|д゚)オカルト中毒

http://chudoku200.blog66.fc2.com/
ヘッドライン

高校の前のバス停にセーラー服の女が立ってた。それは俺だった
このエントリーをはてなブックマークに追加 

[ 2017/02/27 08:01 ] 不思議な話 | CM(0)
不可解な体験、謎な話~enigma~ Part101
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1484901135/


379 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/14(火) 23:48:23.56 ID:0QbIGWF60.net
高校時代の話だ。繁華街で買い物しバスで帰宅してるとき
俺の高校の前のバス停にセーラー服の女が立ってた
だんだん近づいてくるとそれは俺だった
俺がセーラー服を着て立ってた

マジびっくりした! 何度見直しても俺だ。髪が長くて女装してる俺
そのセーラー服の女と目があった。女は俺の顔を見て口をOの字にして驚いた。お互い様だわ
バスが停まった。その女が乗ってきたらじっくり観察しようと思ったが
その女は俺の顔を見つめるだけで怖気づいたのか、乗ってこなかった
バスのドアが締まりバスが発車した。俺は窓から振り返り見てた。向こうもずっと見てた
道は直線じゃなく、緩やかなカーブでやがて視界から消えた
カーブの先が次の停留所だった。俺はそっこう降りて走って駆け戻ったが、もういなかった

その女の着てたセーラー服はもちろん実在の学校だった。俺の高校の近所で
バス停も共有してる。だから親しいやつは何人も知ってるし、友人を通しても何らかの情報は手に入る
でも、その女はみつからなかった。だいいち、あんだけ似てれば何らか話題になるはずだ

今思うとあれは違う世界で女に生まれてきた俺だったのかもしれない


380 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/14(火) 23:54:05.37 ID:QMg1lYuF0.net
二人は実は双子だったりして


381 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/14(火) 23:57:30.80 ID:smolkjNd0.net
おれがおまえでおまえがおれで的な


382 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/15(水) 00:00:02.54 ID:IjVpbTCY0.net
違う世界で女装に目覚めた>>379だったのかもしれない


[ 2017/02/27 08:01 ] 不思議な話 | CM(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

エレベーター「ソノ カイニハ トマリマセン」
このエントリーをはてなブックマークに追加 

[ 2017/02/26 20:08 ] 不思議な話 | CM(0)
不可解な体験、謎な話~enigma~ Part101
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1484901135/


164 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/01(水) 10:00:09.83 ID:38JaDApx0.net
ちょっと不思議な事があったので書き込み

先日の話である。
同僚2人と仕事帰り一杯やる事になり、JR駅近くにある居酒屋雑居ビルに入った。
同僚オススメの店だけあって、ツマミはどれも美味しく、気心の知れた同士と言う事もあり宴席は盛り上がった。
10時を過ぎた頃であろうか。煙草を切らしてしまった私は財布だけを持ち、一人ビルを降りて1Fのコンビニに向かった。
買い物をすませ、店を間違えないよう確認し、5Fを押す。
「ソノ カイニハ トマリマセン」
…?
雑居ビルだけあって、上の階と下の階へのエレベーターが別れているのだろうか。
6Fを押すとランプがついたので
「乗り換えて1階下に降りるか階段でもいいや」
と思い、そのまま6Fへと行った。
そのフロアにも似たような感じの居酒屋があり、エレベータを下りて3機あるうちの違うエレベーターを呼び5Fを押す。
「ソノ カイニハ トマリマセン」
…?!
もう一回押す。
「ソノ カイニハ トマリマセン」
急いでエレベータを下り、客待ちをしている店員に階段はないか、または5Fに行くエレベーターはどれかと聞いてみた。
「……さあ?」
不思議そうな顔で店員は答える。
「もう閉店してるんじゃないですかね?」
そんなはずはない。
たしかについ10分前までバカ話に興じていたのだ。
再度エレベーターを呼び、今度は店員に5Fを押してもらう
…点いた!
礼もそこそこにエレベーターに飛び乗り5Fで降りる。
急いで元居た席に向かうとそこには変わらずバカ話に興じている同僚がいて
胸を撫で下ろした。
一体アレは何だったんだろう。
秋葉原での出来事です。


165 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/01(水) 11:30:46.91 ID:DmIrYzmd0.net
>>164
オートロックのマンションとかだと玄関で解錠操作された階しか押せず
そのアナウンスがなるらしい
店が閉店したらそうなる仕組みなんだろうが誤作動かな


166 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/01(水) 11:54:53.32 ID:mTGj0iX+0.net
10時ごろならまず違うと思うけど
一般のひとってあんまり知らないが普通の飲み屋でも12時すぎて営業してたら条例違反になるところもあるのね
朝までやってても看板を消して、防火扉とか全部閉めて自分の店に警察来れないようにする
ドコの店にガサ入ったっていうのは店同士すぐ情報が飛ぶから対処早いよ
お客様がいま買い物にいってる!って思い出してエレベーターの設定変えたかもしれないよね


168 :164@\(^o^)/:2017/02/01(水) 14:30:22.24 ID:38JaDApx0.net
>>165
多分誤作動なんでしょうけど、別のエレベーターも同じ反応だったのでちょっとゾッとしました
>>166
無事合流した後「異世界エレベーター」ネタで盛り上がって閉店(11時半-12時?)まで居て
フツーにJRに乗って帰ったので、営業時間うんぬんというのは考えにくいですね
他にもお客さん結構居ましたし…


169 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/01(水) 14:46:02.76 ID:/qvr/Omf0.net
>>168
もしかすると6F店員の「もう閉店してるんじゃないですかね?」は、各階ごとに閉店したらエレベーターが止まらなくなる仕組みを知った上での発言なのかもね
6F店員さんがエレベーターを操作するとき手元は見えてました? エレベーターには色々裏技的な操作があるから、それ使って5Fに移動させたなんて可能性も


173 :164@\(^o^)/:2017/02/01(水) 15:43:54.64 ID:38JaDApx0.net
>>169
店員の手元は見てました。普通にポンと押してたんです
2回目の「トマリマセン」を言われたのと同じエレベーターだったと思います
飲んでいたので確実ではありませんが…


170 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/01(水) 15:05:41.35 ID:eWZqwXvb0.net
一度押した階の点灯を消す操作とかあるよな
自分はそういうこと出来るの知らなくて急に目の前でその操作した人がいて感動したw


171 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/01(水) 15:20:51.92 ID:/qvr/Omf0.net
途中の階に人がいても止まらず直行になる操作とかもあったりしますしね
異世界エレベーター系の話でも、もしかしたら時空のおっさん達だけが知る秘密の操作があって、偶然その操作をしてしまったが為におかしな世界に飛ばされた人もいるのかも


172 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/01(水) 15:34:01.07 ID:eWZqwXvb0.net
なんとか5階に戻ったはいいけど店なんかやってなくてフロアは真っ暗、同僚も人も誰も居なかったっていうオチなら狐か狸の仕業w


[ 2017/02/26 20:08 ] 不思議な話 | CM(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

小学校時代に友達3人で体験した不思議な出来事
このエントリーをはてなブックマークに追加 

[ 2017/02/22 08:01 ] 不思議な話 | CM(0)
不可解な体験、謎な話~enigma~ Part101
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1484901135/


416 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/20(月) 00:37:20.75 ID:dyrvzXn70.net
小学校時代の話でオチも何もないんだけど今でもわけわかんない話
文才ないけどごめん

職員会議で、学校が早く終わって
私、Sちゃん、Yちゃんと3人でランドセルしょったまま四つ葉のクローバー探してたん

「ここ!」とか「こっちにもある!」とか
言いながら歩き回ってるうちに、花だらけの道に迷い込んだ
3人ではしゃぎながら、花を踏まないようにどんどん歩いてたら知らない公園に着いた
遊具のタイヤが見たことない綺麗な色だったり
ジャングルジムが変わった形だったり
大発見!とか喜んで3人だけの秘密基地にしようねーとか約束したりした
大きな土管があって、そこでクローバーで指輪や髪飾り作ったり途中でつんだ花を家にお土産にしようって皆でランドセルに入れた

続きます


417 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/20(月) 00:46:00.94 ID:dyrvzXn70.net
続きです

土管の中で鐘の音が聴こえた
住んでた市内では3時と5時に鐘が鳴るんだけど
その鐘の音楽じゃなくて、3人とも音楽変わったのかな?とか言いながらそろそろ帰ろうって話になった

今から思ったら土管の中が凄く明るかった
私が1番先に土管から出て、叫んだ
外が真っ暗だった 夏だったからそこそこの時間までは明るい筈なのに
私の後に土管から出てきたSちゃんもYちゃんも勿論ええええええええっ!!てなった
土管の中から見てた外の景色は真昼間だったし
いくら遊びに夢中になってたからって真っ暗になるまで気付かない年齢じゃなかった
慌てて帰ろうとしたら、帰り道はいつもの道
お花だらけの道なんてなかった
その時には、なんで?とか考える余裕はなかった
母親に叱られるのが怖かった

長々ごめんなさい次で終りです


418 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/20(月) 00:57:50.13 ID:dyrvzXn70.net
なぜか、学校からのいつもの帰り道だから
迷うこと無く3人でひたすら走った
集団登校の集合場所に、3人の父母が血相変えて待ってて地元の消防団(だったと思う)学校の先生が3人、警察官が2人居た 捜索もされてたらしい

まず私が母親に叩かれた
こんな時間まで!どれだけ心配したと思ってるの!て泣かれた
どうやら私が3人のリーダー格で、あと2人を私が連れてどこかへ行って帰って来ないと思われてたらしい

時間は夜中の2時を過ぎたところだった

叱られたのと、母親の涙にショック受けながら
「これ、お土産」って渡そうと私も泣きながらランドセル開けたけどクローバーもたくさん入れたお花も1本もなかった
SちゃんとYちゃんのランドセルにも何も入ってなかった

子供ながらに事情を話したけど誰も信じてくれず警官は地図拡げて「そんな公園はない」の一点張りで消防団も同じ答え
どこかで眠り込んで夢を見た・・・って歳ではなかった

未だに3人、年賀状とか1年に1度とか電話したりするけど
いったいあれは何だったのかなあ。って話になる

オチなくてごめんなさい


430 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/20(月) 22:31:50.89 ID:y8McUbNr0.net
>>428
3人とも土管で寝ちゃって同じ夢を見てたとか…

いつ頃の、どこで起きた話?


432 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/20(月) 23:19:58.89 ID:dyrvzXn70.net
>>430関西地方の都市東部です
当時小学5年生
20年近く前→歳バレる(笑)

寝てしまうって年齢ではなかったです


429 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/20(月) 22:14:58.06 ID:QMRh5zLx0.net
妖精の国に迷い混む話みたいだよね。日本だから神隠しだね。


434 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/20(月) 23:23:40.43 ID:dyrvzXn70.net
>>429
祖母達は「神隠し」と言って反狂乱だったそうですが、父母や捜索の方は事件か事故に巻き込まれたと思ったらしいです


435 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/21(火) 01:39:36.17 ID:cQ7KOwSA0.net
>>434
雰囲気が神隠しっぽいよねー
むしろ3人とも無事に戻ってこれたことを喜ぶべきなのかも


[ 2017/02/22 08:01 ] 不思議な話 | CM(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

某新幹線が止まる近畿地方の駅西口のエレベーターで体験した話
このエントリーをはてなブックマークに追加 

[ 2017/02/21 19:31 ] 怖い話 | CM(0)
死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?344
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1486902088/


174 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/21(火) 13:32:34.84 ID:KoUbSGq10.net
某新幹線が止まる近畿地方の駅の 西口のエレベーターで体験した話なんだけど、
今日はクッソ暑いなぁと思いながら荷物抱えて 2階にあがろうとエレベーターに乗り込んだら、
「すいませーん!」と言う声がしたので、開ボタンをおして待ってたら、
乳母車を引いた女の人が入ってきた。
その人は私に、
「すいません、ありがとうございます。」
と言った後、
「 暑かったねぇー。ごめんねー。」
と、泣き叫ぶ赤ん坊に話しかけてた。
正直、赤子の泣き声が嫌いで子供嫌いだったので、
目を合わせず会釈だけして無視してた。
2階に上がるまでの10秒ほど、ずっと、
「 ありがとうございます」と泣き声だけが続いていた。

2階についたとき、開くボタンを押しながら、
「どうぞ」と声をかけると、
その女性は「ありがとうございます」
と 乳母車をバックで引いてでていったとき、チラッとみると

乳母車には何も乗ってなかった。

心臓がドクン!ってなって女性の方を見ると、
じーっと こっちを見たままバックで下がっていってた。

多分2階に上がる間もずっとこっち見ながら話してたんだろう。

今日はこんなに涼しかったっけ?と思った2016年夏の話。


175 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/21(火) 14:09:16.44 ID:buiygQFi0.net
>>174
暑さで頭おかしくなりかけてた時に赤ん坊の認識だけが欠落してたんだろうな
目の前にあるのに認識できないからどこ行ったと探したことは誰しもあるだろう。あれと同じ現象なんだよ


176 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/21(火) 14:41:11.06 ID:OZsM6eph0.net
どういうこと?
赤ん坊は泣き叫んでたって書いてあるけど


177 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/21(火) 15:06:34.27 ID:htXSpYaq0.net
赤ん坊の声を録音した機械的なものが仕掛けてあったとか


178 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/21(火) 15:32:58.90 ID:KoUbSGq10.net
本人だけどよくわからない。
俺が暑さで赤ちゃんの声を聞いたか、女の人が暑さでおかしくなったのか。
ただ、あの女のじーっと見てる視線だけは忘れられない。


180 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/21(火) 17:01:46.44 ID:buiygQFi0.net
ちがうちがう
赤ん坊は現実にいたんだよ
おまえさんの認識能力が暑さでおかしくなっただけなんだ
だから姿だけ見えないと思った


181 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/21(火) 17:04:42.07 ID:buiygQFi0.net
部屋の中のものである時なくなってて探しても見つからずあとですぐ目の前に見つかったりすることがあるだろ?

人間はものを見てそれを脳がイメージで事物として捉えて意識に報告するから、
そのイメージで何の事物か認識するプロセスが狂うと実際にあるのに、無いと認識されて、意識に報告される

そうすると目の前にあるのに、無いという現象へとつながる


182 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/21(火) 17:26:57.76 ID:NoN+1vW10.net
おもしろいな


[ 2017/02/21 19:31 ] 怖い話 | CM(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

コワモテ様
このエントリーをはてなブックマークに追加 

[ 2017/02/18 19:44 ] 不思議な話 | CM(0)
不可解な体験、謎な話~enigma~ Part101
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1484901135/


369 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/14(火) 16:46:02.47 ID:Y/t/dTcd0.net
それはだいたい10年以上前、ちょうど自分達が小学3年の時の話だ

当時、俺のいた学校ではこっくりさんや口裂け女などのオカルト話が大流行していた
そうするとその場で新たに怖い話を作る奴が当然出てくる
俺もその一人で、友達二人と共に俺たちは邪神を作ろうと計画した
それは「邪神を作った〇〇スゲー!」みたいにクラスの人気者になりたいが為に立てた浅はかなもので、出来た邪神(笑)も空き地に落ちていた割れたボールや洗濯バサミなどの廃材を組み合わせただけというものだった
子供目に見ても邪神というにはお粗末なそれを少しでもそれっぽく見せる為、俺たちは学校の裏山にプラスチックの箱で祠を作り、パンの耳や蜜柑を供物として捧げた
供物はタマネギの皮だった時もあった

そして邪神()完成から数日後。神霊について調べた友人が依代と名前を決めようと言い出した
邪神様と呼ぶのに飽きていた俺たちはそれに賛成し、邪神の名をコワモテ様とした
ちなみに名前の由来は某RPGのカカシに何となく似ていたからで、依代も下らない計画同様朽ちかけの木の板に墨で乱雑にコワモテ様と書いたものだった
邪神がコワモテ様へと転生し半月が経とうとしていた夏の終わり、それは起きた
学校帰りに供物のパンと蜜柑の皮を捧げた俺たちは、大物が釣れると噂の防波堤に釣りに行こうと計画した

続きます


370 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/14(火) 16:48:23.34 ID:Y/t/dTcd0.net
学校帰りに供物のパンと蜜柑の皮を捧げた俺たちは、
大物が釣れると噂の防波堤に釣りに行こうと計画した
餌も買い、竿も親から借り、天気は晴れ
さぁ休日よ来い!と勇み当日、俺は何の前触れもなく高熱に襲われた
当然釣りに行けるはずもなく、翌日に友達に来れなかったことを
電話で謝罪したら、友達も高熱に襲われていたらしい
奇妙な偶然もあるもんだよなーって電話で話してたら、その日の夕食
親から防波堤で死体が見つかったと知らせられた。
自殺か他殺かは分からないがとにかく酷い有様だったらしい
「もしあそこで高熱に襲われなかったら・・・」という
薄ら寒いものを感じながら休日を過ごし、少し引きずったまま学校に行ったその帰り道
「供物を捧げなかったからコワモテ様怒ってるかな?」とか話しながら友達と祠へ行くと
コワモテ様はいなくなっていた。いや、コワモテ様を構成していた廃材は近くに散らばってたんだ
ただ、依代の朽木がそのままなくなっていた。
コワモテ様が死んだと思った俺たちは穴を掘ってそこにコワモテ様と祠を埋め、上に石を乗せて墓を作った。
元々依代は朽ちかけだったので単に崩れただけかもしれないが、今でも俺はコワモテ様が助けてくれたと信じている


371 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/14(火) 16:49:47.40 ID:Y/t/dTcd0.net
以上で終わり
特に後日談もない

読んでくれた人はありがとう


372 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/14(火) 17:13:52.79 ID:gdIEaReT0.net
遊び半分とはいえある程度形式に則って祀ってたから、何がしかの存在が入り込んでいたのかな?
邪神呼ばわりで来る方もどうかと思うがw


[ 2017/02/18 19:44 ] 不思議な話 | CM(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

何かが家にいる
このエントリーをはてなブックマークに追加 

[ 2017/02/15 18:41 ] 怖い話 | CM(0)
ほんのりと怖い話スレ 122
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1481887428/


88 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/09(月) 16:12:58.68 ID:WJq3Taic0.net
お盆に姉一家が来た時の事。
7歳と5歳の二人の姪は初めは仲良く遊んでいたのだが上の子が宿題を始めると、
下の子がもっと遊びたいと色々ちょっかいを出すのでケンカになってしまい、
仕方がないので下の子を和室に連れ出し二人でボールで遊ぶ事にした。
しばらくは機嫌よく遊んでいたのだが、突然持っていた大きなアンパンマンのボールを力なく床に落とし
部屋の隅を指差して「人がいないよ」と言った。
何のことか分からず「人ってなあに?」と聞くと
「人。前はいたの。一緒に遊んだの。」と言う。
「いる」と言われるよりはましかもしれないが「いない」と言われても困る。
もしかして子供にしか見えない何かが家にいたんだろうか?
「どんな人?」 「女の子。これくらいの。」
といって自分のおなかのあたりに手を置いた。
「なにをして遊んだの?」 「ドレスを着せてあげたの。今持ってくる!」
と言うとバタバタと走って行き居間のタンスから風呂敷を3枚ほど持ってきた。
どうやら身長50cmくらいの女の子にドレスに見立てた風呂敷を着せてあげたらしい。
確か前に来たのは5月の連休だったか、その時は私は旅行に行っていて会えなかったので
なにがあったのか分からない。

どうしたものかと思っていたところにちょうど母(私の)が様子を見に来たので説明すると
ああ、と言って物置から大きなこけしを持ってきた。
姪はそれを見るなり「あっ! 人!」と言って抱きついた。
なるほどこれか、そういえばこの部屋に飾ってあったなこんなの。
母によると、前に来た時にこの部屋で姪達がこのこけしで遊んでいるのを見たらしい。
こけしといっても高さ60cm直径20cmもあるのでちょっとした丸太並みでけっこう重い。
それを持ち上げたりしてるので、足に落して怪我でもしたらいけないと隠していたということだ。
分かってしまえばどうということはないがちょっとだけ怖かった。

この話を友人にしたところ「似たような話がある」と次の話をしてくれた。


続く


[ 2017/02/15 18:41 ] 怖い話 | CM(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

俺には霊感はあんまなくて、でも気配というか雰囲気で「あ、ここヤバイかも」みたいなのはわかる
このエントリーをはてなブックマークに追加 

[ 2017/02/11 12:16 ] 不思議な話 | CM(0)
ほんのりと怖い話スレ 123
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1486344160/


49 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/09(木) 09:46:07.49 ID:7APLFph20.net
俺には霊感はあんまなくて、でも気配というか雰囲気で「あ、ここヤバイかも」みたいなのはわかる
親父も似たような感覚の持ち主らしく、ヤバイかもと感じる場所が結構一致してる
ちなみにその場所のうちひとつは昔焼き場があったところらしい
だからちょっとだけ霊感はあるのかな?

本題入ります
俺は小さい頃からたまに視線を感じることがあった
もちろん誰もいないはずだけど、一人で部屋にいたりする時になんか見られてるような気がする
しかもその視線の主は、これも気配で感じてるだけなんだけど幼稚園児かそれ以下の小さい女の子って感じ
男ではないし大人でも老人でもない
女の子に見られてる気がするの
実際にその女の子を見たわけじゃないのになんでわかるのかは自分でも謎

それで小6の時(10年くらい前)くらいに知ったんだけど、俺が生まれる前に女の子が流れちゃってるらしい
しかもその子がちゃんと生まれてきてたらお腹にいる時期が重なってるから俺は生まれてないらしい
だからもしかしたらその女の子かな、守護霊みたいなもんかなと思ってる

ちなみにその事実を知ってからも視線は続いたけど、最近になって地元を離れたらあんまり感じなくなった
「あ、ここヤバイかも」って感覚はいまだに健在だけど


50 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/09(木) 09:58:28.90 ID:K5cnrPoc0.net
流産直後に妊娠するとか、お前の両親は猿か・・・・?


51 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/09(木) 10:24:46.87 ID:7APLFph20.net
>>50

何週で流れてしまったかとかどのくらい経ってから妊娠したのかとかは詳しく聞けてないから何とも言えないけど、両親ともにそこまで性欲強い方には見えないなぁ


52 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/09(木) 10:29:43.26 ID:VEknGYUTO.net
>>51
50は煽り屋だから気にするな
流産しても1回生理を見送ったら、妊娠しても良いのだよ
むしろ子宮がきれいで、着床しやすかったりすると言うな
ご両親は早くお子さんがほしかったのだろうね
産まれてこられなかった姉が守護してくれているかもしれないなんて浪漫じゃないか


56 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/09(木) 11:35:03.44 ID:7APLFph20.net
>>52
ありです
今は地元から離れてるせいなのかあまり視線は感じませんが、いまでも守ってくれてるのかなとは思ってます


[ 2017/02/11 12:16 ] 不思議な話 | CM(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

住んではいけない場所
このエントリーをはてなブックマークに追加 

[ 2017/02/07 16:01 ] 不思議な話 | CM(2)
ほんのりと怖い話スレ 123
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1486344160/


22 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/06(月) 13:06:42.62 ID:NO775zrD0.net
30年ほど前、俺がまだ小学生の頃
うちの道を挟んで向かいにあった鉄工所が潰れて更地になり
家が3軒たったが、そこに住む人が皆おかしくなった

一番端の角の家
中学生の男の子がいて母親がもう一人妊娠中の家族。
最初はよく男の子に遊んでもらったんだが、しばらくして挙動がおかしくなって
その年の暮れくらいには、近所の家の郵便ウケを勝手にあけて
「郵便でーす」と泥やゴミを入れるようになった
その後生まれた二人目の女の子は、なんか障害があるらしくて顔もみたことがないし障害の種類も不明
オカンが聞いた話では「心臓の病気と障害」とのことなので、もしかしたら病院から出られなかったとかなのかも。

二軒目の真ん中の家
幼稚園と就学前の子2人と両親の4人家族
引っ越してきて割とすぐ、父親の怒鳴り声、子供の悲鳴やなき声
何かが割れる音や壊れる音、奥さんらしき人の「助けて!」という叫び声が聞こえて
何度も警察が介入して、しばらくしたら子供と奥さんの姿が消えた

三軒目
息子夫婦と親が同居の予定だったが、家を買った直後に息子が転勤になり
結局、爺さんと婆さんの2人で広い3階建てに住むことになった
爺さんは足が悪いため滅多に顔をみることもなかった
婆さんは元気で明るかったんだが、しばらくしてスーパーで万引きをしたとか噂を聞いた
時々見かけると、以前はちゃんとした服を着ていたのがパジャマのような格好で髪もボサボサだった
その後、うちの庭でうんこしたりするようになって、親が庭に柵つくったりしてた。
多分今でいう認知症なんだろう、と今なら思うけど、当時は怖かった。


23 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/06(月) 13:07:43.35 ID:NO775zrD0.net
続き

で、この二軒目のオッサンが、よく隣の婆さんと揉めてた。
オッサンの「こっち監視すんな!」「婆さんさっさと死ね!」「一日中こっちを見てるぞ、この婆!!」等喚く声が聞こえ
窓からみると、確かにベランダに婆さんがたっていて、オッサンの家の方を見ていた。
違法とかじゃないらしく、警察呼ぶぞ!とか喚いて実際に警察がきても何もできないみたいで
このやり取りは1年くらい続いたが、しばらくして婆さんの姿が見えなくなった。

ある日、婆さんの息子の嫁がきて、婆さんが病気で死んだお世話になった、と頭を下げた。
爺さんがどうなったのかは知らんが、家には「売り家」の看板がかけられた。

ところが、それ以後も隣のオッサンが連日のように喚き続けた。
「また婆さんがこっち見てる!」「さっさと死ねよババア!」「一日中こっち見てんじゃねえ!!」
窓から見ても俺には婆さんが見えない。
当たり前だ。既に死んでるんだから。
でも、オッサンは喚き続ける。
俺に見えない婆さんが見えているのか、それとも、もう完全に頭がおかしくなってしまったのか・・・

その後、うちも引越しをしてどうなったのかはわからん。
ただ、結構新しい家のはずだったのに、10年後くらいにそこら辺一体(例の3軒も旧の我が家も)取り潰されて
分譲マンションが建った。
たまたま、なら良いんだが、土地が悪かったり何かあるんなら、多少なりとも影響でないもんなのか、ちょっと心配。


24 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/06(月) 13:22:08.24 ID:IwGdwtzRO.net
鉄工所時代に何かあったのかね
それともその前からかな・・・


25 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/06(月) 13:39:08.24 ID:8CxbbIXZ0.net
残穢みたいな話だな

残穢 Wikipedia


26 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/06(月) 21:18:06.98 ID:IQ/MeYmi0.net
住んではいけない場所……っていうのはあるんだろうね。


[ 2017/02/07 16:01 ] 不思議な話 | CM(2) このエントリーをはてなブックマークに追加

免許取り立ての頃に友達とドライブしてたら学校の廃虚があって、よせばいいのに中に入った
このエントリーをはてなブックマークに追加 

[ 2017/02/05 22:43 ] 怖い話 | CM(1)
思わず吹いたレス集合 その239
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/ms/1485173162/


531 :可愛い奥様@\(^o^)/:2017/02/04(土) 07:06:27.46 ID:KppU/QqE0.net
免許取り立ての頃に友達と
行くあてもなくドライブしてたら、学校の廃虚があって。
よせばいいのに中に入った
教材の倉庫?に入ったら、あまり埃を被ってない青い箱があって
また、よせばいいのに中を見た
女児の体操着、ランドセルの中には教科書やら入ってて。持ち物には名前が書いてあった。
何で、こんな所に長く放置してあるの?何か、気味が悪いね…と言いなが
ら廃虚を後にした
車に戻って、友達が。
またまた、よせばいいのに先ほどの女児の名前を携帯で検索
数年前から行方不明になってる女児の名前と一致…
気付いたら、後部座席のドアや窓を叩く音が終始してる
血の気を引きながら必死になって運転
都内に入った辺りでやっと不気味な音が止んで、その間2人とも恐怖で口が聞けず
都内の喧騒が逆に安堵になり休憩しようとファミレスへ
店員「三名様ですね…」
その後のことは正直よく覚えてなく
祖父がファミレスに車を取りに行った時も色々とあったみたいだけど
家族は何も言わないし、今さら聞けない。。。
もう一度、あの場所に行こうと思ってもナビがバグを起こしたみたいで
正確な場所が解らない
とりあえず、廃虚なんて行くもんじゃない。


532 :可愛い奥様@\(^o^)/:2017/02/04(土) 07:10:26.75 ID:KppU/QqE0.net
>>531
長々とした誤爆です
すみません


533 :可愛い奥様@\(^o^)/:2017/02/04(土) 07:12:52.13 ID:9OZiHjvTO.net
噴けないし誤爆?創作にしてはよく出来てる
怖い話スレに投下したら受けたかもね
実話だとしたら、青い箱に指紋を付けちゃったから、いつか警察が訪ねてくるかもね


534 :可愛い奥様@\(^o^)/:2017/02/04(土) 07:20:08.00 ID:KppU/QqE0.net
ググったら犯人が捕まってた
犯人の自宅から遺留品の一部が出たと記事にあった
廃虚に行ったのが春先で良かったよ
手袋してたから…
ちなみに廃虚は北関東です


535 :可愛い奥様@\(^o^)/:2017/02/04(土) 07:44:42.80 ID:M6Ea0QDG0.net
>>534
遺留品ってことは女の子は亡くなっているんだよね?
それはしかるべきところに引き取って欲しいな
ご家族にしてみれば大切な思い出の品だろうし、せめて警察に連絡してあげてほしいわ


538 :可愛い奥様@\(^o^)/:2017/02/04(土) 08:26:16.78 ID:limFd8Qr0.net
通常、名前の付いた持ち物は家族に返すでしょ
感覚としてそのまま廃校に放置するとかあり得ない
モヤモヤするから創作だと思う事にするわ


539 :可愛い奥様@\(^o^)/:2017/02/04(土) 08:27:28.47 ID:XDsE45HE0.net
遺留品なんか親が引き取るでしょ普通


540 :可愛い奥様@\(^o^)/:2017/02/04(土) 08:34:40.60 ID:M6Ea0QDG0.net
>>538-539
廃墟というほど古い学校に、それだけ不自然に新しい箱だよ
女児がそこに通っていて残されていたのではなく、
誘拐されたあとに犯人がそこに放置したと考えるのが自然じゃない?
免許取り立ての頃とあるから昔の話なんだろうし、その後犯人は捕まったけど
学校に放置されたその遺留品が家族のもとに帰ってるかはわからない
捜査の段階で犯人がランドセルなどを廃墟に放置したことをちゃんと自供していればいいけど
そうでなかったら今もそのままじゃないのかな


[ 2017/02/05 22:43 ] 怖い話 | CM(1) このエントリーをはてなブックマークに追加

幽霊が本当にいるかもと思うようになったときの体験
このエントリーをはてなブックマークに追加 

[ 2017/02/02 08:01 ] 怖い話 | CM(1)
ほんのりと怖い話スレ 122
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1482217947/


899 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/31(火) 11:46:31.18 ID:MWTO96UF0.net
初めて投稿します。

幽霊が本当にいるかもと思うようになったときの体験です。(少し長くなります。ご容赦ください)


900 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/31(火) 11:49:30.38 ID:MWTO96UF0.net
自分は、5~6歳の頃、線路沿いにあるマンションに住んでました。
夜寝ようとすると、ほぼ毎回、金縛りにあい、
金縛りになると、必ず、へんなものを見えるので、怖くて仕方ありませんでした。


[ 2017/02/02 08:01 ] 怖い話 | CM(1) このエントリーをはてなブックマークに追加

‐全ランキング表示‐ ブログパーツ
プロフィール

ちぇりお

Author:ちぇりお
このブログについて


この日記のはてなブックマーク数  このエントリーをはてなブックマークに追加




最新記事
「コックリさん」の話は定番だけど怖い Oct 18, 2017
自分の話だけど、ある日突然別人になってしまったようで怖い Oct 17, 2017
今年の夏初めて東尋坊(自殺の名所)にいった Oct 16, 2017
【恐怖体験】物置から女の人が見てた Oct 15, 2017
【不思議体験】20年くらい前、私が高校生だった頃の話 Oct 14, 2017
故人だけど、祖母がちょっと不思議な能力があった Oct 13, 2017
こう言うとおかしいやつだと思われるかもしれないが、俺には霊感があるんだ Oct 04, 2017
【恐怖体験】出張で泊まるビジネスホテル Sep 30, 2017
【謎な話】私の家は寺。私の父は僧侶で私も僧侶 Sep 27, 2017
【不思議体験】公園の土管 Sep 21, 2017
過去ログ +

2017年 10月 【7件】
2017年 09月 【13件】
2017年 08月 【12件】
2017年 07月 【11件】
2017年 06月 【9件】
2017年 05月 【10件】
2017年 04月 【10件】
2017年 03月 【10件】
2017年 02月 【11件】
2017年 01月 【10件】
2016年 12月 【10件】
2016年 11月 【12件】
2016年 10月 【8件】
2016年 09月 【10件】
2016年 08月 【10件】
2016年 07月 【13件】
2016年 06月 【16件】
2016年 05月 【13件】
2016年 04月 【12件】
2016年 03月 【15件】
2016年 02月 【13件】
2016年 01月 【10件】
2015年 12月 【15件】
2015年 11月 【14件】
2015年 10月 【22件】
2015年 09月 【14件】
2015年 08月 【13件】
2015年 07月 【14件】
2015年 06月 【12件】
2015年 05月 【16件】
2015年 04月 【14件】
2015年 03月 【27件】
2015年 02月 【16件】
2015年 01月 【25件】
2014年 12月 【26件】
2014年 11月 【23件】
2014年 10月 【20件】
2014年 09月 【18件】
2014年 08月 【20件】
2014年 07月 【25件】
2014年 06月 【21件】
2014年 05月 【18件】
2014年 04月 【17件】
2014年 03月 【16件】
2014年 02月 【18件】
2014年 01月 【25件】
2013年 12月 【20件】
2013年 11月 【22件】
2013年 10月 【10件】
2013年 09月 【11件】
2013年 08月 【13件】
2013年 07月 【10件】
2013年 06月 【5件】
2013年 05月 【10件】
2013年 04月 【8件】
2013年 03月 【11件】
2013年 02月 【6件】
2013年 01月 【7件】
2012年 12月 【13件】
2012年 11月 【8件】
2012年 10月 【7件】
2012年 09月 【5件】
2012年 08月 【6件】
2012年 07月 【4件】
2012年 06月 【4件】
2012年 05月 【5件】
2012年 04月 【4件】
2012年 03月 【3件】
2012年 02月 【1件】
2012年 01月 【2件】
2011年 12月 【3件】
2011年 11月 【3件】
2011年 10月 【6件】
2011年 09月 【4件】
2011年 08月 【7件】
2011年 07月 【3件】
2011年 06月 【3件】
2011年 05月 【5件】
2011年 04月 【3件】
2011年 03月 【2件】
2011年 02月 【7件】
2011年 01月 【6件】
2010年 12月 【9件】
2010年 11月 【4件】
2010年 10月 【7件】
2010年 09月 【11件】
2010年 08月 【7件】
2010年 07月 【11件】
2010年 06月 【4件】
2010年 05月 【7件】
2010年 04月 【10件】
2010年 03月 【7件】
2010年 02月 【9件】
2010年 01月 【20件】
2009年 12月 【10件】
2009年 11月 【7件】
2009年 10月 【6件】
2009年 09月 【3件】
2009年 08月 【8件】
2009年 07月 【21件】

アクセスランキング
LINK
ブログ開始から何日経った?
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
検索フォーム
QRコード
QRコード
全記事表示リンク


Back To Top