FC2ブログ

|д゚)オカルト中毒

http://chudoku200.blog66.fc2.com/
ヘッドライン

昔住んでた地方の街の上流にダムがあったんだが当然というかそれなりに逸話も付随してた
このエントリーをはてなブックマークに追加 

[ 2020/06/27 12:01 ] 心霊笑える話 | CM(1)
ほんのりと怖い話スレ 140
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1589598024/


239 :本当にあった怖い名無し:2020/06/12(金) 23:41:21.36 ID:KSZEEWgX0.net
二十歳まで住んでた地方の街の上流にダムがあったんだが当然というかそれなりに逸話も付随してた。
トンネルに女が出るとか村が一つ沈んでるとか、よくある話。
実際、沈んでるし夏になると干上がって村の跡地が登場するし、絶好の釣りポイントなので結構な人が降りてた。俺も何度か釣りに行った。
ダムがみれる駐車場があって夜中にガンガン行ってたくらい。男同士、缶コーヒー買って語り合う場所みたいな。
公園あるし普通に観光スポットだし霊的なものはついぞ遭遇した事はなかった。


240 :本当にあった怖い名無し:2020/06/13(土) 00:01:30.24 ID:A2tEgWmL0.net
ある時、映画リングが公開した後くらいに
「本当にあった呪いのビデオ」がレンタル屋に並んでた。その系統で似たようなビデオが出てて(まだVHSの時代)
面白がってレンタルでみてた中にタイトル忘れたけどその系統のしかも元、地元の例のダムが出てた。
今だと少し行けばこの板のやばいスポットSランクなガチな所は行かないんだ、とか思いながら。
それより懐かしい風景が嬉しくて「ここよく行ったなあ、みんな元気かなぁ」みたいな郷愁感だった。
そういう趣旨の番組なんで霊媒師も出演してた。50代くらいの女性2人
それっぽいこと言うけど、ナイナイ地元でも見たことないっていいつつ「赤い橋」が出た時は素になった。


241 :本当にあった怖い名無し:2020/06/13(土) 00:13:18.70 ID:A2tEgWmL0.net
どこもダム湖は両脇に道、幾つか繋ぐ橋があってその一つで
「嫌な感じがします」「私もです、特に橋のたもと辺り」って指さしてるんだが、そこって引っ越しする際、処分に困ったつまり
エッチな本を山ほど放り込んだ場所。軽くダンボール一つ半くらい。
なにせ「不浄なものを感じます、近寄りたくないですね」って揃って数珠もって拝みだすし。
流石にかなり悩んだよ、不浄は当たりだし万が一、そのせいでお怒りな方々がいるのかも?とか貞子のイメージで画面越しに知られてる?とかクローズアップするたびに
断腸の思いで捨てたデラ○ッピンとか…

まぁ今はむかしですが不法投棄はいけません、
それから家も外も分別ゴミちゃんとするようになったのは怪我の功名なのかも


[ 2020/06/27 12:01 ] 心霊笑える話 | CM(1) このエントリーをはてなブックマークに追加

【不可解な体験】いつも一人でいるおじさん
このエントリーをはてなブックマークに追加 

[ 2020/04/12 08:01 ] 心霊笑える話 | CM(1)
不可解な体験、謎な話~enigma~ Part111
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1582077563/


568 :本当にあった怖い名無し:2020/03/30(月) 14:16:56.21 ID:3tbiR10o0.net
去年の夏の話なんだが、派遣で1ヶ月工場で働いたんだよね、6月の終わりから1ヶ月
その工場には食堂があって休憩室にもなってる
お茶とかお湯が出る機械、あれが置いてあってTVもある
で、休憩時間には、弁当を持って来て皆そこでメシを食うんだ

俺はいつも少し早めに出勤して、工場の制服に着替えると、一旦
その休憩室でお茶を飲んで、一服してから仕事に行くようにしてた

で、俺が行くといつも小柄なおじさんが先に居て、制服着てテレビ見てるんだよ
あー、俺も早めに来てるけど、もっと早く来てる人もいるんだなーって思ってた
で、出勤時間になるとそのおじさんも一緒に工場の中に入っていく

でもね、そのおじさんっていつも1人なんだ
俺は別に1ヶ月限定だから他の人と話さないけど
その人はパートかなんかでずっと働いてるはずなんだよ

年齢的に話が合う人がいないのかなとか思ったりしたけど、
他にも似たような年齢のおじさんおばちゃんがいるから変だなーと思ってた

で、ある日、なんとなくその人の足元を見たら、履いている靴がピンク色の靴だったことに気が付いた
クロックスっていうの?
ああいうサンダル

おっさんピンク色かよって思ったけど、そこでふと気付いたんだよ
この人もしかしておばさんなのか?
いや、おじさんのような顔してるんだけど・・・

で、8月が来てその工場には行くことが無くなった
あれはおじさんだったのかおばさんだったのか
今でもわからない


570 :本当にあった怖い名無し:2020/03/30(月) 14:55:32.55 ID:KBh5mkre0.net
なんじゃそりゃww


578 :本当にあった怖い名無し:2020/03/30(月) 22:30:48 ID:5d5zefT+0.net
>>568
久々に笑ったwww
いつも1人なのと、男か女か分からないのとはまったく関係ないよねw


579 :本当にあった怖い名無し:2020/03/30(月) 22:38:19 ID:VmzK7hU50.net
>>568
よくあるよ。
坊主でおっさんみたいなおばさんも居れば、兄ちゃんみたいな姉さんもいるし
複雑な例では、おじさんみたいなおばさん(おなべ)の様なおじさんも居た。


584 :本当にあった怖い名無し:2020/04/01(水) 00:11:38.89 ID:9Te3vBIr0.net
>>568
なにこのなんでもない話w


[ 2020/04/12 08:01 ] 心霊笑える話 | CM(1) このエントリーをはてなブックマークに追加

交通事故で亡くなった女子がクラスメイトの枕元に夜な夜な出現した
このエントリーをはてなブックマークに追加 

[ 2020/03/08 17:01 ] 心霊笑える話 | CM(0)
ほんのりと怖い話スレ 139
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1577441685/


789 :本当にあった怖い名無し:2020/03/04(水) 17:23:08 ID:UA42T16l0.net
中学のころ、クラスメイトの女子が交通事故であぼん。
幽霊と化したそいつが制服のまま血まみれ目ん玉ダラーン 
脳みそ飛び出しの状態で
クラスメイトの連中の枕元に夜な夜な正座で出現したと話が飛び出しパニック

一日ごとに変わり「私のとこに来た、俺のとこに来た 次はだれだ」となり
そしてとうとう、俺と北村以外 全員のとこに彼女は出現した
「次は北村だな」と誰もが思った 俺もビビっていた 北村にくるか俺に来るか
事実は小説より奇なり 果たして北村んとこに彼女はしっかりときた!

さあ次は俺だな! どきどきしながら眠りについた
何の変哲もなく朝を迎えた 俺んとこには来なかったよと言ったらみんなが憐れんでくれた

当時の俺 「何日も風呂はいらん、毎日同じ服、汚い行動をとる いうなれば不潔の極み」
クラスの女子全員から嫌われもちろん生前の彼女もキチガイのように嫌ってたぜ
ポツリと「そりゃあおめーんとこにはこねーだろうよ」と言われた
ポツリと「クラスメイトと思われてなかったんだな」と言われた
いらい、現在に至るまで女運にめぐまれずイコール年齢の自分がいる。

この話を投下したら「誰がほんのりと悲しい話を投下しろといった?」と突っ込まれた


[ 2020/03/08 17:01 ] 心霊笑える話 | CM(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

悪戯好きの狸神様
このエントリーをはてなブックマークに追加 

[ 2020/03/07 17:51 ] 心霊笑える話 | CM(0)
ほんのりと怖い話スレ 139
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1577441685/


722 :本当にあった怖い名無し:2020/02/28(金) 13:01:33 ID:RFAGa+BL0.net
地元に小さなお社がある。今は住宅地の中にあって、特に神主もいない。
ご神体は3センチ程の石仏だが、祭られているのは狸
昔付近に住んでいた悪戯狸で、神様として祀りお供えをする代わりに、悪戯を止めて貰った
今でも旅行に出るときにお参りすると、災難除けになる。と言われている
旅行先で買ったお土産をお供えするのがルールだ。饅頭一個とかでいい

この神様、元は狸だけあって今でも時々悪戯をする
社に参って帰るときに着物の裾を引かれたら
「このお供え物、又持って来てね」と言う意味なのだそうだ


723 :本当にあった怖い名無し:2020/02/28(金) 19:44:23 ID:f2W3sZLV0.net
>>722
お土産お供えに行きたいw


724 :本当にあった怖い名無し:2020/02/28(金) 19:52:47 ID:KyA8ZXuI0.net
>>722
かわいいな


725 :本当にあった怖い名無し:2020/02/29(土) 09:02:39 ID:FyZIcQK30.net
じゃあ、またそこへ旅行しないとならないんだw


726 :本当にあった怖い名無し:2020/02/29(土) 11:34:54 ID:alRzsgBJO.net
北陸の温泉まんじゅうを気に入られて、次は箱根の温泉まんじゅうを持っていったら?w


727 :本当にあった怖い名無し:2020/02/29(土) 12:17:24 ID:uaz5kw/00.net
ヤダヤダあんときの饅頭じゃなかきゃヤダー!
あっ! これはこれで食べるけどまたあの饅頭も食べるのー!
グスッ……、べりべり、もぐもぐ、おぃひぃ……、うまうま、にまにま。


[ 2020/03/07 17:51 ] 心霊笑える話 | CM(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

借りた一戸建てが事故物件だということを引っ越しのギリギリまで教えてもらえなかった
このエントリーをはてなブックマークに追加 

[ 2020/02/21 22:01 ] 心霊笑える話 | CM(0)
ほんのりと怖い話スレ 139
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1577441685/


643 :本当にあった怖い名無し:2020/02/20(Thu) 20:38:56 ID:kiuDBy4C0.net
昔、安い一戸建て借りたことがあるが不動産屋が事故物件だということを引っ越しのギリギリまで教えなかった
審査もとおって金も払って契約書類も交わしていざ引っ越しの前日のカギ渡しのときになって、実はここの物件なのですがときやがった
唖然としていると、この間取りでこの値段なので知っていると思ってたととぼけやがった
住んでみると確かにいやな気配がする。二階の和室から線香のにおいが夜になると漂ってきたり、一階のトイレが風もないのに開いたりする
あるとき二階の部屋で人の気配がしたので、その気配のするところにパンツをおろしておもっきり放屁してやった
瞬間、ゲっ!ニガッ!といううめき声とともに老婆の姿がふと浮かび、窓がガタガタとゆれて気配が消えた
それ以来、線香の匂いはしなくなり、トイレが勝手に空くことはなくなった
が、しばらくして俺はなぜか彼女にフラれた。俺は老婆の復讐だと思っている


644 :本当にあった怖い名無し:2020/02/20(Thu) 21:20:58 ID:+F8XN1Os0.net
>>643
面白い!


[ 2020/02/21 22:01 ] 心霊笑える話 | CM(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

寝不足とか、とにかく疲れがピークの時に毎回、同じ幻覚を見てました
このエントリーをはてなブックマークに追加 

[ 2020/02/20 21:37 ] 心霊笑える話 | CM(2)
ほんのりと怖い話スレ 139
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1577441685/


324 :本当にあった怖い名無し:2020/02/02(日) 19:29:45.56 ID:+tV7KdVao
怖い話というか、体験した話です。

寝不足とか、とにかく疲れがピークの時に毎回、同じ幻覚を見てました。

社会人になったばかりで、仕事の要領が分からず、朝早く出て終電でアパートに帰って、風呂に入って寝るだけ。
そんな状態が半年以上続き、その日も今の仕事向いてないんかな、、とか考えながら帰宅。

狭い玄関からすぐ二階に上がるタイプのアパートなんですが、階段の上を見ると、落ち武者?の様な額を刈り上げた長髪の生首がありました。

前方にゴロン、ゴロン、と器用に回転しながら階段を降りてきて
自分の目の高さと同じくらいの段で止まり、焦点の合わない目で「おかえり」と言われました。
「!!」驚いて声も出ませんでした。よく見ようとすると消え、リアルに見え過ぎてるので、幻覚だと判断したせいか、生首より自分の精神が大丈夫なのかという方が怖かったです。

それ以来3年程度、疲れきって帰宅するとほぼ毎回、生首が階段の上でボーッと斜め上を見てました。
動かず、何も言わない時もあり、言葉は「おかえり」以外聞いたことがありません。

害がないので引っ越すこともなく、気がついたら、疲れて帰っても5年は見なくなっていました。
先週滅多に都合の合わない親友と2人で旅館に泊まった時
大浴場の更衣室にある鏡の横でドライヤーと並んで後ろを向いた生首がありました。

久々に出てきた。。と同時に霊的なものなら今関係無いだろ、楽しそうだからって付いてくんなよ。と
少し可愛く感じました。


[ 2020/02/20 21:37 ] 心霊笑える話 | CM(2) このエントリーをはてなブックマークに追加

高校時代、日本史の教師に聞いた話
このエントリーをはてなブックマークに追加 

[ 2020/02/06 12:01 ] 心霊笑える話 | CM(0)
ほんのりと怖い話スレ 139
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1577441685/


309 :本当にあった怖い名無し:2020/02/01(土) 06:08:05 ID:XLppyIHd0.net
高校時代、日本史の教師に聞いた話。

先生は大学時代、フィールドワークで古戦場に行った。
前乗り組は宿代節約のために、ゼミの先輩の車で行き、車中泊

明け方に寒さで目を覚ますと靄が出てた。毛布をたぐり寄せて目を閉じると夢をみた
遠くで戦の声がしている。鎧具足をつけて歩く音がした。
目を覚ますと、のぞき込んでるいくつかの顔。装備がチグハグで戦場泥棒だと判断。
頭の中で装備にケチをつけていると相手は嫌な顔をして離れていった。

目が覚めた時には、靄は薄くなっていたそうだが、寒い。魔法瓶からぬるい珈琲を飲んでいると先輩が目を覚まして珈琲を別けろという。
珈琲を飲んだ先輩は、買い出しに行くぞ。と車をスタートさせた。
パンでも買うのかと思っていたら、付いた先はトラッカー向けのドライブイン。
先輩に奢るといわれて朝食を食って人心地着いた時に、先輩から夢の話しをされたそうだ

2人とも、同じ夢をみていた。先輩はパニクってると、相手は実に嫌な顔をして去って行ったという。
先生は、武器が刃こぼれしている、塗りがはげている。巻が悪い。繕い方が雑。そもそも、装備がチグハグで体格とも合っていない。
雑兵の落ち武者狩と言うより、雑兵に扮した戦場泥棒だろう。価値を見極める目も悪いから戦場泥棒としても腕が悪い。
等ということが頭の中にばーっと浮かんでるうちに去って行ったんですよね
と話すと、それは俺が幽霊でもヒク。と真顔で言われてしまったそうだ


[ 2020/02/06 12:01 ] 心霊笑える話 | CM(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

今乗ってる車が古くなってきて乗り換えのため、今月頭に新車を契約した
このエントリーをはてなブックマークに追加 

[ 2019/12/18 21:17 ] 心霊笑える話 | CM(3)
些細だけど気に障ったこと Part258
http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/kankon/1574411937/


630 :おさかなくわえた名無しさん:2019/12/18(水) 08:29:34.44 ID:PLQ5O7WC.net
今乗ってる車が古くなってきて乗り換えのため、今月頭に新車を契約した。
納車は2ヶ月弱後の1月末。

そしたら、今の車が急に故障し出した。
新車契約するまで古いとは言え車検と定期点検以外でトラブルは無かったのに、契約から今日までのたった2週間の間にパンク、ウォーターポンプ、電装系トラブル、ハンドル切ったら謎の異音、ディーラーでも分からない警告灯点灯、、、
警告灯は無視してるが、他は走行に支障があり、ライフスタイル上車は必須なので修理するしかなく、もう12万程使った。
とにかくこんな事ある?ってくらい契約した直後からトラブルが集中。
(オカルト承知で)今の車が乗り換えられる事を知って駄々っ子になったとしか思えない。


631 :おさかなくわえた名無しさん:2019/12/18(水) 09:13:13.12 ID:ofiy0L7N.net
>>630
警告灯も放置はヤバイんじゃない?


636 :おさかなくわえた名無しさん:2019/12/18(水) 12:16:30.15 ID:I2bvf+zK.net
>>630
こら、スクラップにするぞ!って言ったらどうなるのかな


637 :おさかなくわえた名無しさん:2019/12/18(水) 13:00:27.37 ID:zE+KOawq.net
>>636
スクラップされるなら一緒に死のうって暴走し始めたらどうするよ


641 :おさかなくわえた名無しさん:2019/12/18(水) 16:22:14.83 ID:S80gKn/D.net
>>637
やだ愛されてる


[ 2019/12/18 21:17 ] 心霊笑える話 | CM(3) このエントリーをはてなブックマークに追加

些細かもしれんがさっき不思議なことがあった
このエントリーをはてなブックマークに追加 

[ 2019/12/13 13:27 ] 心霊笑える話 | CM(2)
不可解な体験、謎な話~enigma~ Part109
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1567494947/


857 :本当にあった怖い名無し:2019/12/11(水) 09:36:25.74 ID:YKoeIrL20.net
些細かもしれんがさっき不思議なことがあった。

我が家は3人家族。
嫁は仕事に行って俺は今日休み。
朝起きて隣の布団を見ると寝ているはずの2歳の娘がいない。
あれ?と思い毛布の中を覗いてみたりカーテンの中を見てもいない。
もう一度布団を見ると布団の真ん中で大の字で寝てた。
もちろん寝ぼけてないしさっきまで布団には誰もいなかったのになんだったんだろう。


858 :本当にあった怖い名無し:2019/12/11(水) 09:36:26.10 ID:YKoeIrL20.net
些細かもしれんがさっき不思議なことがあった。

我が家は3人家族。
嫁は仕事に行って俺は今日休み。
朝起きて隣の布団を見ると寝ているはずの2歳の娘がいない。
あれ?と思い毛布の中を覗いてみたりカーテンの中を見てもいない。
もう一度布団を見ると布団の真ん中で大の字で寝てた。
もちろん寝ぼけてないしさっきまで布団には誰もいなかったのになんだったんだろう。


859 :本当にあった怖い名無し:2019/12/11(水) 09:45:54.69 ID:YKoeIrL20.net
ミスって2回書き込んでしまった...


860 :本当にあった怖い名無し:2019/12/11(水) 11:01:39 ID:6ixwsOAD0.net
ミスって2回書き込むような慌てん坊なら、うっかり見落とすこともあるかもね


[ 2019/12/13 13:27 ] 心霊笑える話 | CM(2) このエントリーをはてなブックマークに追加

夢枕に見知らぬ兵隊さんが立つようになった話
このエントリーをはてなブックマークに追加 

[ 2019/11/26 18:31 ] 心霊笑える話 | CM(0)
ほんのりと怖い話スレ 138
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1569833087/


913 :本当にあった怖い名無し:2019/11/24(日) 15:02:02.08 ID:snItc3ll0.net
実家はそれなりの旧家で昔の井戸と土蔵がある
学生のころ金に困った俺は蔵の中にはいって何か金目になりそうなものはないか探していた
だが目利きでもない俺にそうそう金目のものが都合よく探し出せるはずがない
鎧や刀などはすぐにバレるし、売ったところで今の時代、無銘など幾らにもなりはしない
何もないかと嘆いていたとき、棚の一番上に置かれたつづらに目がいった
中を覗いてみると、春画が数十枚でてきた。どの時代もエロは金になる
これはしめたと二枚ほど失敬して、神田に売りにいった。6万で売れた
その夜から夢枕に見知らぬ兵隊さんが立つようになった
その顔は恨みや怒りというより、なにか切なげでウンコをしている最中の子犬のような表情であった
家族に春画を売ったのがバレると嫌なので、そこは削って夢枕にこういう人が立つと家族に聞いてみた
すると祖母がいうには祖母の兄が第二次世界大戦のおり亡くなったという
物静かで頭のいい読書家であったそうだ
女性にモテたかと聞いてみたら、モテるタイプではなかったそうだ
それを聞いてピンときた俺はつづらの中に自分のエロ本を何冊か入れてやった
熟女もの、巨乳もの、制服もの、漫画は良さが分らないと思ったので止めておいた
すると、その夜から兵隊さんは出てこなくなった
またいつか金に困ったら残りも売ろうと思いますのでよろしくお願いします


915 :本当にあった怖い名無し:2019/11/24(日) 15:58:56 ID:tDQrByvdO.net
イイハナシダナー


[ 2019/11/26 18:31 ] 心霊笑える話 | CM(0) このエントリーをはてなブックマークに追加
管理人オススメ記事
俺は昔からずっと夢でみる光景がある
お菓子を報酬として偶に除霊している友人の話
肉塊
鍼灸師の僕が中国である患者を診断、治療した話


プロフィール

ちぇりお

Author:ちぇりお
このブログについて


この日記のはてなブックマーク数  このエントリーをはてなブックマークに追加


最新記事
まだ上九一色村が有名になる前に、頻繁にツーリングコースとして利用してた Sep 16, 2020
バスの運転士やってるんだけどさ。昨日、実際におきた不思議な出来事書きます Sep 13, 2020
親父が釣り趣味だったから少し話したい Sep 12, 2020
真夏の夜の除霊ドライブ Sep 06, 2020
【謎】家族で行った旅行先で、自分だけ白い服を着た女性を見た Aug 29, 2020
【謎】とある駄菓子屋の「ムーンチョコ」 Aug 28, 2020
【怖】俺らの神社 Aug 27, 2020
通る度に毎回手を合わせていたお地蔵さん Aug 24, 2020
いつも一緒に釣りにいく相棒がいる。相棒はやたら長いモノに好かれる Aug 22, 2020
僕にしか見えない豚との奇妙な生活が始まった Aug 12, 2020
過去ログ +

2020年 09月 【4件】
2020年 08月 【10件】
2020年 07月 【10件】
2020年 06月 【10件】
2020年 05月 【10件】
2020年 04月 【8件】
2020年 03月 【10件】
2020年 02月 【7件】
2020年 01月 【10件】
2019年 12月 【8件】
2019年 11月 【12件】
2019年 10月 【10件】
2019年 09月 【10件】
2019年 08月 【10件】
2019年 07月 【10件】
2019年 06月 【10件】
2019年 05月 【10件】
2019年 04月 【10件】
2019年 03月 【10件】
2019年 02月 【10件】
2019年 01月 【11件】
2018年 12月 【10件】
2018年 11月 【11件】
2018年 10月 【10件】
2018年 09月 【10件】
2018年 08月 【10件】
2018年 07月 【11件】
2018年 06月 【10件】
2018年 05月 【10件】
2018年 04月 【10件】
2018年 03月 【10件】
2018年 02月 【10件】
2018年 01月 【12件】
2017年 12月 【9件】
2017年 11月 【8件】
2017年 10月 【13件】
2017年 09月 【13件】
2017年 08月 【12件】
2017年 07月 【11件】
2017年 06月 【9件】
2017年 05月 【10件】
2017年 04月 【10件】
2017年 03月 【10件】
2017年 02月 【11件】
2017年 01月 【10件】
2016年 12月 【10件】
2016年 11月 【12件】
2016年 10月 【8件】
2016年 09月 【10件】
2016年 08月 【10件】
2016年 07月 【13件】
2016年 06月 【16件】
2016年 05月 【13件】
2016年 04月 【12件】
2016年 03月 【15件】
2016年 02月 【13件】
2016年 01月 【10件】
2015年 12月 【15件】
2015年 11月 【14件】
2015年 10月 【22件】
2015年 09月 【14件】
2015年 08月 【13件】
2015年 07月 【14件】
2015年 06月 【12件】
2015年 05月 【16件】
2015年 04月 【14件】
2015年 03月 【27件】
2015年 02月 【16件】
2015年 01月 【25件】
2014年 12月 【26件】
2014年 11月 【23件】
2014年 10月 【20件】
2014年 09月 【18件】
2014年 08月 【20件】
2014年 07月 【25件】
2014年 06月 【21件】
2014年 05月 【18件】
2014年 04月 【17件】
2014年 03月 【16件】
2014年 02月 【18件】
2014年 01月 【25件】
2013年 12月 【20件】
2013年 11月 【22件】
2013年 10月 【10件】
2013年 09月 【11件】
2013年 08月 【13件】
2013年 07月 【10件】
2013年 06月 【5件】
2013年 05月 【10件】
2013年 04月 【8件】
2013年 03月 【11件】
2013年 02月 【6件】
2013年 01月 【7件】
2012年 12月 【13件】
2012年 11月 【8件】
2012年 10月 【7件】
2012年 09月 【5件】
2012年 08月 【6件】
2012年 07月 【4件】
2012年 06月 【4件】
2012年 05月 【5件】
2012年 04月 【4件】
2012年 03月 【3件】
2012年 02月 【1件】
2012年 01月 【2件】
2011年 12月 【3件】
2011年 11月 【3件】
2011年 10月 【6件】
2011年 09月 【4件】
2011年 08月 【7件】
2011年 07月 【3件】
2011年 06月 【3件】
2011年 05月 【5件】
2011年 04月 【3件】
2011年 03月 【2件】
2011年 02月 【7件】
2011年 01月 【6件】
2010年 12月 【9件】
2010年 11月 【4件】
2010年 10月 【7件】
2010年 09月 【11件】
2010年 08月 【7件】
2010年 07月 【11件】
2010年 06月 【4件】
2010年 05月 【7件】
2010年 04月 【10件】
2010年 03月 【7件】
2010年 02月 【9件】
2010年 01月 【19件】
2009年 12月 【10件】
2009年 11月 【7件】
2009年 10月 【6件】
2009年 09月 【3件】
2009年 08月 【8件】
2009年 07月 【21件】

アクセスランキング
LINK
ブログ開始から何日経った?
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
検索フォーム
QRコード
QRコード
全記事表示リンク


Back To Top