FC2ブログ

|д゚)オカルト中毒

http://chudoku200.blog66.fc2.com/
ヘッドライン

弟に呪われた兄
このエントリーをはてなブックマークに追加 

[ 2018/10/16 20:01 ] 不思議な話 | CM(0)
ほんのりと怖い話スレ 132
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1537680088/


46 :本当にあった怖い名無し:2018/09/30(日) 11:17:04.36 ID:0TYwJ7gT0.net
自分はアラフィフのオッサンで10歳離れた兄がいる
俺と幼なじみの四太郎(仮)、兄と四太郎の兄一太郎(仮)が同級生
うちは兄と俺の間にもう一人いたんだが亡くなったので年が離れている
一太郎の家は四人兄弟で間に二太郎と三太郎がいる

一太郎は頭も顔も性格も良くて二、三太郎は目立たず四太郎は出がらしっぽかったが
面白い奴だったのでよく一緒に遊んだ
多少手のかかる問題児ではあったと思う
四太郎はうちで遊んでいる時よく「一太郎はすぐ暴力をふるう」と言っていたが
嘘ではないだろうが大げさに言ってるなと思ってた

ある日四太郎の家で遊んでいたら一太郎が突然部屋に入ってきて
四太郎に殴る蹴るの暴行を加えスッキリした顔で出て行った
顔とか目につく場所は避けていて親も知らないのかと思ったら
訴えた事はあるが親は信じてくれなかったと四太郎は言った
自分も兄にこの話をしたけど信じてもらえなかった
小学生の頃の話


47 :本当にあった怖い名無し:2018/09/30(日) 11:17:32.96 ID:0TYwJ7gT0.net
四太郎は中学を卒業したら働いて家を出たいと言っていたが両親に猛反対され
高校卒業までは家にいた
卒業後四太郎とは年賀状のやりとりだけが続いたが互いの結婚が決まった時は一緒に飲んだ

そのうち太郎家両親が亡くなり俺と兄はお葬式に出た
その時四太郎は幼い頃の恨み言を少々と自分が死んだら呪ってやる的な事を一太郎に言ったらしい
一太郎は俯いて聞いていたと思う

数年前に四太郎が病死して、一太郎家に次々と謎の不幸(?)が起きたらしい
主に子供や孫に
兄から連絡が来て四太郎のお墓の場所を聞かれたんだけど散骨だった事を教えた
(というか兄弟が知らないなんて事あるのか?)
そして上記の謎の不幸の事を聞いた
一太郎はかなり反省してたらしい
自分の子供が産まれた時、とてもいとおしいと思った事
そして自分の罪深さに気づいた事
親の葬式の時四太郎に謝りたかったができなかった事(プライドの問題?)
墓に行って謝りたいがそれも無理なのかと嘆いていたらしい(兄談)


48 :本当にあった怖い名無し:2018/09/30(日) 11:21:45.33 ID:0TYwJ7gT0.net
先日どういう伝手か知らないが霊能力者の人を介して四太郎に謝ろうとしたらしい
そうしたら霊能力者の人に
「四太郎さん、きれいに上がっていますよ。幸せな結婚生活を送られていたようですね」という様な事を言われたそうな
謎の不幸は謎のまま続行中(兄談)


[ 2018/10/16 20:01 ] 不思議な話 | CM(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

ありがとう関西弁の謎の幽霊
このエントリーをはてなブックマークに追加 

[ 2018/10/16 12:01 ] 心霊笑える話 | CM(0)
ほんのりと怖い話スレ 132
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1537680088/


26 :本当にあった怖い名無し:2018/09/24(月) 15:21:39.91 ID:1n0vkuno0.net
1/2
自分が大学生の時の話なんだけど
季節は窓を開けたら気持ちいい風が入ってきてたから春か秋だと思う

その日は土曜日で日曜日に当時好きだった女の子が一人で遊びに来るという事で朝から気合入れて部屋の掃除をしてた
途中昼飯食べたりしながら14時ぐらいには掃除が終わって干してた布団も取り込んでまったりしてた。
ベッドに横になりながら「この部屋こんなに広かったのか~」とか「明日なんとかあの子と一線超えれないかなー」とかボーっとしてた

何十分そうしてたかわからないがウトウトした時に鼓膜が急にヴヴヴヴヴヴと振動するような感覚に襲われた
自分はいきなりの事で「え?え?なに?」と焦って起きようとしたら動けないし目もあけれない事に気が付いた
その間もずっと鼓膜が振動するような感覚が続いていてこれが耳鳴りってやつなのか?とか考えてたら
ヴヴヴヴヴヴという音がだんだんダダダダダダダって音に変わってきた
音だけじゃない?
ダダダダダダという音に合わせて床が振動してる感じがする
まさに誰かが自分のそばで走っているような感じ


27 :本当にあった怖い名無し:2018/09/24(月) 15:22:24.08 ID:1n0vkuno0.net
2/2
自分の家の間取りは1Kで玄関入ったらすぐ横にキッチン、その奥の左右に風呂とトイレ、さらに進んでリビングというごく普通の間取りなんだけど
自分は部屋の隅にベッドを置いて玄関側に頭を向けて寝ていた
頭のそばのそいつはダダダダ!ダダダダ!と玄関と枕元を何度も何度も往復してた

なんとか金縛りから抜け出そうと頑張っていたら急に耳元でテレビの暴力団インタビューとかの音声加工みたいなものすごく低い声で

「はよせな」

そう聞こえた時急に気配が消えて目を開けて起き上がれた
はよせなってなんだ?早くしろって事か?なんで関西弁?ここ宮崎なんだが」と混乱したが
とりあえず奴が往復してた辺りをチェックするがさっき掃除したばかりでどこもきれいだ
ふと、玄関ドアについてるメールボックスを思い出した
主要な配達物は1階エントランスの集合ボックスに入っててドアのメールボックスはDMばかりだからずっと無視してた

開けてみるとピザやマンション広告などDMの束の中に見慣れた紙が入ってるのに気が付いた
宅配便の不在伝票だ
見てみると保管期限が明日までだった
かなり前に応募した懸賞が当たってて当選者は発表を持ってかえさせていただきますって奴だったから全然知らなかった

あの謎の存在がいなければ気づくことはなかっただろう
ありがとう関西弁の謎の幽霊


28 :本当にあった怖い名無し:2018/09/24(月) 15:34:10.38 ID:JspD43Tr0.net
何が当たったのか気になる


29 :本当にあった怖い名無し:2018/09/24(月) 16:27:33.88 ID:AYLLz1t00.net
なんや。ええ話やんか
何が当たったか気になるし、友達?とはどうなった


30 :本当にあった怖い名無し:2018/09/24(月) 16:30:56.73 ID:1n0vkuno0.net
>>28
某アニメ雑誌の懸賞で好きだったアニメのメイン声優陣のサイン入り台本でした
本当にあとで発見してたらもの凄く後悔してたと思うので本当にあの謎の存在には感謝してます


32 :本当にあった怖い名無し:2018/09/24(月) 16:32:19.03 ID:1n0vkuno0.net
>>29
好きだった子は社会人の恋人がすでにいたことが後に発覚しました・・・


33 :本当にあった怖い名無し:2018/09/24(月) 16:33:38.25 ID:1Wnyb53o0.net
懸賞に当たったことに運を使ってしまったのか


36 :本当にあった怖い名無し:2018/09/25(火) 10:58:19.80 ID:mPGkxNJb0.net
「はよせな」わろた


[ 2018/10/16 12:01 ] 心霊笑える話 | CM(0) このエントリーをはてなブックマークに追加
管理人オススメ記事
去年の出来事
真夜中にナビにつられて知らない峠道を走ることになった
池沼Aと俺
田舎の古い民家を解体してたら床下から妙な物が出てきた

‐全ランキング表示‐ ブログパーツ
プロフィール

ちぇりお

Author:ちぇりお
このブログについて


この日記のはてなブックマーク数  このエントリーをはてなブックマークに追加




最新記事
1日に2回程死にかけた母の話 Nov 06, 2018
活力あふれる虚弱体質の母の話 Oct 20, 2018
【不思議体験】確かに俺たちが見た暴行現場 Oct 20, 2018
忘れられない女の子の記憶 Oct 19, 2018
川から聞こえる呼び声 Oct 19, 2018
つい先日、弟が体験した話です。そんな強烈に怖い話ではありませんが・・・。 Oct 18, 2018
弟に呪われた兄 Oct 16, 2018
ありがとう関西弁の謎の幽霊 Oct 16, 2018
【恐怖体験】母「今日ね、絶対北枕で寝ないでよ」 Oct 15, 2018
小さなころ、お祖父ちゃんにぼっとん便所のお化けの話をきいたことがある Oct 15, 2018
過去ログ +

2018年 11月 【1件】
2018年 10月 【10件】
2018年 09月 【10件】
2018年 08月 【10件】
2018年 07月 【11件】
2018年 06月 【10件】
2018年 05月 【10件】
2018年 04月 【10件】
2018年 03月 【10件】
2018年 02月 【10件】
2018年 01月 【12件】
2017年 12月 【9件】
2017年 11月 【8件】
2017年 10月 【13件】
2017年 09月 【13件】
2017年 08月 【12件】
2017年 07月 【11件】
2017年 06月 【9件】
2017年 05月 【10件】
2017年 04月 【10件】
2017年 03月 【10件】
2017年 02月 【11件】
2017年 01月 【10件】
2016年 12月 【10件】
2016年 11月 【12件】
2016年 10月 【8件】
2016年 09月 【10件】
2016年 08月 【10件】
2016年 07月 【13件】
2016年 06月 【16件】
2016年 05月 【13件】
2016年 04月 【12件】
2016年 03月 【15件】
2016年 02月 【13件】
2016年 01月 【10件】
2015年 12月 【15件】
2015年 11月 【14件】
2015年 10月 【22件】
2015年 09月 【14件】
2015年 08月 【13件】
2015年 07月 【14件】
2015年 06月 【12件】
2015年 05月 【16件】
2015年 04月 【14件】
2015年 03月 【27件】
2015年 02月 【16件】
2015年 01月 【25件】
2014年 12月 【26件】
2014年 11月 【23件】
2014年 10月 【20件】
2014年 09月 【18件】
2014年 08月 【20件】
2014年 07月 【25件】
2014年 06月 【21件】
2014年 05月 【18件】
2014年 04月 【17件】
2014年 03月 【16件】
2014年 02月 【18件】
2014年 01月 【25件】
2013年 12月 【20件】
2013年 11月 【22件】
2013年 10月 【10件】
2013年 09月 【11件】
2013年 08月 【13件】
2013年 07月 【10件】
2013年 06月 【5件】
2013年 05月 【10件】
2013年 04月 【8件】
2013年 03月 【11件】
2013年 02月 【6件】
2013年 01月 【7件】
2012年 12月 【13件】
2012年 11月 【8件】
2012年 10月 【7件】
2012年 09月 【5件】
2012年 08月 【6件】
2012年 07月 【4件】
2012年 06月 【4件】
2012年 05月 【5件】
2012年 04月 【4件】
2012年 03月 【3件】
2012年 02月 【1件】
2012年 01月 【2件】
2011年 12月 【3件】
2011年 11月 【3件】
2011年 10月 【6件】
2011年 09月 【4件】
2011年 08月 【7件】
2011年 07月 【3件】
2011年 06月 【3件】
2011年 05月 【5件】
2011年 04月 【3件】
2011年 03月 【2件】
2011年 02月 【7件】
2011年 01月 【6件】
2010年 12月 【9件】
2010年 11月 【4件】
2010年 10月 【7件】
2010年 09月 【11件】
2010年 08月 【7件】
2010年 07月 【11件】
2010年 06月 【4件】
2010年 05月 【7件】
2010年 04月 【10件】
2010年 03月 【7件】
2010年 02月 【9件】
2010年 01月 【20件】
2009年 12月 【10件】
2009年 11月 【7件】
2009年 10月 【6件】
2009年 09月 【3件】
2009年 08月 【8件】
2009年 07月 【21件】

アクセスランキング
LINK
ブログ開始から何日経った?
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
QRコード
QRコード
全記事表示リンク


Back To Top