FC2ブログ

|д゚)オカルト中毒

http://chudoku200.blog66.fc2.com/
ヘッドライン

今思えば、あの幼稚園は俺を殺すために存在していたのではないかと思う
このエントリーをはてなブックマークに追加 

[ 2017/11/30 13:07 ] 不思議な話 | CM(6)
不可解な体験、謎な話~enigma~ Part104
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1504763643/


662 :本当にあった怖い名無し:2017/11/27(月) 01:37:48.76 ID:2fuJCvvK0.net
昭和50年代、年長の時に一年だけ通っていた幼稚園
今思えば、あの幼稚園は俺を殺すために存在していたのではないかと思う
ガキの頃ってさ、大人に見えない不思議なものがけっこう普通に見えたりするじゃん
俺の場合は手だけの手招きが時々見えていた

99ua42.jpg

99ua43.jpg

こういう危険な遊具ってあるじゃん
ノーマルな所ではブランコやシーソーもそう
これで遊んでいると、手が「来い来い」って物理的&精神的に俺を誘うんだよ
その時はなんの疑いも持たず、遊具が稼働中にも関わらず俺は飛び降りてしまう
結果、遊具の角で頭ぶつけて血だらけになって救急車搬送とか、
着地に失敗して足腰背中に大ダメージを負ったり

極め付けがこれ

99ua44.jpg

こんな感じのジャングルジムと滑り台が複合になった大型遊具があって
中間のブリッジはハシゴを真横にしたような構造
そこを一歩ずつ普通に歩いていたら、下から手招きがあった
足元の格子状の空間は子供ならすり抜けられるだろうと錯覚するほどの幅と長さがある
そこに両足を滑らせたら、ちょうど頭だけつっかえて首吊りの恰好になった

この時だけは本格的に死を覚悟した
ガキの腕力じゃ上方に脱出することもできず、助けを呼ぼうにも声が出ない
たまたま近くにいた先生が下から俺の足を支え、後からきたもう一人が引っ張り上げてくれた
あれが無かったら確実に俺は死んでいた

その後も何度か手を見ることはあったが、いくらバカなガキと言ってもさすがに学習した
小学校に上がってから現在に至るまで、手は見ていない
同じ幼稚園卒の同級生に聞いても、手を見たことのある者はいなかった
あれは一体何だったのだろうと思う今日この頃


[ 2017/11/30 13:07 ] 不思議な話 | CM(6) このエントリーをはてなブックマークに追加

私は母の地元では授かり様と呼ばれている
このエントリーをはてなブックマークに追加 

[ 2017/11/29 16:01 ] 心霊いい話 | CM(0)
不可解な体験、謎な話~enigma~ Part104
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1504763643/


668 :本当にあった怖い名無し:2017/11/27(月) 23:08:01.57 ID:XN0awRaT0.net
私は母の地元では授かり様と呼ばれている。

私の母の実家はお寺で、三歳くらいまでは母の実家で暮らしてた。
うちのお寺は癇の虫まじないがよく効くと評判で小さな子をつれた家族がよくくる。
当時年頃が近い一歳ちょっとの私を祖母が檀家さんのお孫さんと会わせようと客間に連れていった。
そのお母さんは年子でふたりめ妊娠中なんだけど予定日が過ぎてて困っていたらしい。
私は相手の子と座って遊んでたらしいが急に相手のお母さんのお腹を撫でてお母さんの横で遊び続け、別れ際も撫でた。
次の日その檀家さんから連絡があってあのあとすぐに陣痛がきて無事に産まれたらしい。

その後庭先で遊んでた私は訪れたお嫁さんのお腹を撫で、その日はずっとその人から離れようとせず、母に引き剥がされるまで何度もなで続けたらしい。
その後そのお嫁さんは妊娠した。

そんな事が一年続いた頃には周りもなんか不思議ねぇと噂しはじめ
たころ、尋ねてきた檀家さんをお出迎えした私はお嫁さんのお腹に抱き付き

「あかちゃんいーこ!」
といい撫でたらしい。

そしてお嫁さん妊娠したと後日号泣して私を抱きしめてお礼を言った。(これはなんとなく覚えている)
流産繰り返してて、今回もダメかも知れないと諦めてたが無事に安定期に入り今まであった安産妊娠などの出来事は偶然じゃなくて、私がきっと関係してる、私のお陰だと家族総出でお礼をしに来たらしい。
続く


669 :本当にあった怖い名無し:2017/11/27(月) 23:09:06.06 ID:XN0awRaT0.net
続き


お寺を離れた三歳からは長期休みにしか戻らなかったし、十歳のころ隣の家の幼なじみの牛の鈴が難産で私が頭を撫でてやったらすぐに破水し、無事出産したのを最後にその不思議な力は無くなった。
(長期休みのときはずっと縁側に座ったり寝たりしてて、ふときになった人の元に行きお腹やこしを撫でてた。)


三十路になった今でも祖父母のとこに帰れば檀家さんには授かり様と呼ばれ、手を握られるし、その時産まれた子にもお礼を言われたり、未だに私宛にお年賀や暑中見舞いなど送られてくる。
どんな力なのかはわからない。本当に自然とその人のお腹回りに引き付けられるような感覚で手を伸ばすのを我慢ができなかった。
あれが一体なんだったのかはわからないが、もっとわからないのは何故私は三人子供産んだけど全員切迫早産や重度の悪阻や早産、出産時の出血多量で決して楽な出産では無かったことが解せない…。

長文な上下手な文でごめんなさい。


670 :本当にあった怖い名無し:2017/11/28(火) 06:54:29.67 ID:zzNgAKZA0.net
>>669
お疲れさまでした
きっと徳の高いひとなんだね
ご自身やお子様もお幸せに暮らせますよう


[ 2017/11/29 16:01 ] 心霊いい話 | CM(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

会社の忘年会で温泉へ行った時の不可解な体験
このエントリーをはてなブックマークに追加 

[ 2017/11/29 11:33 ] 不思議な話 | CM(0)
不可解な体験、謎な話~enigma~ Part104
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1504763643/


626 :本当にあった怖い名無し:2017/11/22(水) 19:33:36.22 ID:/YG3d9ZR0.net
男5人の零細企業の忘年会で温泉へ行った。温泉と言っても、社長の親戚の家で
家の人はハワイに旅行中とかで建物には我々5人しかいなかった。お風呂場だけ
お金取って入れるシステムだった。社長除いて4人でサウナに入って喋っていたら
急にドアが開いて70歳くらいのオバチャンが黒色のスプレー缶持って入って来て
部長の股間へ向けて一発スプレーを噴射して「的が小さいから一発で済んだわ」
と言ったと同時にケタケタと高笑いし、ドアを開け出て行った。あっけにとられた我々
は何が起きたかほんの4~5秒の事で声も発せなかったが、すぐに社長が全裸で
そのサウナに入って来たので皆、せきを切ってどもりながら喋りだし訴えた。
そんな奴知らんぞと社長は我々4人に一喝するが、よく聞くと皆が見た人物と俺が
見た人物が異様に違う事に気づいた。お爺さん、30くらいのお姉さん(超ブス)、
40代の消防士のおっさん、カラオケのマイク、緑のメガホン、消火器、「男同士で何し
とるんじゃ!」、「私のオスカルはどいつよ!」、「火遊びする奴は許さん!」等・・・
勿論、部長の股間は黒くなかった。しばらくしてその家は台風で壊れてでっかい温泉風呂
になった。会社はその日以来、事業大成功して125名の中小企業に成長している。


627 :本当にあった怖い名無し:2017/11/22(水) 19:52:45.58 ID:/YG3d9ZR0.net
ちなみに部長は当時40代で結婚10年、子宝に恵まれず不妊治療してたが翌年
男女の双子が生まれ、数年後再び男女の双子が生まれ、一気に子だくさんに
恵まれた。不思議な事に4人の中でこの怪現象を覚えてるのは俺一人だ。が、
社長も鮮明に覚えている。超下手糞でつまらないドッキリとして・・・


629 :本当にあった怖い名無し:2017/11/23(木) 08:17:57.36 ID:/HXwzwxg0.net
不可思議ってかカオスすぎるw


[ 2017/11/29 11:33 ] 不思議な話 | CM(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

超メジャーな心霊スポットで見た女の幽霊
このエントリーをはてなブックマークに追加 

[ 2017/11/08 16:01 ] 怖い話 | CM(1)
死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?349
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1508062904/


118 :本当にあった怖い名無し:2017/11/03(金) 05:09:43.33 ID:1CMcKU680.net
体験談です。
車の免許とりたててで高校卒業してから20歳ぐらいまでに千葉県やら都内のあらゆる心霊スポットに行ってたんですけど
廃病院も廃ホテルも一家惨殺の家もトンネルも全部何も起こらず何もでずでした。
心霊スポット巡りも飽き始めてた頃千葉県の超メジャーな心霊スポット雄蛇ヶ池にまだ行ってないよねーって話になり暇だし行ってみようとなったので自分含めて5人で行きました。
車で1時間くらいかけて着いた頃には小雨が降ってきていて自分と友達の1人は雨に濡れるの嫌だったので車で待機することになり残りの3人で行くことになりました。
車で待機して1時間くらいした頃3人のうちの1人から電話があり電話にでると荒れた息づかいで「でたっ!まぢででたっ!」と言って電話がきれました。
正直どうせ嘘だろ。としか思えませんでした。
しばらくして3人が走って帰ってきました。
とりあえずここにいたくないからと言ってすぐ近くのコンビニまで行きました。
3人は「まぢで幽霊っているんだ!」「あれは生きた人ではないでしょ!」と興奮してました。
どうやら池の周りの遊歩道を歩いていた時右側の雑木林の中に座ってこっちをみてる女らしき人がいたらしいです。
雄蛇ヶ池の遊歩道は夜封鎖されているのであんな雑木林の中に夜中女が雨の中1人でいるのは確かにありえないです。が、それでもまだ友達が嘘をついてるのではないかと信じられずにいました。
でももしそれが本当だったら自分はどうしても幽霊がみてみたかったのでみんなで話し合った結果人数集めて次の日また雄蛇ヶ池に行くことになりました。
次の日、なんと集まった人数11人。まるで遠足です。
自分はもし幽霊を見たときの為にガス銃を、友達はロケット花火をもってきてましたw 人数がいれば幽霊なんかこわくもありません。

現地に着く頃にはまた雨が降ってきていました。
どうせ昨日の話しは嘘で幽霊なんかでないだろうと思っていました。


119 :本当にあった怖い名無し:2017/11/03(金) 05:13:30.04 ID:1CMcKU680.net
遊歩道の入り口には大きい門があり
それを越えなければ入れません。
自分が先陣をきり門を越え後からみんな越えてじゃあ行こうか。
と、前を向いたら遊歩道の坂の上に
やたら身長の高い女が立っていました。
ずぶ濡れで池に体を向けて
顔だけこっちを見てました。
はっきり見えすぎるので
人間なのか幽霊なのか区別がつきませんでした。
しかしこちらは11人いるのであまり怖くはありません。
声をかけても返事は返ってこない。
でも近づくのはさすがに怖い。
そこで自分が持って来たガス銃を撃つことにしました。
やたら身長の高い女のお腹のあたりに狙いを定め1発撃ちました。真っ暗なのであたったかもわかりませんでした。
ならロケット花火をぶち込もう!となり
行けるとこまで近くに行きぶち込みました。
あたりませんでした。
スリ抜けたんです。
あーこれは人間じゃないんだと思いました。
でも向こうから何かしてくる様子はありませんでした。
ただじーっとこっちをみてるだけです。
さすがに近づくのは怖かったのでそのまま車にもどり地元に帰りしばらくは幽霊の話しでもちきりでした。
本当に体験した話です。


120 :本当にあった怖い名無し:2017/11/03(金) 05:25:42.70 ID:EiBfoHz60.net
ガス銃撃ったりロケット花火当てようとしてる間11人もいて誰も写真とか撮ってないの?


122 :本当にあった怖い名無し:2017/11/03(金) 06:37:36.52 ID:LqxCPDtc0.net
>>120
今から15年以上前なもんでカメラ付き携帯がまだでまわったかでまわってないかぐらいの時でした。


123 :本当にあった怖い名無し:2017/11/03(金) 07:19:47.55 ID:1fB4/AQj0.net
>>122
何か読みやすかったよ
リアルな感じで友達の話聞いてるみたいだった


129 :本当にあった怖い名無し:2017/11/03(金) 14:46:40.54 ID:LqxCPDtc0.net
>>123
ありがとうございます。
今でもその時のメンバーとお酒を飲むに行ったりするとその時の話になってもりあがります。
後日また雄蛇ヶ池に行ったんですがその時は女はでませんでした。


[ 2017/11/08 16:01 ] 怖い話 | CM(1) このエントリーをはてなブックマークに追加

【不可解な体験】大阪城公園の森の中でのこと
このエントリーをはてなブックマークに追加 

[ 2017/11/07 16:01 ] 不思議な話 | CM(2)
不可解な体験、謎な話~enigma~ Part104
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1504763643/


476 :本当にあった怖い名無し:2017/10/31(火) 12:52:16.09 ID:j4WyeNi90.net
めちゃくちゃ怖いってわけでもないからこのスレでいいよな

出張で大阪にやってきたんだけど
休みだったので27日に生まれて初めて大阪城へ行ってきた
JR環状線の森ノ宮という駅で降りて、少し歩いたら大阪城公園があるんだけど
公園に入って少し歩くと森があったんだ
森の中はジョギングコースになっているみたいで
平日の昼間だけど結構走っている年配の方がチラホラいて
元気だなぁなんて思っていると
少し先の方で道を外れて森の中に入っていく人が目に入った

服装は白のジャージっぽいやつで蛍光色の緑色の帽子をかぶっていた
体型から見て女性であることは分かったんだけど様子が変なんだよ
木の前で立ち止まったまま動かないんだ
なんか虫でも発見したのかな?なんて思ってるうちに
その女の人がハッキリ見える位置まで来ちゃって
何見てるか気になったからその場に立ち止まって観察してみようと思った
俺の存在に気付いていないのか相変わらず木の前で立ち止まったまま微動だにしない
2分くらいたってもその女性は動く気配もないからもう放っておこうと思ったその時
こっちにくるっと振り返って真顔のまま後ずさりしながら木の中にめり込んで消えていった
目の前で今、何が起こったのか理解するまで少し時間がかかったが
木に近づいて周辺を調べたけどやっぱり女性はいない
木に触れたが当然ゴツゴツしていて人がめり込める柔らかさでもない
そしたらなんか急に怖くなってその場から早足で逃げ出した
ホテルに戻って職場の同僚にこのことを話したけど
爆笑するだけで当然信じてもらえず・・・まぁ当然だよな、俺が逆の立場ならまず信じない

今までオカ板のこの手の話は嘘ばっかだと思っていたけど
少しは信じれるようになったよ
それにしてもあれは一体何だったんだろうなぁ


477 :本当にあった怖い名無し:2017/10/31(火) 13:26:12.74 ID:iyRtVVdg0.net
2分、観察してたの…


478 :本当にあった怖い名無し:2017/10/31(火) 13:32:18.15 ID:LPB1qx710.net
引田天功的な


479 :本当にあった怖い名無し:2017/10/31(火) 13:46:39.79 ID:5A8NNo4hO.net
それは木の精です


480 :本当にあった怖い名無し:2017/10/31(火) 16:05:07.88 ID:CrMt/Fnz0.net
上手い事言いやがって


[ 2017/11/07 16:01 ] 不思議な話 | CM(2) このエントリーをはてなブックマークに追加

あの日確かに見た人形
このエントリーをはてなブックマークに追加 

[ 2017/11/06 16:01 ] 怖い話 | CM(0)
不可解な体験、謎な話~enigma~ Part104
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1504763643/


468 :本当にあった怖い名無し:2017/10/30(月) 14:22:03.74 ID:Rk+6Im+20.net
全然怖くないと思うが思い出したので書く
中学時代の事だが
中学の2階建ての体育館の2階にいて、そっから下に降りる階段が2つあってね
一つが殆ど誰も使わない狭い階段だった、その階段に通じる扉も閉められてること多かった

先生がその扉をたまたま開ける日があって、他のクラスメイトと一緒に扉の中覗いたんだよ
ジメッとしてて薄暗かった
で、狭い踊り場に人と同じサイズの甲冑被った古そうな五月人形がドーンと置いてあった
二度見したがやっぱ普通に置いてあった
ちょっと気味悪いなーこんなとこにと思ったが、行事で使ってた物なのかと思ってその場では周りに何も言わずに終わった

で、その後何日かしてから他のクラスメイトにその事言って気持ち悪いよなって言ったら誰も見たことないと言う
運動部の奴は稀にその階段使うと言ってたが一度も見たこと無いとのこと
先生にも聞いてみたが知らない

後からまたその階段の扉が開いたときに覗いてみたが何もなかった


469 :本当にあった怖い名無し:2017/10/30(月) 14:43:49.87 ID:49aDU5Vc0.net
>>468
なんか好き
そーゆー話


470 :本当にあった怖い名無し:2017/10/30(月) 16:40:38.96 ID:5dzGyuf/0.net
人と同じサイズ!?
それほんとに5月人形なのか


471 :本当にあった怖い名無し:2017/10/30(月) 17:30:47.98 ID:Rk+6Im+20.net
>>470
分からない、違うかもしれない
しっかりした灰色の甲冑被って立ってたよ、周りに飾りも置いてあった


[ 2017/11/06 16:01 ] 怖い話 | CM(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

【不可解な体験】お年寄りが奇妙な歩き方で歩いていた
このエントリーをはてなブックマークに追加 

[ 2017/11/05 16:01 ] 画像・動画 | CM(0)
不可解な体験、謎な話~enigma~ Part104
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1504763643/


443 :本当にあった怖い名無し:2017/10/27(金) 09:04:14.65 ID:D0iHvGFv0.net
お年寄りが歩いていた
よぼよぼしたかんじでゆーっくり。一歩歩くのに10秒かかってるかんじ
杖はついておらず

奇妙だったのは、一歩の度にかかとが妙に高い位置まで跳ね上がってるんだ ひざの高さくらいまで
まるでバネ仕掛けみたいに、溜めて溜めて・・・ピョン!みたいなかんじ
で、その俊敏なアクションの割には一歩の進んだ距離なんて10センチ程度

ジロジロ見るのもあれなんで、すぐ追い抜いたけど
人間の動きとは異質なアレはいったいなんだったんだろう
正直ぞっとした

サイボーグ的な、改造された下半身だった、とか?
あるいは歩行アシストパワードスーツみたいのが実用化されてた

ちょっと誰か説明?



444 :本当にあった怖い名無し:2017/10/27(金) 10:24:31.82 ID:qufbjkm30.net
わかるわけないだろw


445 :本当にあった怖い名無し:2017/10/27(金) 10:32:12.09 ID:ctfi4x0N0.net
なんかのトレーニングとか


446 :本当にあった怖い名無し:2017/10/27(金) 15:05:26.29 ID:I81f0aAK0.net
デューク更家的なウォーキング健康法か


447 :本当にあった怖い名無し:2017/10/27(金) 16:56:20.90 ID:hIoxSOVi0.net
舞踏家だな


448 :本当にあった怖い名無し:2017/10/27(金) 19:26:04.05 ID:D0iHvGFv0.net
トレーニングだとすると、太ももや上半身に力入ってるの傍からみてもわかるよな
でも、そのお年寄りは全体的に脱力した姿にもかかわらずピョン・・・ピョンってなってて
「なにかに憑かれた」かのように感じたんだ

なんかあんま怖くなくてスマン



449 :本当にあった怖い名無し:2017/10/27(金) 22:36:15.34 ID:r5IBRSIb0.net
いまいちイメージが掴めないんだが、虚空に向かって左右の膝蹴りを叩き込んでるような動きってこと?


450 :本当にあった怖い名無し:2017/10/27(金) 23:23:13.47 ID:SY9G9a3lO.net
筋トレじゃなくて能や狂言のようなスローテンポ系舞踊の練習をしてたのかも


451 :本当にあった怖い名無し:2017/10/28(土) 04:01:01.65 ID:wMspEUIB0.net
古い義足じゃないかな
振り子の要領で少しつま先を前にはねさせないといけなかった


452 :本当にあった怖い名無し:2017/10/28(土) 08:31:55.23 ID:iHKnqFZa0.net

99ud12.jpg

>>449説明が下手なんで絵にした
このバネ仕掛けみたいな動きがあまりにも俊敏で、当人の意思と無関係に動いてる感じに
みえたわけ 0.1秒と書いたがもっとはやかった気もする

でも>>450の説なら、ひざから上全体の脱力感も説明つくし良いかも
>>451説もありかな

絵だとユーモラスかもしれんが、実際にみたらビビると思うぞ?



453 :本当にあった怖い名無し:2017/10/28(土) 09:09:28.95 ID:9Z5fqKxlO.net
絵が上手くてw


455 :本当にあった怖い名無し:2017/10/28(土) 10:37:07.63 ID:+ghhQJcG0.net
前じゃなくて後ろかw

でもこの動きどっかで見た覚えがあるなぁ。病気とかじゃなく何かのトレーニングか健康法的な


456 :本当にあった怖い名無し:2017/10/28(土) 12:48:13.35 ID:fOUQnYr90.net
ウォーキングの、つま先で地面を蹴るようにっていうのを律儀に大袈裟にやってる人じゃない?
お年寄りはスマホのスワイプとかも腕全体で手裏剣投げるみたいにやる人多いしw


459 :本当にあった怖い名無し:2017/10/28(土) 14:48:36.51 ID:iHKnqFZa0.net
なにか憑いてたとしたら、↓想像図

99ud13_.jpg

昼間の話だったんで、少し盛ってるけど

まあ、やっぱり真相は上で挙げられてる舞踊/健康法だったんだろう



462 :本当にあった怖い名無し:2017/10/28(土) 22:32:13.22 ID:9Z5fqKxlO.net
>>459
やっぱ上手いしw


467 :本当にあった怖い名無し:2017/10/29(日) 07:29:13.36 ID:jCa6aGiE0.net
>>459
むりやりオカルトに結びつけなくていーから


499 :本当にあった怖い名無し:2017/11/04(土) 17:36:45.18 ID:NbFSdQ1f0.net
>>459
ワロタ


[ 2017/11/05 16:01 ] 画像・動画 | CM(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

【恐怖体験】墓地から聞こえる声
このエントリーをはてなブックマークに追加 

[ 2017/11/04 17:05 ] 怖い話 | CM(0)
ほんのりと怖い話スレ 126
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1507703100/


210 :本当にあった怖い名無し:2017/10/31(火) 17:22:45.09 ID:UPGITLdt0.net
今年の夏に体験した話。
深夜、コンビニから帰宅する道中、
外灯が全くない田圃道を自転車で走ってた。
この一直線の田圃道には半ばくらいに墓地があり、
墓地前を通り過ぎようとした時、声が聞こえて反射的に停止した。
なにやら性別も内容もわからない人の声が、墓地の中から聞こえる。
 
無性に気になった俺は、
道の前後を見て車がこないのを確認して自転車を停めた。
墓地には明かりがないので、音を立てないように転ばないように、
慎重に入って行き、声がする方へ覗き見た。
 
そこには猫がいた。
猫が1匹、墓の前で座っていた。
話し声は確かに猫の方から聞こえていた。
 

211 :本当にあった怖い名無し:2017/10/31(火) 17:24:04.43 ID:UPGITLdt0.net
急に寒気を感じ、直ぐに自転車の所へ戻ろうと振り返ると、
墓地の前、田圃道に誰かが立っていた。
雨が降っていないのに傘を差した、傘含め全身真っ黒で長身の人。
墓地に入る前に田圃道の前後を確認したし、
墓地に入ってから3分も経っていない。
どこからともなく湧いたそれを見て硬直したが、
背後から猫の鳴き声がしたのを機に、
とにかく墓地を出て、黒い人を見ないようにして、
自転車に乗って猛スピードで帰宅した。
なんやかんや寝た。
   
そして、金縛り。
部屋を反響するような女性の甲高い笑い声と、
猫の鳴き声、異様な物音に頭の中が掻き回された。
  
あの日以来、なるべく深夜にあの田圃道を通らないようにしている。
金縛りはあの晩以来一度もないが、
猫の鳴き声だけは、深夜になると毎日聞こえる。
窓の近くで、同じ方向から同じ音程で長時間鳴いている。
その度に金縛りの時のことを思い出すし、ほんのり怖い。


[ 2017/11/04 17:05 ] 怖い話 | CM(0) このエントリーをはてなブックマークに追加
管理人オススメ記事
去年の出来事
真夜中にナビにつられて知らない峠道を走ることになった
池沼Aと俺
田舎の古い民家を解体してたら床下から妙な物が出てきた

‐全ランキング表示‐ ブログパーツ
プロフィール

ちぇりお

Author:ちぇりお
このブログについて


この日記のはてなブックマーク数  このエントリーをはてなブックマークに追加




最新記事
【かくれんぼ】子供の頃、定期的にある夢を見ていた Dec 10, 2018
【心霊いい話】1年くらいずっと気になっていたアンティークの指輪がありました Dec 09, 2018
【心霊いい話】9年前に祖母が亡くなった Nov 29, 2018
無関係の3人の話が一致してちょっとゾクってした Nov 28, 2018
人生で初めて経験した霊体験的なこと Nov 28, 2018
【ワープ?】高校時代に不思議な体験をした Nov 28, 2018
取り壊し中の廃墟へ友達4人で探検に行った Nov 27, 2018
3年くらい前、山奥のゴミ処理施設で働くほとんどの人が目撃した奇妙な出来事 Nov 21, 2018
人生初のお化け見た Nov 21, 2018
今でも忘れられない不思議な出来事 Nov 17, 2018
過去ログ +

2018年 12月 【2件】
2018年 11月 【11件】
2018年 10月 【10件】
2018年 09月 【10件】
2018年 08月 【10件】
2018年 07月 【11件】
2018年 06月 【10件】
2018年 05月 【10件】
2018年 04月 【10件】
2018年 03月 【10件】
2018年 02月 【10件】
2018年 01月 【12件】
2017年 12月 【9件】
2017年 11月 【8件】
2017年 10月 【13件】
2017年 09月 【13件】
2017年 08月 【12件】
2017年 07月 【11件】
2017年 06月 【9件】
2017年 05月 【10件】
2017年 04月 【10件】
2017年 03月 【10件】
2017年 02月 【11件】
2017年 01月 【10件】
2016年 12月 【10件】
2016年 11月 【12件】
2016年 10月 【8件】
2016年 09月 【10件】
2016年 08月 【10件】
2016年 07月 【13件】
2016年 06月 【16件】
2016年 05月 【13件】
2016年 04月 【12件】
2016年 03月 【15件】
2016年 02月 【13件】
2016年 01月 【10件】
2015年 12月 【15件】
2015年 11月 【14件】
2015年 10月 【22件】
2015年 09月 【14件】
2015年 08月 【13件】
2015年 07月 【14件】
2015年 06月 【12件】
2015年 05月 【16件】
2015年 04月 【14件】
2015年 03月 【27件】
2015年 02月 【16件】
2015年 01月 【25件】
2014年 12月 【26件】
2014年 11月 【23件】
2014年 10月 【20件】
2014年 09月 【18件】
2014年 08月 【20件】
2014年 07月 【25件】
2014年 06月 【21件】
2014年 05月 【18件】
2014年 04月 【17件】
2014年 03月 【16件】
2014年 02月 【18件】
2014年 01月 【25件】
2013年 12月 【20件】
2013年 11月 【22件】
2013年 10月 【10件】
2013年 09月 【11件】
2013年 08月 【13件】
2013年 07月 【10件】
2013年 06月 【5件】
2013年 05月 【10件】
2013年 04月 【8件】
2013年 03月 【11件】
2013年 02月 【6件】
2013年 01月 【7件】
2012年 12月 【13件】
2012年 11月 【8件】
2012年 10月 【7件】
2012年 09月 【5件】
2012年 08月 【6件】
2012年 07月 【4件】
2012年 06月 【4件】
2012年 05月 【5件】
2012年 04月 【4件】
2012年 03月 【3件】
2012年 02月 【1件】
2012年 01月 【2件】
2011年 12月 【3件】
2011年 11月 【3件】
2011年 10月 【6件】
2011年 09月 【4件】
2011年 08月 【7件】
2011年 07月 【3件】
2011年 06月 【3件】
2011年 05月 【5件】
2011年 04月 【3件】
2011年 03月 【2件】
2011年 02月 【7件】
2011年 01月 【6件】
2010年 12月 【9件】
2010年 11月 【4件】
2010年 10月 【7件】
2010年 09月 【11件】
2010年 08月 【7件】
2010年 07月 【11件】
2010年 06月 【4件】
2010年 05月 【7件】
2010年 04月 【10件】
2010年 03月 【7件】
2010年 02月 【9件】
2010年 01月 【20件】
2009年 12月 【10件】
2009年 11月 【7件】
2009年 10月 【6件】
2009年 09月 【3件】
2009年 08月 【8件】
2009年 07月 【21件】

アクセスランキング
LINK
ブログ開始から何日経った?
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
QRコード
QRコード
全記事表示リンク


Back To Top