|д゚)オカルト中毒

http://chudoku200.blog66.fc2.com/
ヘッドライン

うちの家系の人間は、たまに死んだじいさんばあさん達が枕元に立つことがある
このエントリーをはてなブックマークに追加 

[ 2018/02/13 19:01 ] 心霊笑える話 | CM(0)
ほんのりと怖い話スレ 127
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1513999642/


176 :本当にあった怖い名無し:2018/01/03(水) 00:13:41.56 ID:iAmNw95d0.net
全然怖い話じゃなくてすみません。

うちの家系の人間は、たまに死んだじいさんばあさん達が枕元に立つことがある。
大抵は、夜中に起こされて水を持ってきてくれと頼まれる。それで、台所で水を汲んで来ると、戻った頃には居なくなっている。そういうときは、じいさん(orばあさん)が寂しがってるんだろうなと思って墓参りに行ったりする。

私もうちのじいちゃんが亡くなって暫く経った時に、じいちゃんに起こされた。
しかし、私は物凄く寝起きが悪く、じいちゃんに起こされてもどうにも起き上がれない。私を呼ぶじいちゃん。呻く私。呼ぶじいちゃん。呻く(以下略)。
結局、そのまま寝てしまった。(じいちゃんごめん。)

その後、一週間くらい経って母親に「じいちゃんが夢に出てきて『○○(私)が心配だ、○○が心配だ』って言ってたよ」と言われた。

起こされても起きないような孫でごめんじいちゃん。


[ 2018/02/13 19:01 ] 心霊笑える話 | CM(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

ドンツク
このエントリーをはてなブックマークに追加 

[ 2018/02/10 19:01 ] 心霊笑える話 | CM(0)
不可解な体験、謎な話~enigma~ Part105
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1515073854/


341 :本当にあった怖い名無し:2018/02/04(日) 19:12:20.07 ID:V3/TaYtk0.net
昨晩のことです
夜中の2時ごろにスマホを見ていたら外からドンツクドンツクと数人で太鼓を叩く音が聞えてきました
耳を澄ませていると音が私の部屋(2階)の窓まで近づいて来ました
慌てて布団をかぶって目を瞑っているとドンツクは私の横を通り過ぎていき
2階の一番端の部屋のあたりでとまり、またこちらへ引き返してきました
怖くて怖くてずっと布団の中で震えていましたら、ドンツクは入ってきた窓から帰っていきました
帰った直後にスマホのアラームが鳴り、心臓が止まるかと思いましたが
何となくすぐに止めるのは怖いと感じ、しばらく放置してドンツクが一切聞こえなくなってから止めました
アラームのセット時間は午前3時でした

夢かと思ったのですがドンツクが来る直前まで見ていたサイトはスマホに残っており
寝ぼけていた自覚もないです
誰かこういう経験をされた方はいらっしゃいますか?
またドンツクがやってきたらと思うと怖くてたまりません

文章が下手で申し訳ないです
ネタでは無く本当の話です


344 :本当にあった怖い名無し:2018/02/04(日) 19:35:19.73 ID:GkDs6+uO0.net
>>341
祭り囃子の方はまあ幻聴の可能性はあるけど
何故か夜中の3時にセットされてたというアラームの方が怪奇だわ


345 :本当にあった怖い名無し:2018/02/04(日) 20:18:38.21 ID:V3/TaYtk0.net
>>344
幻聴ですか…今まで幻聴が聞えた経験はないのですが心霊的なものよりはそちらの方がマシですね

アラームは本来予定のあった15時と間違えてセットした為に鳴ったようで
それ自体は不思議ではないのですがドンツクが去った直後に鳴るというタイミングが怖かったです

幻聴と言って頂けて(良いことではないですが)安心しました
ありがとうございました


346 :本当にあった怖い名無し:2018/02/04(日) 20:29:40.42 ID:GkDs6+uO0.net
>>345
個人的には正体不明の太鼓囃子なんかより
深夜のアラームの方が心臓に悪いと思ったからさw
単なる間違えで済ましてるようだけど
果たして本当にセットしてたんだろうか?
…なんて言って見たりするw

幻聴の方は入眠時幻覚っていう
起きてるんだけど夢が前倒しで始まってるみたいな感じで
割と良くある現象だからそこまで恐れることはないと思うんだけどね


354 :本当にあった怖い名無し:2018/02/04(日) 23:51:28.38 ID:V3/TaYtk0.net
>>346
>入眠時幻覚
時間帯も時間帯ですし、なるほどそれが原因だったのかもしれないです


[ 2018/02/10 19:01 ] 心霊笑える話 | CM(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

死んだ爺さんの最期の悪戯
このエントリーをはてなブックマークに追加 

[ 2018/01/29 16:01 ] 心霊笑える話 | CM(0)
不可解な体験、謎な話~enigma~ Part105
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1515073854/


128 :本当にあった怖い名無し:2018/01/15(月) 11:34:08.63 ID:rZfZOc+M0.net
死んだ爺さんの最期の悪戯

30年ほど前の元旦、豪雪地帯のド田舎に暮らしている父方の婆さんから「爺さんが死んだ」と電話があった
婆さんがちょっと目を離したスキにモチを詰まらせ、気が付いたらポックリ逝ってたとのことだ
すぐに全国から親族が集まり、総勢40人ほどが一堂に会した
みんな突然の爺さんの逝去に取るものもとりあえず駆けつけたという慌てっぷりだった
なので足りないものは現地で買うことになる

加えてド田舎であるがゆえに火葬場やお寺はまだしも、葬儀屋や仕出し弁当等が手配できなかった
しかしボケて引退したとはいえ爺さんはかつてこの集落をメインに坊さんをやっていた
その影響でどれほど徳があるのか知らんが、婆さんもお経をフルコーラスで読破できるようになっていた
よって婆さんの指示で通夜から火葬まで、全てを執り行うこととなった

食事一つとっても40人分となるとそこは戦場
「あれがない!」「大至急これ買ってきて!」と簡単なお使いに何度も行かされた
気が付けば野戦病院のような、台本無し&ぶっつけ本番&ぬるぽな葬儀はどうにか終わった
大往生だったこともあり、悲しさよりも「やっと終わった」「皆さんお疲れさま~」という安堵感が漂い始めた

ここで大人が我々子供の存在に改めて気づく
「正月だというのにお年玉もなくてごめんなさいね」と
いやいや、いくら子供とはいえそれぐらいの分別はついている
とはいえ貰えるものは素直にほしいと思うのもまた子供だw

ふと一人の叔母さんが俺に「まずこれで福引を引いてきてほしいの」と頼んできた
見ればコンビニ袋にどっさりと福引券が
総額は不明だが、葬儀に際して商店街に80万ぐらいは落したのではないかとのこと
チリも積もればとはいうものの、それにしてもよくこんだけ福引券が貯まったものだ


129 :本当にあった怖い名無し:2018/01/15(月) 11:35:50.71 ID:rZfZOc+M0.net
買い物をしたのは婆さんのいるA村字B商店街だが、抽選会はA村メイン商店街で行われていた
「字Bの○○爺さんのお孫さんでしょ?せめて遅い福が当たるといいね」と言われたことを覚えている
巨大な抽選箱に手をつっこむとすぐに異変があることに気付く
俺が自分の意志で券を引く前に、箱の中に手があって「これを掴め」と別の券を押し当てるように薦めてくる
なぜか不思議と怖い感じはしなかった
むしろそうするのが当たり前であるかの如く、「あ、これ爺さんの悪戯だなw」と自然に受け入れた

最初の一枚がいきなり\5,000の商品券だった
その後も手に誘導されるままに引いたらほとんどハズレなし、さらに\30,000、\50,000と高額当選が連発
そしてついに一本ずつしかない一等の\100,000(商品券)と特等の大型テレビを射止めてしまった
最初の内は「おめでとうございま~す」とカランカラン鳴らしていた商工会の人も、後の方は(゚д゚)ポカーン だった

当初の福引券並に嵩張った商品券をドッサリ持ち帰ったらみんな大喜び
字B商店街に費やした分はほとんどプラマイゼロ、大型テレビ含めたら思いっきり黒字だったそうだ
商品券はA村でしか使えないので婆さんにプレゼントし、代わりに婆さんからたくさんお年玉をもらった
文字通り盆と正月と葬式が一度にやってきたお祭り騒ぎとなった

さて、故人の爺さんだが
生前は「素晴らしいお坊さん」「あんななまぐさ坊主」と人によって評価はバラバラだった
どうも好き嫌いで仕事を選んでいたらしく、嫌いな檀家の所は平気でスッポかすわ二日酔いで行くわ
逆に気に入った檀家からはほとんどお布施を受け取らず、またもらったとしても檀家と一緒に飲み明かしたり
だから僧侶とは名ばかりで、いつも貧乏して婆さんは苦労していたらしい
あの福引は「婆さんには特に迷惑かけたからなw」と最期の懺悔のメッセージだったのだろうと思ってる

(おわり)


131 :本当にあった怖い名無し:2018/01/15(月) 13:56:48.92 ID:H0FNmnIx0.net
>>128-129
面白かった
人間味あふれる爺さんだなw


[ 2018/01/29 16:01 ] 心霊笑える話 | CM(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

祖母の形見の市松人形
このエントリーをはてなブックマークに追加 

[ 2017/12/19 19:33 ] 心霊笑える話 | CM(0)
ほんのりと怖い話スレ 126
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1507703100/


904 :本当にあった怖い名無し:2017/12/18(月) 01:26:52.67 ID:MD1D5Rdw0.net
長文連投スンマソン


クラスや職場に化粧気のない黒髪の日本人形のような女の人って1人はいると思う。
そんな人に限って綺麗というか、可愛いというか、まさしく日本人形みたいな子なんだけど、俺の姪っ子がそんな感じ。
不思議なことに母親である姉にも父親にも似ていない。しかし正真正銘姉夫婦の子だ。

姪の名前は「夢」という名前。
何で夢って名前なのか聞くと姉は「この子は昔から私の友達で、夢ちゃんって言うの。夢ちゃんは私の所に産まれに来てくれたの。新しく名前をつけるのは変でしょ」
と理解しがたい返しが帰ってくる。

しかし両親は驚いた様子はない。姉の言葉に驚いているのは自分だけだった。

俺は仕事が忙しく海外にいた期間が長かったため知らなかったある事実を両親が話してくれた。


[ 2017/12/19 19:33 ] 心霊笑える話 | CM(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

こう言うとおかしいやつだと思われるかもしれないが、俺には霊感があるんだ
このエントリーをはてなブックマークに追加 

[ 2017/10/04 08:18 ] 心霊笑える話 | CM(2)
ほんのりと怖い話スレ 125
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1501036799/


840 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/09/27(水) 08:15:34.89 ID:03ziuO140.net
こう言うとおかしいやつだと思われるかもしれないが、俺には霊感があるんだ。
やばい場所・・・やばいというのは幽霊が出る場所ってことだけど、
そういうとこに行くとピーンとわかるんだ。
零感の人にはちょっと言葉では説明しにくい感覚だけどね。
そういう力というのはあるんだよ。

この間出張で地方の支社に行った。
会議に出て新規の事業計画などを説明してもらい、
勤務が終わってから簡単な宴を開いてもらって、その地方の名物を肴に少し酒を飲み、
予約していたホテルに入ったのが9時半過ぎころだった。
大手チェーンのじゃなく、地元資本のやってるあまり大きくないホテルだ。

フロントでカードキーをもらって部屋に入ったとたんにピーンときた。
この部屋は出る。
なんというかね、自分の体のまわりに見えないクモの巣のようなセンサーが
はりめぐらされているような感じで、幽霊が出る所ってのはすぐにわかるんだ。
で、おそらく部屋のどこかに御札が貼られているだろうと思った。
あんたらも怪談本なんかで見たことがあるんじゃないかな。
ホテルはよくやるんだよ、そういうの。


841 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/09/27(水) 08:15:59.66 ID:03ziuO140.net
自分の勘が外れたことはこれまで一度だってない。
おそらく部屋のどこかに御札があるのは間違いないが、確かめないと気になる。
それで探し始めた。定番は飾られている絵の額縁の裏だったが、
最近はそういうのを気にして確かめる人が増えてきたんで、
ホテル側も工夫するようになった。

それでも一応は絵の裏も見たし、額縁の後ろの板を外して中も調べた。
なかったが、まあ当然だろう。次はベッドの下なんかがこれまでの経験で多かったんで、
スーツのまま潜り込んで確かめた。むろんそのままでは暗くて見えないが、
こんなときのためにキーケースにペンライトをつけて持ち歩いている。
潜り込んで探したがベッドの裏には見つからず、スーツが綿ぼこりだらけになってしまった。
清掃のずさんなホテルということはわかったが、納得がいかない。

ここは絶対に出る部屋で、ホテル側も客の苦情に備えてどこかに対策を施してるはずだ。
そこでベッドのシーツをはがしてマットのすき間なんかを徹底的に探したが、ない。
クソ、絶対に見つけ出してやる。
そう思って部屋をブロックに区切り、しらみつぶしに探し始めた。
前の経験では、御札をビニールに入れて洗面所の排水管の中に
耐水パテでくっつけてたところもあった。それを見つけたときは感動したよ。


842 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/09/27(水) 08:16:34.19 ID:03ziuO140.net
そこでボストンバッグを踏み台にして、上から下からじりじりしながら探した。
備えつけのデスクの引き出しも全部はずしてその裏も調べたし、
中に安くさい装丁の英語の聖書がはいっていたから、そのページもめくって確認した。
かなりの時間がかかったが、トイレと浴槽を探し終え、部屋も半分まで終わった。
おかしいなあ、ぜったいどこかにあるはずなんだが。

さて残りのスペースはあとわずか。
小型の冷蔵庫を開けてみたら、中に女の首が入ってた。探すののじゃまだったんで
両手で持ち上げたら、目を開いて「ぐええ」と言った。
それを後ろに置いて、中の製氷皿の底まで見たけどやっぱりない。
首を戻そうとしたらなくなっていたんで、まあいいやと次の場所に移った。

残りは外に面した窓と、カーテン付近を残すのみとなった。
もちろんカーテンのひだの中も全部見たし、窓を開けて外の壁も見たが見つからない。
これであらゆる場所を探して見落としはないはずだ。
時間はもう12時を過ぎていた。
おかしいなあ、絶対に幽霊の出る部屋で御札があると思ったんだが。
自分の霊感が外れたのは今回が初めてだ。なんか自信をなくしてしまった。


[ 2017/10/04 08:18 ] 心霊笑える話 | CM(2) このエントリーをはてなブックマークに追加

日本には「借りぐらしのアリエッティおじさん」が結構な数いるのかもしれない
このエントリーをはてなブックマークに追加 

[ 2017/07/24 08:01 ] 心霊笑える話 | CM(3)
ほんのりと怖い話スレ 124
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1495421706/


958 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/23(日) 11:34:42.96 ID:OOBk826t0.net
じゃあ特に田舎住みの人はちょっと怖いかもなお話。
数年前にホームレスの男が住居侵入と窃盗で逮捕された。ただし、ただ盗みに入って捕まったわけじゃない。
男は家の屋根裏のわずかなスペースに隠れ住み、冷蔵庫を漁ったり風呂に入ったりとホームレスにしたら悠々自適な生活。
その期間なんと約1年。住人が冷蔵庫の中身が減っている事に気が付き、監視カメラを仕掛けたことで事態が発覚。
で、逮捕された。
で、この男が言うには、田舎によくあるタイプの日本家屋の場合、屋根裏への入り口のほとんどが押し入れの奥のスペースにあるうえ、あまり
激しく動かない限りは動物とか家鳴りと勘違いするから絶対ばれないそう。
実際、この男はホームレスになった20年前からずっとこの暮らしをして、一年経ったら他の家へを繰り返していた。
しかも、以前ホームレス仲間から聞いたと言うので、日本には借りぐらしのアリエッティおじさんが結構な数いるのかもしれない。
田舎の日本家屋に住んでいる方、ちょっと屋根裏のぞいてみたら?アリエッティおじさんと逢えるかもしれんぞ。


960 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/23(日) 13:56:08.02 ID:qdXX8R880.net
田舎に限らず都市部でも古い作りのアパートや1戸建てでも押し入れの上に天井裏に通じるところあるよな。


[ 2017/07/24 08:01 ] 心霊笑える話 | CM(3) このエントリーをはてなブックマークに追加

レンタカーでメキシコの田舎街を真夜中に通行中に起きた不可解な体験
このエントリーをはてなブックマークに追加 

[ 2017/07/22 09:23 ] 心霊笑える話 | CM(1)
不可解な体験、謎な話~enigma~ Part103
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1499224290/


169 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/18(火) 20:23:02.74 ID:/9guADxX0.net
レンタカーでメキシコの田舎街を真夜中に通行中、いかにも偽物にしか見えない
銀色のタイツ着た宇宙人がビール瓶を投げて来てドアミラーの端っこを破壊した。
血気盛んだった俺はブチ切れて車を止めて宇宙人の後を追いかけたが、返り討ち
は怖いとすぐ思い立ち車へ引き返した。壊れたドアミラーを眺めていると、
“カンカラカンカカン”て車のボディから聞こえた途端、ガシャーンと車の窓が
全て割れた。なんじゃこりゃー!てなって走って逃げて街外れの草むらで野宿して
朝、車に帰って来ると警官が待ってて、昨日この辺りでお祭りがあって村人が大勢で
空へ向かって銃を乱射し、撃った弾が運悪く自分の車に降り注いだとか説明された。
レンタカーの会社の人達も来ててよくある♪よくある♪って俺の肩を叩いて笑っていた。
銀色の宇宙人の話したら、お祭りの妖精だよって大爆笑された。レンタカー代は無料だった。


170 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/18(火) 21:31:10.92 ID:5y1uvmdD0.net
うん、おもしろい
おもしろいんだが不可解じゃなくね(笑)


175 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/19(水) 01:42:42.14 ID:tlTNSu/00.net
>>169
クソワロタw
でもその時は不可解な出来事だったんだろうなw


[ 2017/07/22 09:23 ] 心霊笑える話 | CM(1) このエントリーをはてなブックマークに追加

4年前位に新大阪の御堂筋線の電車で河童を見た事がある。ネタじゃなくてマジでw
このエントリーをはてなブックマークに追加 

[ 2017/03/16 08:01 ] 心霊笑える話 | CM(3)
みんなの不思議体験がききたい
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1483011251/


885 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/14(火) 22:19:27.58 ID:mqQTH6QE0.net
4年前位に新大阪の御堂筋線の電車で河童を見た事がある ネタじゃなくてマジでw
正確には河童の格好した人かもしれないけど
マジでイメージ通りの姿だったし何よりもスーツを着てたのはビックリしたw
俺以外にも見てる人はいたけどみんなスルーしてた

これについて何か知ってる人いない?


887 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/14(火) 22:51:55.25 ID:OxuLTV+k0.net
>>885
   ∩___∩ いや、しかし・・・
   | ノ\     ヽ        |
  /  ●゛  ● |        |
  | ∪  ( _●_) ミ       j
 彡、   |∪|   |        J
/     ∩ノ ⊃  ヽ
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



888 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/14(火) 22:59:26.79 ID:mqQTH6QE0.net
>>887
本当だぜw 肌の色も緑で頭にちゃんと皿があった


889 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/14(火) 23:07:36.13 ID:IRfC6MHZ0.net
>>885
ハロウィンの日ではなくて?

河童の皮膚はどんな感じだった?ツルツル?


890 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/15(水) 01:37:57.56 ID:NTjiFQ9G0.net
>>889
ハロウィンだったかは覚えてはないけど顔とかは40代の仕事に疲れたおっさんだったよw

肌はツルツルしてたと思う なんか水滴が手についてた様な気がするw


891 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/15(水) 01:44:48.61 ID:7ULLv1mK0.net
河童は電車に乗らないだろ




…たぶん


894 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/15(水) 06:19:19.17 ID:NTjiFQ9G0.net
>>891
乗ってたんだよ~ しかも仕事に疲れた中年サラリーマンみたいな顔してさ


895 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/15(水) 06:34:31.82 ID:rMdjg7+60.net
>>885
河童は見た事ないが、御堂筋線で怖い思いをした事なら。

二十年以上前、大阪に一人で観光旅行をしに行った。
その日は通天閣に登ろうと思ったのだが、どうも新世界の空気が変だ。
中島らもは「新世界には大阪の陰の気が集まっている」と言ったが、
確かにそんな感じだった。空気がよどんでいる様に思えて仕方がない。
予定変更して天王寺動物園に行く事にする。
御堂筋線に乗った。
電車内はガラガラで一車両に2、3人って感じ。
しばらくすると、他の車両から一人の若い男がやってきた。
その男は東京の専門学校で一緒だったが、仲をこじらせて別れ、
音信不通になった元友人を若くした姿に似ていた(彼が大阪の人間なのかは知らない)。
その男が変なのだ。ふらふら歩いていると思ったら、俺の正面の椅子に座った女性の
すぐ隣まで行って、シートに上がって息ががかる様な間合いで顔を覗き込んだりする。
明らかに異様なのに女性は気がついていない。
映画『ゴースト ニューヨークの幻』に出てくる地下鉄の幽霊、あんな感じだ。
俺は思った。「あの若い男は、俺だけにしか見えてないんじゃないか!?」
その男は俺に気がつき、間近にまで近づいてきた。
「お前はまだそんな事をしてるのか」
男はっきりとした声で話しかけてきた。
俺は無視した。
男はどんどん話しかけてくる。いずれも当時、自堕落な生活を送っていた俺を非難する言葉だった。
まるで心の中や過去を読まれている感じだ。
電車が最寄りの駅に着いたところで、俺は速足で電車を降りた。
振り返らなかったが、男は俺の背後について、非難を続けた。
駅のホームの階段の所まで声が追いかけてきたが、駅から出る頃には聞こえなくなった。


897 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/15(水) 07:37:50.22 ID:KIDtvM6v0.net
>>895
駅に縛られてるのか
でも悪いやつじゃなさそう
非難してる内容はきみがこの先よい生き方をするために必要なものだし
でも怖えええー!!


[ 2017/03/16 08:01 ] 心霊笑える話 | CM(3) このエントリーをはてなブックマークに追加

俺、とある廃棄物処理場で働いてるんだけど
このエントリーをはてなブックマークに追加 

[ 2017/01/15 17:37 ] 心霊笑える話 | CM(1)
ほんのりと怖い話スレ 122
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1482217947/


617 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/13(金) 01:36:27.58 ID:aawnb4Su0.net
俺、とある廃棄物処理場で働いてるんだけど、
そこに細かい金属屑が流れる配管があるのね
んで、その配管4系統あってそれぞれ3か所点検口があって定期的に点検すんの
たまに詰まることがあって詰まると復旧が非常にめんどくさいんだ

だけど、一か所だけ誰も開けない点検口があって
先輩に訊いたら「そこは見なくていい」ってだけ言われてさあ
機嫌悪くなっちゃって教えてくんねえの
でもやっぱ気になるじゃん?
で職場の飲み会の後で酔っ払った別の先輩に訊いたら
「あそこは絶対に詰まらないから大丈夫。詳しいことはAさんに訊いてくれ」って
Aさんってのは古株のオッサンであんまり接点が無いんで訊きづらいんだけど
どうしても気になったからいきなりだけど訊いてみた


618 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/13(金) 01:38:07.03 ID:aawnb4Su0.net
Aさん曰く
「あそこの点検口は開けると青白い手が出てくんだよ」だって
なんだか安っぽい怪談だなぁと思いつつ、
でもじゃあなんで詰まらないのよ?なんて考えてたら続きがあって
「みんな気味悪がって点検しないから頻繁に詰まる様になって困ってたんで、
しかたなくBさんに頼んで一緒に点検しに行ったんだよ」
BさんってのはAさんの元上司で俺が入った時はもう定年で退職してた
「開けたらやっぱり手が出てきてあせってたらBさんいきなりハンマーで手をぶん殴って怒鳴ったんだよ
『くだらねえ事してねえで詰まらねえ様に見張っておけ!』ってさ」

なんだか笑いばなしになってきたけど、実際にその辺りが詰まったのはその後一回だけだって
その一回詰まった時もBさんが配管をプラハンでバコバコぶったたいて
『てめぇサボってんじゃねえぞ!今度詰まったらぶっ飛ばすぞ!』って怒鳴ったら詰まらなくなったんだって
でBさんの命令であそこは見なくてイイって事になったんだって
嘘くせえ話だけど、確かにその点検口の辺りだけは詰まった事はないし
(配管の造りは4系統皆同じなのでそこだけ詰まらない理由が解らない)
みんなそこ行くの嫌がってるのが分かるんで本当なのかなぁと思いつつある


[ 2017/01/15 17:37 ] 心霊笑える話 | CM(1) このエントリーをはてなブックマークに追加

三年くらい前、兄の友人のマンションに女性の幽霊が出ると聞いた
このエントリーをはてなブックマークに追加 

[ 2017/01/11 18:25 ] 心霊笑える話 | CM(0)
ほんのりと怖い話スレ 122
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1482217947/


583 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/11(水) 15:33:32.57 ID:sQ00k+El0.net
三年くらい前、兄の友人のマンションに女性の幽霊が出ると聞いた。
兄と友人は幼馴染みで、対策として、兄が泊まったり、友人が兄の部屋に泊まり
兄は友人の部屋に、と交替で寝てみたが、兄が居る日は幽霊は現れない。
話では、女性は二十歳くらい、丸顔で丸い目、髪は肩まであり白っぽいセーターを着て
友人が寝ているとじっと枕元に座ると言う。
毎日、枕元に座られた友人は酷く寝不足になった。
大屋さんなどに話を聞いたが、事件や事故もなく
幽霊が出るような不穏な部屋ではないと言われた。
兄は寝不足の友人の為、自分のマンションの部屋と友人部屋をしばらく交換する事にして
一週間ほど過ごした。
やはり、一度も女性は枕元に座らず何も起きないままだったが
ある夜、兄はベッドに寝転がりながらポツっと「ここペット飼えるんだよな(兄マンションはペット不可)、俺が住もうかな」と
独り言を言った。
すると「えっ?」と言う女性の声がした。
兄も「えっ」と言うとさらに女性のかすれたすすり泣きが聞こえた。
兄は再度「オレここに住むわ!猫飼うし!」と一人で宣言してみた。
すると、兄の耳元にサラッと冷たい風が吹き、玄関ドアがガタンッと揺れた。
そして数日で友人が戻ったが、もう女性の幽霊が出てくる事はなかった。
結局、今は友人は引っ越して兄が本当にその部屋に住んでいる。
兄の友人は確かにイケメンなんだけど、面食いの霊もいるのかも知れない。


584 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/11(水) 15:53:52.61 ID:0PIC2YPI0.net
猫嫌いか


587 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/11(水) 17:51:29.03 ID:Hq02cIhn0.net
兄がブサイクで一緒に住むのが嫌で霊の女は泣いて逃げたん?


585 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/11(水) 17:24:15.52 ID:aQ7J/6yj0.net
霊がかわいそう


[ 2017/01/11 18:25 ] 心霊笑える話 | CM(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

‐全ランキング表示‐ ブログパーツ
プロフィール

ちぇりお

Author:ちぇりお
このブログについて


この日記のはてなブックマーク数  このエントリーをはてなブックマークに追加




最新記事
うちの家系の人間は、たまに死んだじいさんばあさん達が枕元に立つことがある Feb 13, 2018
【恐怖体験】夜の11時頃、いきなり赤ちゃんの絶叫に近い泣き声が聞こえた Feb 12, 2018
ノックの音 Feb 11, 2018
ドンツク Feb 10, 2018
【不思議体験】いつのまにかそこにいた電車 Feb 09, 2018
空気が重い感じの部屋 Feb 08, 2018
死んだ爺さんの最期の悪戯 Jan 29, 2018
【不思議体験】あの日、確かに遊んだ遊園地 Jan 28, 2018
数年に一度のペースで変な人に絡まれる。そして、今朝決定的なことが起きた Jan 27, 2018
私が住んでいた漁師町で起きた出来事 Jan 26, 2018
過去ログ +

2018年 02月 【6件】
2018年 01月 【12件】
2017年 12月 【9件】
2017年 11月 【8件】
2017年 10月 【13件】
2017年 09月 【13件】
2017年 08月 【12件】
2017年 07月 【11件】
2017年 06月 【9件】
2017年 05月 【10件】
2017年 04月 【10件】
2017年 03月 【10件】
2017年 02月 【11件】
2017年 01月 【10件】
2016年 12月 【10件】
2016年 11月 【12件】
2016年 10月 【8件】
2016年 09月 【10件】
2016年 08月 【10件】
2016年 07月 【13件】
2016年 06月 【16件】
2016年 05月 【13件】
2016年 04月 【12件】
2016年 03月 【15件】
2016年 02月 【13件】
2016年 01月 【10件】
2015年 12月 【15件】
2015年 11月 【14件】
2015年 10月 【22件】
2015年 09月 【14件】
2015年 08月 【13件】
2015年 07月 【14件】
2015年 06月 【12件】
2015年 05月 【16件】
2015年 04月 【14件】
2015年 03月 【27件】
2015年 02月 【16件】
2015年 01月 【25件】
2014年 12月 【26件】
2014年 11月 【23件】
2014年 10月 【20件】
2014年 09月 【18件】
2014年 08月 【20件】
2014年 07月 【25件】
2014年 06月 【21件】
2014年 05月 【18件】
2014年 04月 【17件】
2014年 03月 【16件】
2014年 02月 【18件】
2014年 01月 【25件】
2013年 12月 【20件】
2013年 11月 【22件】
2013年 10月 【10件】
2013年 09月 【11件】
2013年 08月 【13件】
2013年 07月 【10件】
2013年 06月 【5件】
2013年 05月 【10件】
2013年 04月 【8件】
2013年 03月 【11件】
2013年 02月 【6件】
2013年 01月 【7件】
2012年 12月 【13件】
2012年 11月 【8件】
2012年 10月 【7件】
2012年 09月 【5件】
2012年 08月 【6件】
2012年 07月 【4件】
2012年 06月 【4件】
2012年 05月 【5件】
2012年 04月 【4件】
2012年 03月 【3件】
2012年 02月 【1件】
2012年 01月 【2件】
2011年 12月 【3件】
2011年 11月 【3件】
2011年 10月 【6件】
2011年 09月 【4件】
2011年 08月 【7件】
2011年 07月 【3件】
2011年 06月 【3件】
2011年 05月 【5件】
2011年 04月 【3件】
2011年 03月 【2件】
2011年 02月 【7件】
2011年 01月 【6件】
2010年 12月 【9件】
2010年 11月 【4件】
2010年 10月 【7件】
2010年 09月 【11件】
2010年 08月 【7件】
2010年 07月 【11件】
2010年 06月 【4件】
2010年 05月 【7件】
2010年 04月 【10件】
2010年 03月 【7件】
2010年 02月 【9件】
2010年 01月 【20件】
2009年 12月 【10件】
2009年 11月 【7件】
2009年 10月 【6件】
2009年 09月 【3件】
2009年 08月 【8件】
2009年 07月 【21件】

アクセスランキング
LINK
ブログ開始から何日経った?
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
検索フォーム
QRコード
QRコード
全記事表示リンク


Back To Top