|д゚)オカルト中毒

http://chudoku200.blog66.fc2.com/
ヘッドライン

20年くらい前の話。私はスナックでバイトしていた
このエントリーをはてなブックマークに追加 

[ 2015/05/31 14:57 ] 不思議な話 | CM(0)
ほんのりと怖い話スレ その108
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1429018865/


857 :本当にあった怖い名無し:2015/05/29(金) 19:09:22.84 ID:oppbSuE8o
20年くらい前の話。

私はスナックでバイトしていた。
スナックには、雇われママとそのご主人がいて
私ともう一人、5歳年上のお姐さんとで回していた。

みんな仲が良くて、私とお姐さんの送り迎えはご主人がしていた。

ある時、このご主人から携帯で
「ちょっと早いけど迎えに行っていいか」と聞かれて
「はい、お待ちしてます」

で、スナックに着くと、ご主人が
「夕べ、鍵しめて帰ったんだけど
今日、来てみたら椅子もテーブルも無茶苦茶なんだ。
鍵を持ってるのは俺だけだしなぁ」

店内は無茶苦茶だった。

二人でそれを片付けて、
「今までも、たまにこんな事があったんだよなぁ」
「ママさんは知ってるんですか」
「うん、知ってる。一人でここに来ないようにしてる。
繊細な人だから」
「お祓いとかしたらどうですか」
「客商売だしあまりしたくないな」

そんな事を話して、淡々と仕事をした。


858 :本当にあった怖い名無し:2015/05/29(金) 19:10:09.28 ID:oppbSuE8o
後日、酔っ払ったママさんから
「あんた、テーブルや椅子が動くって聞いて辞めないよね。」
「別に私に被害がないので」
「私は怖いよ。本当に怖い。
今すぐ何もかも放り出したいけど・・・」

この話をした10日後、ママとご主人は夜逃げした。

お姐さんとちょっと途方にくれたけど
私は別のバイトに受かり、
お姐さんは実家に帰った。

あの、椅子やテーブルが動く現象がなんなのかわからないけど
ママたちの夜逃げ後、あの店に入る店子は半年くらい単位で変わっている。


[ 2015/05/31 14:57 ] 不思議な話 | CM(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

俺の家は、稲荷神社を管理してる
このエントリーをはてなブックマークに追加 

[ 2015/05/29 14:09 ] 怖い話 | CM(0)
ほんのりと怖い話スレ その108
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1429018865/


831 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/05/29(金) 03:17:06.41 ID:oKgDbaicO.net
眠れないので投下する
文才無いので読みにくかったらごめんなさい

俺だけが怖かっただけだしちょっと長いので、暇潰し程度に読んで貰えれば幸いです

(1)
俺の家は、稲荷神社を管理してる。神主ではなくて、神社の本殿の鍵を遠方にいる神主の方から預かっていて、定期的に掃除したりするようなかんじだ。

高校2年の頃。
当時俺は、嫌いな授業があるってだけで昼から登校してみたり、仮病使って午前中に早退したり、あんまり学校に長居しない不真面目なやつだった。
6月か7月の晴れた日。
その日も俺は仮病を使って午前11時くらいに早退したんだ。

バスに乗って家に帰ったんだけど、親は仕事で当然いなくて、いつもは家にいるばあちゃんもいなかった。
家にいても暇だったし、いずれ帰ってくるばあちゃんに、早退したことをとやかく言われるのがいやだったから、制服から私服に着替えて、スクールバッグに暇潰しアイテムを詰め込んで、ばあちゃんの部屋にある神社の鍵を拝借して家を出た。
多分、昼の12時くらいだと思う。
早退したことがバレないように、俺は神社の本殿に夕方まで籠城するつもりだったんだ。


[ 2015/05/29 14:09 ] 怖い話 | CM(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

俺、沖縄に出張中なんだけど最近妙な体験したから投下するよ
このエントリーをはてなブックマークに追加 

[ 2015/05/26 16:06 ] 怖い話 | CM(3)
ほんのりと怖い話スレ その108
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1429018865/


711 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/05/25(月) 08:58:57.51 ID:IJ8W39iXO.net
俺、沖縄に出張中なんだけど最近妙な体験したから投下するよ。

沖縄本島南部に支社作るからって短期間アパート住まい。

夜中にタバコ吸おうと、外に出たわけ。歩いて5分くらいの場所に街灯一つ、販売機が3つ並んでる所がある。周りは畑って状態

コーヒーを買い、自販機の前に座りタバコに火を付ける。何時ものパターン。

ボーっとしながら月や、街灯、自販機の反射で座ってる自分影を見てた。
座ってるから、ごみ袋にボールのせたような影一つ。

5分くらいして、またタバコに火を着けた。これ吸ったら帰って寝ようと思い

何気なく自分の影を見たら横にもう一つ影がある。同じように座ってる影
あれ?なにこれ?って、感じで固まってしまった。
10秒位して、2つの影にもう1つ加わった。今度の影は立ってる状態。挟まれた感じに

両方からスゲー視線を感じる。すぐ側から。固まった状態のままでも目を動かした範囲に誰も居ない

この雰囲気に耐えれなくなりダッシュで家に逃亡した。


712 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/05/25(月) 09:12:07.52 ID:IJ8W39iXO.net
後に、地元の従業員にこの話したら、

「あー○○さん、□□地区っすよねー。あっちは戦争の時の防空壕とか見付かってないのが沢山あるんすよ。見つけて欲しくて出てきたんじゃないすかー?」


「○○さんの行く販売機の裏の畑に小さな慰霊碑気付かなかったです?ありますよ~。20年くらい前、ここ山と畑だったんですが人骨が数十体出てきたりした場所ですし」
「今年も戦中の遺骨収集ありますよ。参加します?」

こんなのばかり言われた。慣れてる沖縄人が怖い。


[ 2015/05/26 16:06 ] 怖い話 | CM(3) このエントリーをはてなブックマークに追加

中学の時に心霊スポットの橋の近くに肝試しに行った時に幽霊を見た
このエントリーをはてなブックマークに追加 

[ 2015/05/24 18:49 ] 心霊笑える話 | CM(1)
ほんのりと怖い話スレ その108
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1429018865/


677 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/05/23(土) 12:09:11.39 ID:pZQPZsrIO.net
中学の時に心霊スポットの橋の近くに肝試しに行った時に幽霊を見た
何もない所からロープが生えており、ソレで小太りの男が首を吊ってニヤニヤしながらこちらを見ていた
しかも男の周りにはこちらの人数と同じ数の首吊り用のロープが生えている
ソレを目撃した直後、友人の一人がビニール袋に2ヵ所穴を開けて頭に被り
護身用とか言って持ってきていたボロボロの木刀を振り回しながら
奇声をあげて幽霊に突っ込んで行った
そしたら幽霊は一瞬驚いたような顔をしたかと思うと逃げるようにして消えてしまった
幽霊でもキチガイは怖いんだなーと思った昔の体験


678 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/05/23(土) 15:37:33.24 ID:cUVL/HBz0.net
>そしたら幽霊は一瞬驚いたような顔をしたかと思うと
クソわろた


679 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/05/23(土) 16:09:07.62 ID:ETDuC+H70.net
怖かったんだろうな幽霊




おまけ

664 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/05/22(金) 22:24:07.80 ID:fn4IhTaV0.net
娘の結婚式のときの話

控室で式が始まるのを待ってたら
変な相撲の行事みたいな着物を着たジイサンが入ってきて
「呼んだのはお前か」って聞いてきたんだ
「別に呼んでませんが」って答えたら
「あちゃーまた間違えたか、まあいい、せっかくだからお前に力を授ける」
そう言って背後に回ってきて、持ってたへらみたいなので
俺の尻をぺんぺんと叩いて出てったんだよ
「何だオカシイ人か」と思ったが時間が迫ってたんで気にしないことにした

で、式が始まってケーキ入刀のときに
屁が出る感じがしたんだよ
どうにも我慢できないし、かといって中座もできないから
音を殺してスカそうとしたが「ぼぶー」ってでかい音が出てしまった
それから屁が止まらなくなり、会場の外に出るしかなく
あいさつもできなかったんだよ
それ以来3年以上屁が止まらず、病院に行っても治らないんだ
あのジイサンはいったい何だったんだろう←お約束


666 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/05/23(土) 00:03:36.74 ID:mN4VNKqe0.net
笑える霊体験スレ向きじゃないか
てか誰が屁の力を授かるために呼んだんだw


[ 2015/05/24 18:49 ] 心霊笑える話 | CM(1) このエントリーをはてなブックマークに追加

ある時小鼻のあたりにニキビが出来た
このエントリーをはてなブックマークに追加 

[ 2015/05/22 15:18 ] 心霊笑える話 | CM(2)
死ぬほど洒落にならない怖い話を集めてみない?318
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1388120101/


932 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/05/19(火) 11:29:48.08 ID:hVE7Pv+D0.net
全然怖い話ではないんだけど、
ある時小鼻のあたりにニキビが出来た。
それまでからやや赤くなっていたから、鼻の皮膚が炎症をおこしていたのかなというニキビが出来る兆候はあった。
で、ニキビって出来たら潰したくなるのが人の性ということで、潰したら中から芯のようなものが出てくるはずなのに、膿と一緒に毛先が出てきた。
まじか、もしかして毛が刺さってたのか?と思いながらピンセットで摘まみ
引っ張り出す。
数ミリ程度のものが出てくるのかと思いきや、なんと出てきた毛は俺の鼻毛と同じくらいの長さの1.5センチほどある鼻毛であった。
コイツはひねくれ者なのか、鼻を貫通して出て来たようだ。
薄い皮の中で毛がクルクルになるあれの上位版みたいな感じかな


933 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/05/19(火) 11:34:52.98 ID:vD/IUDVz0.net
>>932
俺は毛根側から出て来たことあるぞ、完全に小鼻貫通してた。


935 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/05/19(火) 13:54:46.16 ID:3vdmpm0n0.net
>>932
鼻毛と同じ長さ位の鼻毛


938 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/05/19(火) 14:57:15.76 ID:hVE7Pv+D0.net
>>935
おう、文章苦手なんだ
誰にも突っ込まれなかったから逆にヒヤヒヤしてた


[ 2015/05/22 15:18 ] 心霊笑える話 | CM(2) このエントリーをはてなブックマークに追加

【不思議な話】従姉が小4のとき、急に何も食べられなくなった
このエントリーをはてなブックマークに追加 

[ 2015/05/19 14:06 ] 不思議な話 | CM(0)
ほんのりと怖い話スレ その108
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1429018865/


527 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/05/17(日) 23:11:57.22 ID:m231S8wy0.net
10年くらい前の話。
叔母に聞いたのを思い出したので書いてみます。

従姉(叔母の娘)が小4のとき、急に何も食べられなくなった。食欲が無い、というわけではなく、食べ物を前にして口が開かないようだった。
元々、食欲旺盛な子でもなかったけど、好き嫌いはしないし、出されたものは残さず食べる子だった。
叔母が、口を無理矢理開けて食べさせようとしたらしいが、口の中に溜めるだけで飲み込めなかったそうだ。

育ち盛りの娘が弱るさまをどうにかしたくて、叔母は、沖縄?青森?の占い師?テレビで出てた有名な人に相談しに行った。
そしたら、その占い師は、
「その子の家族のどなたかが、石か何かを持ってきませんでしたか?その石の口が塞がっているみたいです。解放してあげてください。」と。
急いで、家族に聞いてみるが何のことやら。
すると、従姉の弟(5歳)が「大きな石なら庭にあるよ。」と言い出した。
庭に行くと、膝下の高さくらいのダルマのような形の石が転がっていた。
大人たちで石を起こしてみると、顔のようなものが彫ってあり、顔の口に当たる部分が丁度地面に面して横たわっていたようだった。
千と千尋のトンネルの前にある石の顔部分がもっと小さいのを想像したらよいと思う。

石を起こしてから、従姉は何事もなかったように食べられるようになった。
石が何故庭にあったのかというと、5歳の弟曰く、叔父がある日転がしながら持って帰ってきたとのこと。
叔父は「あまり覚えていないが、仕事場からの帰り道に転がしたような気がする、だが何故それを持って帰ろうと思ったのか、わからない。」と。

それから、石は神社の近くの川べりに、従姉と叔父は神社でお祓いしてもらったらしい。


拙い文ですみません、お目汚し失礼しました。


[ 2015/05/19 14:06 ] 不思議な話 | CM(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

東南アジア某国に、第二次大戦の慰霊旅行で行った際の話
このエントリーをはてなブックマークに追加 

[ 2015/05/17 14:01 ] 心霊いい話 | CM(1)
ほんのりと怖い話スレ その108
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1429018865/


483 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/05/16(土) 17:42:09.83 ID:wx27u4t30.net
いつだったか、東南アジア某国に、第二次大戦の慰霊旅行で行った際。
(と言っても当時の私は、慰霊なんて高尚なことを理解出来る年齢ではなく、外国に旅行に行けるなら、と深い理由もなく両親に着いて行ってただけだった)

無事に向こうの空港につき、両親の目的の場所に、車で向かう。青々とした林に通る未舗装道路を少し行き、ボロボロのコンクリートの建物がある場所で車は止まった。
あなたはそこら辺で遊んでなさい、遠くへ行っちゃ駄目よ、と母に言われ、言われるまますぐ近くの林で地面を弄ってた。両親は現地の人と熱心に話し込んでいた。
日本では見たこと無い草が沢山生えてたので、退屈はしなかった。近くの林をぶらぶら歩いていると、少しだけ開けた場所に出た。真ん中に近いところに丸太が置いてあって、そこに作業着を着た男の人がちょこんと座っていた。
彼は私に気がつくと、こんにちは、と挨拶してきた。てっきり現地の人だと思ってたので、つい驚き、上ずった声で挨拶を返してしまった。私がばつの悪い顔をしていると、男の人が、座りませんか、と笑って言ってくれたので、素直に隣に座った。
不鮮明な記憶だが、ここの気候には慣れない、国に帰りたい、とか(私は学校の事とか)を、彼は物悲しい声で話してたのは覚えている。子供心でこんな外国で働いてて大変だなぁと思い、近くに生えてた小さな花を摘んで、男の人に差し出した。
彼は困ったように笑ったので、根っこが気に入らなかったのかと思い、根っこをちぎって捨て、改めて渡そうとして向き直るともうそこに誰も居なかった。
嫌われたのかと思い少々ショックだったが、時間も時間だったので両親のところに戻った。
まだ現地の人としゃべっててうんざりしたが、草を弄ってるとそんな気分も薄まっていった。無事に帰国し、夏休みの宿題日記に旅行の事を書くうちに、あの男の人で失敗したなぁと思い出していた。

彼の格好が旧陸軍だと知ったのは二十代後半になってからだ。
彼の隣に座った時の、あの汗と土の匂い、屈託の無い笑顔は、今でもはっきり思い出せる。


485 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/05/16(土) 20:28:35.84 ID:dJn3EYQHO.net
>>483
良いほんのりをありがとう
英霊は慰霊団について帰ることがあるという話を聞くので
その方も帰国できているといいね
「国に帰りたい」だなんて、せつない…


511 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/05/17(日) 13:00:11.61 ID:pI5OC7Cg0.net
>>483
もしかしたら
お花を手向けられて成仏なさったのかもしれない
そうだったらいいね


[ 2015/05/17 14:01 ] 心霊いい話 | CM(1) このエントリーをはてなブックマークに追加

毎年深夜にやってる夏の高校野球を特集する某番組、好きで毎回見てるのよ
このエントリーをはてなブックマークに追加 

[ 2015/05/15 14:31 ] 不思議な話 | CM(0)
死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?317
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1383326003/


579 :本当にあった怖い名無し:2013/11/21(木) 22:10:11.08 ID:MA4ZU++i0
毎年深夜にやってる夏の高校野球を特集する某番組、好きで毎回見てるのよ。
その番組は甲子園大会の最終日に必ず主題歌と共に高校球児の奮闘を感動的に演出するエンディングを流しててさ、
それは狙いすぎな演出とか言って批判する人も多いけど俺は録画して見返すほど気に入ってる。
4年前も同じように録画の準備して番組を見てたんだけど違う映像が流れた。
いや、それが違う映像って知ったのは後日なんだけどさ。
聞いたことも無い暗めの音楽と共に高校野球の映像が淡々と流れるだけ。選手のインタビューとか泣いてるシーンとかは一切入っていない。
まあその年の前年までは番組主題歌とエンディングの曲が違うってのが普通だったしその映像にさほど違和感は抱かなかった。
しかし、間も無く問題のシーンになる。女の人の顔が正面を向いた状態でアップになったまま映像が止まった。
初めは観客席の女の子かマネージャーorスコアラーの子かな?と思っていたがそれにしては生気の無い顔。
泣いてたり笑ってたりという表情も一切表れていない。いや、映像の中の女の子は瞬きすらしなかった。
見ているうちに不気味に思えてきたのでテレビを消して就寝。
次の日の朝、録画してあった番組も何か不穏なものを感じたので消去。
後日、その年の番組のエンディングを改めて動画サイトで確認。
やはり自分が見ていたものとは全く違う映像であった。つまり、自分が見ていたものは何か違うものだったということ。
あの女の子が誰だったのか未だに分からない。みたいなオカルト的なオチも全く無し。
何故ならその女の子の顔は数週間後にネットかテレビで見たある事件の死亡者の顔写真と一致していたから。
まあその子が何でうちのテレビに出てきたんだってのは疑問だけど。
ただ、あの年の番組のエンディングは本当に完成度が高かった。今、野球チームのS武に所属しているK池Y星投手の世代でさ。
静岡代表の選手と大分代表の選手の熱いライバル的なシーンでは鳥肌もんだった。
テレビで見たかったのに見れなかった。俺的にそっちの方が許せない。
あの女の子が何で高校野球の映像の邪魔をしに来たかは分からないけど今度また現れたら文句言ってやろうかと思う。


[ 2015/05/15 14:31 ] 不思議な話 | CM(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

昭和47年ごろ、太平洋に面した漁村でのできごとです
このエントリーをはてなブックマークに追加 

[ 2015/05/11 15:16 ] 不思議な話 | CM(0)
海にまつわる怖い話・不思議な話 19
http://maguro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1360142443/


445 :本当にあった怖い名無し:2013/10/18(金) 15:31:27.56 ID:Pfp8PYsu0
他のスレに投稿したのですが、海に関係する話として:

昭和47年ごろ、太平洋に面した漁村でのできごとです。夏でした。
小学生の私は、ともだち(男)と一緒に砂浜を歩いて、漂着したいろいろなものを
探すのが好きでした。その日も、二人して、午後の砂浜を歩いていたのですが、
二人で、遠くに変なものを見つけました。(その時はことさら変ではなかったのですが)
それは、足跡でした。砂浜を足跡がずっと続いています。ほとんどは、波や風によって
消されていましたが、それは、比較的まっすぐに続いていました。徐々に海から
上がってきたように思われました。ちょっとおかしいなと思ったのは、足跡の大きさが
長さが40センチ近くあったということです。自分たちのものと比べて大きいので、
おどろきました。一歩の間隔も大きい。足跡の深さも私達の手が入ってしまうくらい
深い。その足跡を追っていくと、また海に入って消えていました。
次の日も二人でいってみると、その足跡は、まだあります。まだ、というより、
また、誰かが歩いて新しく残していった、と思われました。
その次の日も、新しい足跡がありました。
(続く)


446 :本当にあった怖い名無し:2013/10/18(金) 15:33:44.64 ID:Pfp8PYsu0
>>445
(続き)
これは、誰が歩いているのか確かめようということになり、四日目に、午前中から
海岸の漁小屋に隠れて見張ってみることにしました。あいにくその日は、風が
強く(雨は降りませんでしたが)、海が時化ていました。波が高いというので、
朝、友達に電話して、今日はやめようと決めました。その日の夕方、友達の家から
電話がかかってきて、友達がこちらに来ていないか?と尋ねられました。
友達は、朝から出かけて行って夕方になっても自宅に戻ってこないということでした。
その日の夕方から、消防団や地域の人が夜を徹してさがしましたが、彼は見つかり
ませんでした。私は、次の日の朝に、例の砂浜にいきましたが、足跡が残っていました。
以前と比べるとよりくっきりと。海から出てきて海にもどる。その行動がはっきりと
残っている足跡でした。私は、その正体を見定めようとはしませんでしたし、ともだち
は、それ以降、行方不明で現在に至ります。浜にいって大波にのまれたのではないか?
ということでした。
その後、その浜に行って遊ぶのは大人からあまり良い顔をされませんでしたので、
一週間おきくらいに行きましたが、足跡は付けられていました。同じ所から同じ所まで。
夏休みが終わって2週間目くらいの日曜日にいってみると、足跡はありませんでした。
その後、足跡があの浜に残されていることはありませんでした。ともだちの失踪と
その足跡との関係は不明ですが、今でも記憶に残っているできごとです。


[ 2015/05/11 15:16 ] 不思議な話 | CM(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

今日は俺の命日なんだ
このエントリーをはてなブックマークに追加 

[ 2015/05/10 11:26 ] 不思議な話 | CM(0)
海にまつわる怖い話・不思議な話 19
http://maguro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1360142443/


324 :本当にあった怖い名無し:2013/09/08(日) 15:26:53.01 ID:iA8fqg3r0
高校生の時、先生が授業の始めに突然「今日は俺の命日なんだ」と言った。
断っておくが先生は幽霊ではなく、ちょっと老けてはいたが立派な生身の現役教師だ。
一体何のこと???とハテナマークのクラス一同に、先生はこんな話をしてくれた。
もうかなり昔に聞いた話なので、多分細かい間違いはあると思うがスルーで。


先生が若い頃、仲の良い友人が旅行に行くことになった。
先生は何か餞別をと考えたものの、貧乏大学生で大した金もなかったので、一計を案じて
自分の学割をプレゼントしたのだそうな。
一足先に社会人になっていた友人は大変喜び、「船に乗るのに使わせてもらうよ」と、
礼を言って受け取り帰っていった。

数日後の早朝、先生の家の電話が鳴った。
出ると親戚のおばさんが「○○さん!? 大変だよ! △△ちゃん(先生の名前)が~!!」と
何やら泡食って叫んでる。
先生訳が判らず「あの、俺△△ですけど、どうしました?」と訊いたら、
「え、何、あんた△△ちゃん!? 生きてたの!? てかどうしてそこにいるの!!?」と
おばさんますますパニック。
どうにか落ち着かせて話を聞いた先生も慌ててニュースを見て、血の気が引いた。


325 :本当にあった怖い名無し:2013/09/08(日) 15:27:42.43 ID:iA8fqg3r0
友人が乗った船は、青函連絡船・洞爺丸だった。
当時は気象予報も未熟で、台風の目に入って一度風が収まったのに気付かずに出航してしまい、
洞爺丸を含む連絡船7隻が沈没・座礁、死者は1100人を越し、世界海難史上第三位の大事故となった。
(詳しくはwikiの「洞爺丸事故」に譲る)

で、何で先生のおばさんがパニックで電話かけてきたのかと言うと、実は友人が乗船名簿に
自分の名前ではなく先生の名前を書いていたのだそうだ。
本名を書いたら、他人の学割で乗船したことがバレて怒られる、と思ったらしい。(当然だが)
それが翌朝、ニュースで乗船名簿が報道されて、友人でなく先生が乗ってたと思われたと。
ニュースは他の知人も見ていたので、他にもあちこちから電話があって大変だったらしい。

ともあれ先生は乗ってなかったからいいとして、問題は友人の方。
もちろん先生はすぐさま友人の家族に連絡を取り、友人が洞爺丸に乗っていたことを伝えた。
けれど、どうか間違いであってくれという先生と家族の祈りも空しく、その後友人は遺体で見つかった。
ちなみにあまりの死者の多さに、函館の火葬場は当時遺体の焼却が追いつかなかったとか。
函館は何故か通夜の前に火葬を行うのだが、その起源はこの事故だと今でも一部で言われてるほど。
(実際は諸説ありはっきりしないらしい)
なお先生は後日、学割を友人に譲ったことで、警察の事情聴取でたっぷりと怒られたそうだ。


326 :本当にあった怖い名無し:2013/09/08(日) 15:28:51.15 ID:iA8fqg3r0
というわけで、先生は自分の名前が犠牲者(正確には乗船者)一覧として報道され、
生きてるのに大変△△が事故で死んじゃった!?と大騒ぎされたので、
「だから(事故があった)9月26日は俺の命日なんだ」と話していたのだ。
実際には乗客乗員全員が死亡したわけでなく、少数ながら助かった人もいたんだけど。
今思うとちょっと不謹慎なようでもあるが、事故から何十年も経ってなおそんな風に話すほど、
先生にとっては忘れられない出来事だったのだろう。
それに先生の場合はすぐ間違いだとわかったけど、もしかすると他にもやっぱり訳ありで
別人名義で乗船して、事故に巻き込まれたことすら誰にも知られないまま亡くなった人も
いたかもしれない、と思うと自分にはちょっと怖い話だった。
行方不明者も随分いたらしいし、函館は昭和の大火でも大勢の人が海で亡くなってるし、
おかげで「お盆に海で泳ぐと足引っ張られるぞ」という話が洒落にならなかった。
ともあれ毎年台風シーズンの9月になると、何となくこの話を思い出す。

なおこの洞爺丸台風を含む数々の事故・天災を紙一重で生き延びた西塚十勝の逸話は凄いので、
知らない人はぜひwikiを読んでほしい。 (西塚十勝‐Wikipedia
これぞまさに不思議な話だと思う。


[ 2015/05/10 11:26 ] 不思議な話 | CM(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

‐全ランキング表示‐ ブログパーツ
プロフィール

ちぇりお

Author:ちぇりお
このブログについて


この日記のはてなブックマーク数  このエントリーをはてなブックマークに追加




最新記事
小学校時代に友達3人で体験した不思議な出来事 Feb 22, 2017
某新幹線が止まる近畿地方の駅西口のエレベーターで体験した話 Feb 21, 2017
コワモテ様 Feb 18, 2017
何かが家にいる Feb 15, 2017
俺には霊感はあんまなくて、でも気配というか雰囲気で「あ、ここヤバイかも」みたいなのはわかる Feb 11, 2017
住んではいけない場所 Feb 07, 2017
免許取り立ての頃に友達とドライブしてたら学校の廃虚があって、よせばいいのに中に入った Feb 05, 2017
幽霊が本当にいるかもと思うようになったときの体験 Feb 02, 2017
俺の故郷の「幽霊列車」の正体 Feb 01, 2017
部屋に今もいる黒い影 Jan 28, 2017
アクセスランキング
LINK
ブログ開始から何日経った?
カレンダー
04 | 2015/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
検索フォーム
QRコード
QRコード
全記事表示リンク


Back To Top