FC2ブログ

|д゚)オカルト中毒

http://chudoku200.blog66.fc2.com/
ヘッドライン

貴方は呪われたから
このエントリーをはてなブックマークに追加 

[ 2018/03/03 20:01 ] 不思議な話 | CM(0)
ほんのりと怖い話スレ 127
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1513999642/


686 :本当にあった怖い名無し:2018/01/31(水) 16:34:39.84 ID:mbRbTYy00.net
俺の友達が仕事で東南アジアにいたんだが
その時同僚から「あの女は精霊付きだから手をだすな」といわれたのに
うっかり手を出してしまった。
その日の夜、彼女の部屋で寝ていたら、体を触られる気配がして
なんだ彼女がソノ気なのか~と呑気に目をあけたら首の無い女や腕の無い女
腹が開いて内蔵が見えているような女が友人の周りにいて、体を触りまくり
無理矢理口をこじあけて、一人ずつ口の中にはいって消えていった。

朝起きたら凄い汗で、悪い夢でもみたのかと思ってたら
彼女に「貴方は呪われたから」と宣言されて、二度と来るなと追い出された。
同僚に相談すると「魔術師(?悪魔祓い?)にいかない呪われた子を産むことになる」といわれたが
その後特に不幸な目にもあわなかったので、そのまま帰国。
日本にいた彼女と結婚をした。
その後妊娠したが、1人目の子供は流産、2人目は生まれたんだが10万人に1人ともいわれる難病をわずらっていて
3人目は死産、4人目は超低体重児で生まれ、肺と網膜の病気を患っている。
関係あるのかどうかはわからんけど、本人は「精霊ののろいだ」って信じて
その後、妙な新興宗教みたいなのに夫婦でハマってしまった・・・

論理的に考えると、1人目と3人目は胎児時点で何らかの障害があったり、母体側の要因での流産で
4人目もその関係からの低体重児出産と合併症。
母親か父親側にそういう要因があった可能性が高いと考えると自然だし、
2人目は偶然そういう病気になった、と考えると呪いではなく運が悪かった程度の話だと思うんだが・・・

「呪いはかけたことを本人が知らないと意味が無い」ってどっかで聞いたけど
もしかしてこういうことなんかな、と思ったりする。


688 :本当にあった怖い名無し:2018/01/31(水) 16:52:14.76 ID:x3iET3Uc0.net
>>686
人間、思い込みで病気になったり治ったりするくらいだから、精神状態が胎児に何らかの影響を与えていたとしても不思議はない。
ただ、病気や死産が、先天的なものなのか後天的なものなのかが気になるな。
もし遺伝的なものであれば、母体の精神状態が遺伝子にまで影響するとも思えないし。
もしくは、夫の方にそういった要因が生じたのか。

まあ、偶然と言えば偶然だけどな。


689 :本当にあった怖い名無し:2018/01/31(水) 17:03:40.69 ID:GIM9R18LO.net
>>686
「呪いは~」は胎児を育てる奥さん側が自覚していなければ成り立たない理論
4人目まで赤ん坊がまともに育たなくて、初めて奥さんに打ち明けたのだろうか
おそらくは遺伝子的相性が最悪というカップルが、夫婦になって子を成してしまった悲劇


[ 2018/03/03 20:01 ] 不思議な話 | CM(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

最近まで心霊動画に出演するバイトをしてた
このエントリーをはてなブックマークに追加 

[ 2018/03/03 11:44 ] 不思議な話 | CM(0)
ほんのりと怖い話スレ 127
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1513999642/


678 :本当にあった怖い名無し:2018/01/31(水) 07:03:12.12 ID:zXjXxj1o0.net
規約に秘密厳守なんて無かったから匿名掲示板だからって事で。

最近まで心霊動画に出演するバイトをしてた。
元々は劇団所属の売れない役者の集まりなんだけど
演技力が鍛えられるという触れ込みで劇団員は誘われる。

プロのカメラマンや編集者もいる集まりで結構本格的にやってて最初は楽しかった。
動画の内容は台本通りに驚いたりして本物の心霊体験をしている体を演じる事。
一本あたりの出演料が3万円なのでみんな喜んでやった。
しかし千葉県の有名な霊園へ行ってから私たちは解散する事になった。

そこでは霊園を一周してくる肝試しをしている学生という設定で撮影がスタート。
何事も無く撮影が終わった帰り道で、いきなり道が砂利道になり
前からトラックが来るというハプニングが起きた。

急ブレーキしてみんなで後ろの座席へ移動し、衝撃に備えた。
しかしトラックはすり抜けて行きトラックが通った後は元の道に戻っていて

気の所為だよねという事でその場は話が落ち着いた。

後日、編集の人に参加メンバー全員が呼ばれた。
急ブレーキした時のドライブレコーダーの映像を見せられて私たちは驚いた。
その映像では何もない所で急ブレーキしていて、そのあと猫のような物が通り過ぎる。
そしてまた車が走り出す。

「やっぱり変だよな…」
リーダーが再確認して発した言葉。

帰り道にリーダーが信号無視したトラックに轢かれそうになり、後日みんなでお祓いに。
そのあと危ないからこの活動はやめようという事になり解散になった。
書いてみて思った。私は絶望的に文才が無くて読み返してみても怖くもなんともない!
以上です。お付き合いありがとうございました。


680 :本当にあった怖い名無し:2018/01/31(水) 08:50:52.08 ID:3oLSs+Vs0.net
ビンタロウがそういうヤラセ動画の使用料でビル建てた業者が居る、って
言ってたけど、そういう奴って呪われないのかな


[ 2018/03/03 11:44 ] 不思議な話 | CM(0) このエントリーをはてなブックマークに追加
‐全ランキング表示‐ ブログパーツ
プロフィール

ちぇりお

Author:ちぇりお
このブログについて


この日記のはてなブックマーク数  このエントリーをはてなブックマークに追加




最新記事
ヘッドライトの影 Sep 17, 2018
海外で泊まったホテル Sep 16, 2018
もう二度とあのホテルには泊まりたくない Sep 16, 2018
【不思議体験】深夜まで勉強していたら後ろから怒鳴る声がした Sep 15, 2018
つい最近まで建設系で働いていたが、そこで仲が良かった同僚から聞いた話 Sep 15, 2018
この季節になると思い出す、私の唯一不思議な体験 Sep 14, 2018
オフィスビルの中にある居酒屋でバイトしてたときのゾクっとした話 Aug 21, 2018
転校する度に同じ名前の男の子がいる Aug 21, 2018
【ドッペルゲンガー】最近、知り合いや友人から「昨日○○で見かけたよ」とよく言われる Aug 20, 2018
誰に聞いても分からなかった不思議な少年の話 Aug 20, 2018
過去ログ +

2018年 09月 【6件】
2018年 08月 【10件】
2018年 07月 【11件】
2018年 06月 【10件】
2018年 05月 【10件】
2018年 04月 【10件】
2018年 03月 【10件】
2018年 02月 【10件】
2018年 01月 【12件】
2017年 12月 【9件】
2017年 11月 【8件】
2017年 10月 【13件】
2017年 09月 【13件】
2017年 08月 【12件】
2017年 07月 【11件】
2017年 06月 【9件】
2017年 05月 【10件】
2017年 04月 【10件】
2017年 03月 【10件】
2017年 02月 【11件】
2017年 01月 【10件】
2016年 12月 【10件】
2016年 11月 【12件】
2016年 10月 【8件】
2016年 09月 【10件】
2016年 08月 【10件】
2016年 07月 【13件】
2016年 06月 【16件】
2016年 05月 【13件】
2016年 04月 【12件】
2016年 03月 【15件】
2016年 02月 【13件】
2016年 01月 【10件】
2015年 12月 【15件】
2015年 11月 【14件】
2015年 10月 【22件】
2015年 09月 【14件】
2015年 08月 【13件】
2015年 07月 【14件】
2015年 06月 【12件】
2015年 05月 【16件】
2015年 04月 【14件】
2015年 03月 【27件】
2015年 02月 【16件】
2015年 01月 【25件】
2014年 12月 【26件】
2014年 11月 【23件】
2014年 10月 【20件】
2014年 09月 【18件】
2014年 08月 【20件】
2014年 07月 【25件】
2014年 06月 【21件】
2014年 05月 【18件】
2014年 04月 【17件】
2014年 03月 【16件】
2014年 02月 【18件】
2014年 01月 【25件】
2013年 12月 【20件】
2013年 11月 【22件】
2013年 10月 【10件】
2013年 09月 【11件】
2013年 08月 【13件】
2013年 07月 【10件】
2013年 06月 【5件】
2013年 05月 【10件】
2013年 04月 【8件】
2013年 03月 【11件】
2013年 02月 【6件】
2013年 01月 【7件】
2012年 12月 【13件】
2012年 11月 【8件】
2012年 10月 【7件】
2012年 09月 【5件】
2012年 08月 【6件】
2012年 07月 【4件】
2012年 06月 【4件】
2012年 05月 【5件】
2012年 04月 【4件】
2012年 03月 【3件】
2012年 02月 【1件】
2012年 01月 【2件】
2011年 12月 【3件】
2011年 11月 【3件】
2011年 10月 【6件】
2011年 09月 【4件】
2011年 08月 【7件】
2011年 07月 【3件】
2011年 06月 【3件】
2011年 05月 【5件】
2011年 04月 【3件】
2011年 03月 【2件】
2011年 02月 【7件】
2011年 01月 【6件】
2010年 12月 【9件】
2010年 11月 【4件】
2010年 10月 【7件】
2010年 09月 【11件】
2010年 08月 【7件】
2010年 07月 【11件】
2010年 06月 【4件】
2010年 05月 【7件】
2010年 04月 【10件】
2010年 03月 【7件】
2010年 02月 【9件】
2010年 01月 【20件】
2009年 12月 【10件】
2009年 11月 【7件】
2009年 10月 【6件】
2009年 09月 【3件】
2009年 08月 【8件】
2009年 07月 【21件】

アクセスランキング
LINK
ブログ開始から何日経った?
カレンダー
02 | 2018/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
検索フォーム
QRコード
QRコード
全記事表示リンク


Back To Top