FC2ブログ

|д゚)オカルト中毒

http://chudoku200.blog66.fc2.com/
ヘッドライン

今乗ってる車が古くなってきて乗り換えのため、今月頭に新車を契約した
このエントリーをはてなブックマークに追加 

[ 2019/12/18 21:17 ] 心霊笑える話 | CM(2)
些細だけど気に障ったこと Part258
http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/kankon/1574411937/


630 :おさかなくわえた名無しさん:2019/12/18(水) 08:29:34.44 ID:PLQ5O7WC.net
今乗ってる車が古くなってきて乗り換えのため、今月頭に新車を契約した。
納車は2ヶ月弱後の1月末。

そしたら、今の車が急に故障し出した。
新車契約するまで古いとは言え車検と定期点検以外でトラブルは無かったのに、契約から今日までのたった2週間の間にパンク、ウォーターポンプ、電装系トラブル、ハンドル切ったら謎の異音、ディーラーでも分からない警告灯点灯、、、
警告灯は無視してるが、他は走行に支障があり、ライフスタイル上車は必須なので修理するしかなく、もう12万程使った。
とにかくこんな事ある?ってくらい契約した直後からトラブルが集中。
(オカルト承知で)今の車が乗り換えられる事を知って駄々っ子になったとしか思えない。


631 :おさかなくわえた名無しさん:2019/12/18(水) 09:13:13.12 ID:ofiy0L7N.net
>>630
警告灯も放置はヤバイんじゃない?


636 :おさかなくわえた名無しさん:2019/12/18(水) 12:16:30.15 ID:I2bvf+zK.net
>>630
こら、スクラップにするぞ!って言ったらどうなるのかな


637 :おさかなくわえた名無しさん:2019/12/18(水) 13:00:27.37 ID:zE+KOawq.net
>>636
スクラップされるなら一緒に死のうって暴走し始めたらどうするよ


641 :おさかなくわえた名無しさん:2019/12/18(水) 16:22:14.83 ID:S80gKn/D.net
>>637
やだ愛されてる


[ 2019/12/18 21:17 ] 心霊笑える話 | CM(2) このエントリーをはてなブックマークに追加

闇夜の断末魔
このエントリーをはてなブックマークに追加 

[ 2019/12/17 14:01 ] 怖い話 | CM(0)
死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?357
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1570877860/


646 ::2019/12/01(日) 23:30:34.20 ID:uRBjaIQR0.net
20年位前の話なんだけどバカップル二組で
ファミレスで深夜に飯食ってたんだ

したら後輩A男が
「先輩そういえば昨日夜◯◯山で焼身自殺あったの知ってます?」
俺「いや知らない」
A「あーニュースではやってなかったっすだからかぁ何かガソリンを自分でかけて自殺したみいなんですよ。」
俺「それやべぇなぁ」
A「聞いた話じゃ人の形がそのまま残ってるらしいんですよ!」
A彼女「なにそれー見てみたーい」
俺「いやいやそれやばいやつじゃん」
A「でしょでしょ!どうせ暇だから今からそこ行きません?」
俺彼女「暇だし行こうよ」
まぁ深夜2時で何もする事なくどおしよっかなぁ
と思ってた所でもあったし
俺「どうせ暇だし行くか!場所わかるんだよね?」
A「山頂の駐車場らしいんで行けばわかるでしょ」
お互いスポーツカーで飛ばせば時間的に1時間あれば着く距離行くなら早いうちがいいからファミレスの会計を済ませ駐車場へ行き車に乗り込んで出発
A「先輩飛ばすのでちゃんついて来て下さいよ!」
俺「なめんな笑逆に煽ってやるよ」

続く


647 ::2019/12/02(月) 00:01:28.72 ID:JZ8hGJCi0.net
俺彼女「ガソリン自殺って凄いよねぇ」
俺「まぁなかなか出来ないよ」
とか話ながら10分位たってそういえば音楽かけてないしカーステレオにスイッチオン
ミスチルが流れ出し俺熱唱笑
そうこうしているうちに気付けば例の山の麓こっから20分位で山頂の駐車場
当然危険な急カーブばかりAの車は加速を始める
バカみたいに飛ばし
俺「煽ってやるって行ったから追い付かなきゃ笑」
彼女「そうだよ着いたらバカにされるよ笑」
俺も加速し追い付く山の中腹に入った当たりから道が狭くなりヤバいなぁと思いながらも後輩について行くと、ん?
急に音楽が止まったり聞こえたりカーステレオの液晶がチカチカしだした
彼女「あれっ?調子悪いね」
俺「ホントだ」
すると突然ボリュームが上がっていきなり「おいっ!」みたいなのが聞こえて来た!
俺はビクッとし「今何かおいっ!て聞こえたよな?」と彼女に聞いて見る
彼女「聞こえたっ!なになにコレ」
すると「うおぉぉぉ*#&%$」みたいなうめき声があわててボリュームを下げるが下がらない
「な#*$�ノ%=し....,..」
みたいな声が聞こえて来た!


649 ::2019/12/02(月) 00:37:28.27 ID:JZ8hGJCi0.net
彼女「あぁ!なになにコレなんなの!」
俺「わかんねぇよ!ボリュームも下がらないしなんなんだよ!コレ」
たぶん頭がパニックになってたと思う
カーブ中に「%-+#*&$........,%":/+%」聞き取れないうめき声が.........................
またビクッとしカーブを抜けて少し直線に入った所で何故かわかないがハンドルを切ってしまった
俺「やばっ......」
彼女「きゃあぁぁ!」
車のバランスが崩れ........山肌に
「ドーーーン!!!!!」
「ガシャガシャーン」
俺「彼女大丈夫?大丈夫?」
彼女「う、うん」
とりあえずお互いケガはないみたいだ
車から降りるとフロント大破!
右のタイヤがない
リアも大破!
少しして後輩が戻って来た
A「先輩、俺彼女さん大丈夫っすか?ケガは?救急車呼びましょうか?」
俺「車は大破してるが奇跡的にお互い無傷さっき信じられない事が起こってね」
とカーステレオの事を話す
こさA「まじっかぁこっちは何もなかっすよ!」
俺「Aすまないが俺彼女を送ってくれないか?俺はレッカー呼ぶからレッカー来たら頼む」
A「もちろんっす」
結構山の中だが携帯の電波が入ったのが救いだった
レッカーを呼ぶ手配をし1時間かかるのでその間に車の破片を回収
ふと車内を見ると交通安全御守りが落ちてた
ん?と思い拾うと御守りの中の木札が真っ二つに割れてる!
あぁ御守りが守ってくれたんだそういえばこの御守りばぁちゃんにもらったやつだった
そうこうしてるうちにレッカー到着
夜明け前でAに彼女を送ってもらう
レッカーの人に「車大破してよく二人ともケガなかったねぇ」と
まぁこんな感じの実体験です


650 ::2019/12/02(月) 00:38:10.21 ID:JZ8hGJCi0.net
ちなみに自殺した方は男性みたいです
この一件があって心霊スポット巡りはやめましたw


652 :本当にあった怖い名無し:2019/12/02(月) 00:42:28.41 ID:/IaghBbr0.net
ばぁちゃんは偉大だね
おばぁちゃんに感謝せな
本当二人とも無傷で良かったね


654 :本当にあった怖い名無し:2019/12/02(月) 00:51:02.08 ID:/IaghBbr0.net
そのオーディオの音って
焼身自殺の人の断末魔の声的な感じだったんですかね?
そういうのユーチューブとかにもあるけど怖くて聞けない…


656 ::2019/12/02(月) 00:55:30.53 ID:JZ8hGJCi0.net
>>654
うーんわからないですが男性のうめき声でした
多分罰が当たったんだと思います
やっぱり興味本位で行かない方が良いと思った
20代前半の俺w


[ 2019/12/17 14:01 ] 怖い話 | CM(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

私には兄と妹がいるのですが、数年前に近い親族のお葬式で会った時変な事言うんです
このエントリーをはてなブックマークに追加 

[ 2019/12/16 14:00 ] 怖い話 | CM(0)
死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?357
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1570877860/


621 :本当にあった怖い名無し:2019/11/26(火) 22:32:29.21 ID:swkaPlEC0.net
私には兄と妹がいるのですが、兄は40近く、妹は30超えています。普段兄弟で集まった時にオカルトな話とか一切しません。兄は真面目で寡黙、妹もふざけたりするタイプではありません。

そんな二人なのに、数年前に近い親族のお葬式で会った時変な事言うんです。私は久しぶりに地元に帰り、受付なんかを手伝ってました。自分の子供を抱っこしながら妹が変な事を言い出します。

妹「あ」
私「なに?」
妹「あそこに小さな子供がおる」
兄「あー、来とるねー」
私「は?どこ?」
妹「今、棺ば覗きよらす(棺を覗いていらっしゃる)」
兄「この間の○さん(親戚の人)の葬式の時もおった子やな」
私「え?何?どんな人?」
兄「おかっぱで」
妹「着物きとる5歳くらいの女の子」
兄「うん」
妹「○家の葬式ん時に見るけん、多分ご先祖様やろね?」
兄「あーね(そうだろうねー)」
私「・・・」

私だけ今も県外にいるので年に一回会うかどうかですが、普段真面目な兄と妹がこの時ばかりは異質に見えて怖かったです。もちろん実話です。


[ 2019/12/16 14:00 ] 怖い話 | CM(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

今日大学生時代に自分が体験した怖い話を思い出した
このエントリーをはてなブックマークに追加 

[ 2019/12/15 13:31 ] 怖い話 | CM(0)
死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?357
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1570877860/


598 :本当にあった怖い名無し:2019/11/26(火) 20:21:37 ID:swkaPlEC0.net
今日大学生時代に自分が体験した怖い話を思い出したから書きます。
実体験なので実話ですが、余り怖くないかも知れません。

もう20年前近く前の話になります。地元から県外の大学に入学した私は
運動系サークルに入りました。ある日サークルで仲良くなった同級生A、
一個上の先輩のBさん、Cさんと温泉に行った後県内で有名な心霊スポ
ットに遊びに行く事になりました。

場所は町から結構離れた山の中にある廃マンションでした。


[ 2019/12/15 13:31 ] 怖い話 | CM(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

【邪鬼】背中に特徴的な四角い窪みが二つある女の子
このエントリーをはてなブックマークに追加 

[ 2019/12/14 13:31 ] 不思議な話 | CM(1)
死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?357
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1570877860/


781 :本当にあった怖い名無し:2019/12/10(火) 11:09:36.29 ID:WaTsVneHa
背中の窪み

この前に部下達と関西に出張した時にあるキャバクラに行った時の話なんだけれど、背中に特徴的な四角い窪みが二つある女の子が居た。
中国人だかインド人みたいな特徴的な名字の子だったが酒の入っていたせいか今は何と言う名字だったのかよく思い出せない。
ショートヘアの髪型と小麦色の肌に少し堀が深い感じの笑顔の素敵な子だった。
窪みについては何かの怪我の痕か手術痕だろうと思って触れない様にしていたんだが、酔った部下の一人が不躾にもそこにいきなり手で触りながら
「ここ窪んでるけど、これ背骨は大丈夫なんですか?よく折れませんね?」
と聞きやがったんだから困る。
殺意を抱きその部下を注意しようとしたらその子は
「ああ、これ?ウチ実は人造人間なんよ、これコンセント用なんやがデカ過ぎて合うんが少ないんよ!」
と言い場を笑いの渦にしながらこっちをフォローしてくれた。
部下が酔い潰れた頃にさりげなく詫びを入れたが
「ああ、気にせんでええよ?人造人間ゆーんもあながち嘘でも無いし」
と言われた。

は?


782 :本当にあった怖い名無し:2019/12/10(火) 11:10:00.82 ID:WaTsVneHa
と一瞬、疑問符が頭に浮かんだが、その後に説明された漠然と覚えている彼女の話を要約するとこうだ。
一般人に詳しい素性は明かせないが自分は元々「鬼」等と呼ばれていた日本古来の存在であり、ある寺の邪鬼像の中に封印されていた。
それが廃仏毀釈によって封印が解かれてしまい今はこうして人間に化身して生活しているのだと。
「ほんまに菩薩様は優しい御方やったんよ?300年もずーっと村人を見守っとったのに恩知らずにも火付けられても『これで悟りが開ける』ちゅーてだーれも恨まんし。
あまつさえ邪鬼であるウチが一緒に燃えん様自分から台座から落ちて火からも空気のバリアーみたいな良く分からんもんで守ってくれたんよ?漫画みたいやろ。信じられる?たかが台座の邪鬼一匹の為によ?」
話を聞き終える頃には酔いも冷めており人間では無い存在、しかも邪悪な悪鬼と今自分は対峙している、そう思うと・・・いや、彼女の何かを感じた身体が勝手に震えていた。
最後にこちらの異変を気遣ってか
「きゃっはーwこないな嘘松にマジになってて、おかわいーお人やねーw」
とフォローされたが明らかにこれは彼女は嘘をついている。
場は更に笑い声に包まれ話題はありふれた世間話に戻っていたが汗は何故か引かなかった。
嬢が唐突にこんな話する必要があるのだろうか?
こんな話大して怖くも無いだろうが俺は仕事柄人の感情の機微や嘘や誇張を見抜くのは得意なのだがこの話はどうにも作り話とも思えなかった。


[ 2019/12/14 13:31 ] 不思議な話 | CM(1) このエントリーをはてなブックマークに追加

些細かもしれんがさっき不思議なことがあった
このエントリーをはてなブックマークに追加 

[ 2019/12/13 13:27 ] 心霊笑える話 | CM(2)
不可解な体験、謎な話~enigma~ Part109
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1567494947/


857 :本当にあった怖い名無し:2019/12/11(水) 09:36:25.74 ID:YKoeIrL20.net
些細かもしれんがさっき不思議なことがあった。

我が家は3人家族。
嫁は仕事に行って俺は今日休み。
朝起きて隣の布団を見ると寝ているはずの2歳の娘がいない。
あれ?と思い毛布の中を覗いてみたりカーテンの中を見てもいない。
もう一度布団を見ると布団の真ん中で大の字で寝てた。
もちろん寝ぼけてないしさっきまで布団には誰もいなかったのになんだったんだろう。


858 :本当にあった怖い名無し:2019/12/11(水) 09:36:26.10 ID:YKoeIrL20.net
些細かもしれんがさっき不思議なことがあった。

我が家は3人家族。
嫁は仕事に行って俺は今日休み。
朝起きて隣の布団を見ると寝ているはずの2歳の娘がいない。
あれ?と思い毛布の中を覗いてみたりカーテンの中を見てもいない。
もう一度布団を見ると布団の真ん中で大の字で寝てた。
もちろん寝ぼけてないしさっきまで布団には誰もいなかったのになんだったんだろう。


859 :本当にあった怖い名無し:2019/12/11(水) 09:45:54.69 ID:YKoeIrL20.net
ミスって2回書き込んでしまった...


860 :本当にあった怖い名無し:2019/12/11(水) 11:01:39 ID:6ixwsOAD0.net
ミスって2回書き込むような慌てん坊なら、うっかり見落とすこともあるかもね


[ 2019/12/13 13:27 ] 心霊笑える話 | CM(2) このエントリーをはてなブックマークに追加

もう25年くらい経ってしまうんだけど、時々思い出す不思議な友達の話
このエントリーをはてなブックマークに追加 

[ 2019/12/09 16:01 ] 不思議な話 | CM(0)
不可解な体験、謎な話~enigma~ Part109
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1567494947/


837 :本当にあった怖い名無し:2019/12/08(日) 16:02:30.80 ID:pAZJctX40.net
もう25年くらい経ってしまうんだけど、時々思い出す不思議な友達
良くあるタイプの話しかもだけど…

幼稚園のころ園の敷地にカチカチ山って呼ばれてるドーム型の遊具があった
ドームのあちこちに足場と丸い穴があって、ドームの上に登ったり穴から中に入ったりできるタイプのやつ
穴は小さくてドームの中には子供と小柄な女性くらいしか入れないような造りだった
ある時からカチカチ山の中で一緒に遊ぶ友達ができた
その幼稚園はブレザーの制服で、遊びの時間はスモックに着替えるはずなんだけどその子はいつもブレザーだった
その子のことは“つぐちゃん”って呼んでた
遊びの時間になるとシロツメクサをカチカチ山の中へ持ち込んで並べて一緒にお花屋さんしたり
石で葉っぱをすりつぶしてお料理ごっこしたりした
お花や葉っぱの調達係はいつも私でつぐちゃんはカチカチ山から出なかった 


838 :本当にあった怖い名無し:2019/12/08(日) 16:03:05.88 ID:pAZJctX40.net
彼女は自分の組(クラス)に居ない事は確かなので何組さん?ってきいたら
つぐちゃんは「ペンギン組さん」って言った
そうなんだ!って当時は納得してたけど大きくなってからクラスの名前は「さくら組」とか「たんぽぽ組」とか花の名前しかなかった事に気づいた
どれくらいの期間か忘れちゃったけどよくカチカチ山の中で一緒に遊んだ
時々他の子も加わったりしておままごとしたのも覚えてる
つぐちゃんは必ずカチカチ山の中に居て外で遊ぼうと言っても嫌だと言って出てこなかった
ブランコとか違う遊具でも一緒に遊びたかった私はある日、なんで!?って怒った
そしたらつぐちゃんはヒソヒソ声で「外に出るとしんじゃうの」と言った
私は「嘘つき!」みたいな何か罵り言葉で言い返したと思う
そしたらつぐちゃんは「本当だもん!」って私の頭を叩いてカチカチ山から出て行った
叩かれたことに驚いて泣いてしまった
泣いてたら、先生が穴の外から「ケンカした?転んだ?」って覗きこんできた
穴から這い出て先生と手をつなぎながらつぐちゃんが死んじゃう嘘を言うってケンカの内容の説明をしたけど支離滅裂だったのか、ちゃんと聞いてもらえなかった
辺りにつぐちゃんは見あたらなかった
それから後もつぐちゃんはカチカチ山の中でも他の遊具でも見あたらなかった
いつの間にか忘れて普通に遊ぶようになった
大人になって思い出して不思議に思ったから卒園アルバムをみてみたんだけど
“つぐちゃん”と呼べそうな名前の子がみあたらない
顔もうろ覚えで写真を見ても思い出せない
手がかり少なくて実在する友達だったのか確かめられない


839 :本当にあった怖い名無し:2019/12/08(日) 16:06:56.93 ID:HSvF5AVO0.net
イマジナリーフレンドだろね


840 :本当にあった怖い名無し:2019/12/08(日) 16:11:21.94 ID:Qxp6j3320.net
狸の可能性は


841 :本当にあった怖い名無し:2019/12/08(日) 16:55:53.92 ID:QU1mxaml0.net
>カチカチ山から出て行った

出たら死んじゃうんじゃないんかーい


[ 2019/12/09 16:01 ] 不思議な話 | CM(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

【不可解な体験】ペン立ての置き場所
このエントリーをはてなブックマークに追加 

[ 2019/12/08 16:45 ] 不思議な話 | CM(0)
不可解な体験、謎な話~enigma~ Part109
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1567494947/


802 :本当にあった怖い名無し:2019/12/05(Thu) 19:45:37 ID:LD8yHpJB0.net
昨日の事なんだけど ちょっと用事があって実家に行ったんだ
その時にちょうど不在にしてた父親宛に電話がかかってきたから電話とって相手の名前と用件聞いて電話横にあるメモに書き込もうと思ったんだけど いつもは電話の後ろの壁際にペン立てがおいてあるはずなんだけど何故かなかったんだよ
まぁ実家久しぶりだし置き場所変えたんだろうぐらいに思って気にせずに自分の持ってたペンで書き置きしといたんだ まぁ父親はすぐ帰ってきて用件は直接伝えられたからペン立ての事なんか忘れてたんだよ
そしたら今日の昼間に母親から別件で電話があったんだけど 雑談になった時になんか怖いことがあったって言うんだよ
何かと思ったら母親が家に1人で居る時に台所で洗い物してたらいきなり真後ろでガシャーンって音がしたから振り向いたらペン立てが落ちててペンがバラバラに散らばってたんだと
そこで俺思い出したのよ 昨日ペン立て無かったぞって だからその事伝えたら置き場所変えてないって言うのよ
電話が置いてあるのはリビングの台所から一番遠い場所
どこかで時空がねじ曲がったんかな


803 :本当にあった怖い名無し:2019/12/05(木) 20:27:01.13 ID:xfoUSFys0.net
いいねぇ
ロマンがあるねぇ


804 :本当にあった怖い名無し:2019/12/05(木) 22:08:35.48 ID:l4bhBZP40.net
ジョジョのスタンド能力にありそう


805 :本当にあった怖い名無し:2019/12/05(Thu) 23:16:36 ID:CCaOnI1v0.net
>>802
位置関係をもう少し詳しく説明してほしい…


809 :本当にあった怖い名無し:2019/12/06(金) 07:26:24.22 ID:i+0g3pPQ0.net
>>805
うちは 玄関の中に入ると扉があってそこが長方形のリビングダイニングなんだ その入ってすぐの扉の近くに電話が置いてある
台所はその長方形を突っ切った先にあるんだ
時間は俺がペン立てが無いことに気が付いたのは夜の8時頃でキッチンの母の後ろに落ちたのが翌日の朝8時頃
オバケとかじゃないけど 話聞いたときは流石に全身の毛がチリッとしたよ


[ 2019/12/08 16:45 ] 不思議な話 | CM(0) このエントリーをはてなブックマークに追加
管理人オススメ記事
去年の出来事
真夜中にナビにつられて知らない峠道を走ることになった
池沼Aと俺
田舎の古い民家を解体してたら床下から妙な物が出てきた

‐全ランキング表示‐ ブログパーツ
プロフィール

ちぇりお

Author:ちぇりお
このブログについて


この日記のはてなブックマーク数  このエントリーをはてなブックマークに追加




最新記事
実家周辺(数軒)で今もある箱回しとか蓋回しって呼ばれてる縁起を担ぐ系な風習 Jan 09, 2020
今乗ってる車が古くなってきて乗り換えのため、今月頭に新車を契約した Dec 18, 2019
闇夜の断末魔 Dec 17, 2019
私には兄と妹がいるのですが、数年前に近い親族のお葬式で会った時変な事言うんです Dec 16, 2019
今日大学生時代に自分が体験した怖い話を思い出した Dec 15, 2019
【邪鬼】背中に特徴的な四角い窪みが二つある女の子 Dec 14, 2019
些細かもしれんがさっき不思議なことがあった Dec 13, 2019
もう25年くらい経ってしまうんだけど、時々思い出す不思議な友達の話 Dec 09, 2019
【不可解な体験】ペン立ての置き場所 Dec 08, 2019
【心霊いい話】我が家では昔から猫を飼ってる Nov 27, 2019
過去ログ +

2020年 01月 【1件】
2019年 12月 【8件】
2019年 11月 【12件】
2019年 10月 【10件】
2019年 09月 【10件】
2019年 08月 【10件】
2019年 07月 【10件】
2019年 06月 【10件】
2019年 05月 【10件】
2019年 04月 【10件】
2019年 03月 【10件】
2019年 02月 【10件】
2019年 01月 【11件】
2018年 12月 【10件】
2018年 11月 【11件】
2018年 10月 【10件】
2018年 09月 【10件】
2018年 08月 【10件】
2018年 07月 【11件】
2018年 06月 【10件】
2018年 05月 【10件】
2018年 04月 【10件】
2018年 03月 【10件】
2018年 02月 【10件】
2018年 01月 【12件】
2017年 12月 【9件】
2017年 11月 【8件】
2017年 10月 【13件】
2017年 09月 【13件】
2017年 08月 【12件】
2017年 07月 【11件】
2017年 06月 【9件】
2017年 05月 【10件】
2017年 04月 【10件】
2017年 03月 【10件】
2017年 02月 【11件】
2017年 01月 【10件】
2016年 12月 【10件】
2016年 11月 【12件】
2016年 10月 【8件】
2016年 09月 【10件】
2016年 08月 【10件】
2016年 07月 【13件】
2016年 06月 【16件】
2016年 05月 【13件】
2016年 04月 【12件】
2016年 03月 【15件】
2016年 02月 【13件】
2016年 01月 【10件】
2015年 12月 【15件】
2015年 11月 【14件】
2015年 10月 【22件】
2015年 09月 【14件】
2015年 08月 【13件】
2015年 07月 【14件】
2015年 06月 【12件】
2015年 05月 【16件】
2015年 04月 【14件】
2015年 03月 【27件】
2015年 02月 【16件】
2015年 01月 【25件】
2014年 12月 【26件】
2014年 11月 【23件】
2014年 10月 【20件】
2014年 09月 【18件】
2014年 08月 【20件】
2014年 07月 【25件】
2014年 06月 【21件】
2014年 05月 【18件】
2014年 04月 【17件】
2014年 03月 【16件】
2014年 02月 【18件】
2014年 01月 【25件】
2013年 12月 【20件】
2013年 11月 【22件】
2013年 10月 【10件】
2013年 09月 【11件】
2013年 08月 【13件】
2013年 07月 【10件】
2013年 06月 【5件】
2013年 05月 【10件】
2013年 04月 【8件】
2013年 03月 【11件】
2013年 02月 【6件】
2013年 01月 【7件】
2012年 12月 【13件】
2012年 11月 【8件】
2012年 10月 【7件】
2012年 09月 【5件】
2012年 08月 【6件】
2012年 07月 【4件】
2012年 06月 【4件】
2012年 05月 【5件】
2012年 04月 【4件】
2012年 03月 【3件】
2012年 02月 【1件】
2012年 01月 【2件】
2011年 12月 【3件】
2011年 11月 【3件】
2011年 10月 【6件】
2011年 09月 【4件】
2011年 08月 【7件】
2011年 07月 【3件】
2011年 06月 【3件】
2011年 05月 【5件】
2011年 04月 【3件】
2011年 03月 【2件】
2011年 02月 【7件】
2011年 01月 【6件】
2010年 12月 【9件】
2010年 11月 【4件】
2010年 10月 【7件】
2010年 09月 【11件】
2010年 08月 【7件】
2010年 07月 【11件】
2010年 06月 【4件】
2010年 05月 【7件】
2010年 04月 【10件】
2010年 03月 【7件】
2010年 02月 【9件】
2010年 01月 【20件】
2009年 12月 【10件】
2009年 11月 【7件】
2009年 10月 【6件】
2009年 09月 【3件】
2009年 08月 【8件】
2009年 07月 【21件】

アクセスランキング
LINK
ブログ開始から何日経った?
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
QRコード
QRコード
全記事表示リンク


Back To Top