FC2ブログ

|д゚)オカルト中毒

http://chudoku200.blog66.fc2.com/
ヘッドライン

自分の部屋に黒い人型の何かがいた
このエントリーをはてなブックマークに追加 

[ 2019/10/20 18:01 ] 不思議な話 | CM(0)
不可解な体験、謎な話~enigma~ Part109
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1567494947/


525 :本当にあった怖い名無し:2019/10/15(火) 22:26:11.41 ID:lQxZ6gj40.net
つまらない話するぜ
中2の夏の夜、自分の部屋に黒い人型の何かがいたんだ。まぁ、そのとき俺は目の錯覚かなんかだと思ってそのまま寝たけど。
次の日の夜もいた。この黒い人型が気になってしょうがない俺は電気をつけて確認したら、あら不思議、何もない。壁しかない。
電気を消したらそこにいるのに、電気をつけたら消えてる。子供な俺は目の錯覚だと分かってても怖かった。
さらにその次の日、明らかに黒い人型が近づいていた。「これは目の錯覚じゃねーんじゃねぇの?」と思った俺は、ありったけの勇気を振り絞って黒い人型に近づいてみた。なんでか近づいたら消えた。
その日は「やっぱりただの見間違いだった」と安心して眠った。
ただ、その日の夢が黒い人型に追いかけられる夢だった。


526 :本当にあった怖い名無し:2019/10/15(Tue) 22:37:31 ID:lQxZ6gj40.net
>>525の続き

で、こっからが超不思議で怖い体験の始まり。
2日に一回のペースで黒い人型が近づいてきてるではありませんか。しかも毎日黒い人型に追いかけ回される夢を見る。
そして最初に黒い人型を見てから8日目。ついにベッドの隣にまでやってきた。
怖すぎて家族や友人にも伝えたんだけど誰も信じちゃくれない。当たり前だよな。
しかしまた不思議な事に、次の日から黒い人型が現れなくなったんだ。「俺に恐れおののいて逃げ出したか!」と心底安心してた。
が、奴は『俺の部屋』から『俺の側』に移動しただけだった。
塾の帰り道、チャリで家の前まで来た時、玄関横に黒い人型が一瞬見えた。
流石にこれは気のせいだと思ったが、夢は相変わらず黒い人型に追いかけ回される夢を見るんで「気のせいじゃない!何かが俺にとりついているんだ!」と確信した。
それから3日後、毎日夜を怯えながら過ごしていた俺に事件が起きた。


528 :本当にあった怖い名無し:2019/10/15(火) 22:53:53.77 ID:lQxZ6gj40.net
>>526の続き

なんと俺の隣のクラスの奴らと喧嘩になった。俺の教科書を破ったり落書きしたりして遊んでたのを目撃してしまったのだ。
普段陰キャで下ネタでしか他人と関わりを持てない雑魚の俺でも流石にブチギレた。
で、取っ組み合いの大喧嘩。相手は3人だったんで勿論ボコされた。
その後教師に訴えたんだが、3人組は軽く絞られただけ(教師も忙しかったのか軽く説教しただけで終わらせやがった)で釈放され、俺は陰湿ないじめを受け始める。
それから僅か1週間ぐらいで俺は不登校となった。もう黒い人型の事なんて気にしていなかったし、夢も見なかった。
のハズが、一日だけ久々に黒い人型が現れた!しかし俺は「黒い人型が守護霊で、俺を守ってくれたらなぁ」と思うようになっていた。
その次の日に3人は大怪我をおったと教師から連絡があった。教師達は俺の復讐か何かだと思っていたようだったが、当然家から出てないのでそんな事当然あり得ない。
俺はすぐに黒い人型がやってくれたのかと思った。おかしくないよな?誰だってそう思うよな?
いじめっ子がいなくなった事で俺は再び登校を開始した。
久しぶりの学校が不安だった俺にさらなる悲劇が襲いかかる!
なんと、再登校初日に車に引かれそうになったのだ!これはもう笑うしかない!

まだ、もうちっとだけ続くんじゃ


529 :本当にあった怖い名無し:2019/10/15(Tue) 23:01:15 ID:MmIs7I7P0.net
おもしろいw


530 :本当にあった怖い名無し:2019/10/15(火) 23:07:45.56 ID:lQxZ6gj40.net
>>528の続き

長くてスマン、文章をまとめるのは苦手なんだ

俺が中学校へ登校する最中に、信号のない横断歩道があるんだ。しかも曲がり角にあるから、子供の飛び出しが多い。
普段車が少ない道だし、少し遅れて登校を始めてたから(なんだかみんなと登校するのが恥ずかしかった)大丈夫だろうと思って横断しようとしたら、なんと車が!!
その時俺はグイッと何かに引っ張られて車に引かれずに済んだんだけど、後ろには誰もいなかった。
さらに、その日から黒い人型も、追いかけられる夢もパッタリ見なくなった。
その当時俺はあの黒い人型は俺を救う為にやって来たんだと思った。けど少し違うのかもしれない。
それから1年たった中3の夏、変な夢を見た。普通夢って起きてすぐ忘れるモンだけど、妙にリアルで、しっかりという程じゃないけど覚えてる。

真っ黒な姿の自分が、男の子3人の前に立ってて、3人を高い所から落としたり殴ったりした後、車に引かれそうになってた男の子を引っ張って助けるって夢。

俺が俺を助けたのか、あれはただの夢で守護霊が助けてくれたのか、ただの偶然と気のせいなのか…。
とにかく不思議な体験だった。

長い上につまんなかったな。
オカ板来るの久々だったということで板汚し許してくれ。


543 :本当にあった怖い名無し:2019/10/16(水) 10:54:25.37 ID:yRUnQTLW0.net
>>530
3人組が怪我をした経緯は聞いて知っていたの?
それとも、ただ大けがをしたとだけしか知らなかったの?
自分の見た夢と、実際の怪我の経緯が同じなのかどうか知りたい


555 :本当にあった怖い名無し:2019/10/17(Thu) 00:45:42 ID:MBZvuCch0.net
>>543
詳しい事は分からない(というか結構忘れてる)けど、確か骨折と打撲とかで数ヵ月入院した。
いじめっ子が言うには高い所から落ちたらしい。誰かに落とされたとかは聞いてないかな


545 :本当にあった怖い名無し:2019/10/16(Wed) 17:31:38 ID:DOcZRExl0.net
大怪我した悪ガキ達は、犯人を目撃してないの?
それとも目撃情報があった上でおまえじゃね?って疑われたの?


555 :本当にあった怖い名無し:2019/10/17(Thu) 00:45:42 ID:MBZvuCch0.net
>>545
怪我した後に発見されたらしいから誰がやったかどうかは分からない
教師から連絡があったときはいじめっ子達が気絶してたから証言のしようがなかった
で、教師はなんでか『○○(俺の名前)がやったのか?』とか電話越しに言ってきやがっただけで目撃者はいない


関連記事
[ 2019/10/20 18:01 ] 不思議な話 | CM(0) このエントリーをはてなブックマークに追加
管理人オススメ記事
去年の出来事
真夜中にナビにつられて知らない峠道を走ることになった
池沼Aと俺
田舎の古い民家を解体してたら床下から妙な物が出てきた

‐全ランキング表示‐ ブログパーツ
コメントの投稿






管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ちぇりお

Author:ちぇりお
このブログについて


この日記のはてなブックマーク数  このエントリーをはてなブックマークに追加




最新記事
高校2年の時、離島での合宿で私は怖い体験をしたのです Nov 20, 2019
【不思議体験】これ、俺が小学校6年生のときの話だよ。夏休みの終わり頃のことだった Nov 14, 2019
ちょっとオカルティックな話が身近にあった Nov 05, 2019
【中越地震】亡くなったお母さんが子供を助けたのかなと思う Nov 04, 2019
この学校には曰くつきの場所がある Nov 03, 2019
多重人格になってしまった私の人生を、語っていこうと思います Nov 01, 2019
【霊?】自衛隊の駐屯地での恐怖体験 Oct 27, 2019
数年前、人間関係でメンタルがヤられてメンヘル系オフに度々参加していた時期があった Oct 26, 2019
偶然に偶然が重なっただけかもだが奇跡ってあるんだなと思った出来事 Oct 25, 2019
1週間だけ娘が行方不明だった話 Oct 24, 2019
過去ログ +

2019年 11月 【6件】
2019年 10月 【10件】
2019年 09月 【10件】
2019年 08月 【10件】
2019年 07月 【10件】
2019年 06月 【10件】
2019年 05月 【10件】
2019年 04月 【10件】
2019年 03月 【10件】
2019年 02月 【10件】
2019年 01月 【11件】
2018年 12月 【10件】
2018年 11月 【11件】
2018年 10月 【10件】
2018年 09月 【10件】
2018年 08月 【10件】
2018年 07月 【11件】
2018年 06月 【10件】
2018年 05月 【10件】
2018年 04月 【10件】
2018年 03月 【10件】
2018年 02月 【10件】
2018年 01月 【12件】
2017年 12月 【9件】
2017年 11月 【8件】
2017年 10月 【13件】
2017年 09月 【13件】
2017年 08月 【12件】
2017年 07月 【11件】
2017年 06月 【9件】
2017年 05月 【10件】
2017年 04月 【10件】
2017年 03月 【10件】
2017年 02月 【11件】
2017年 01月 【10件】
2016年 12月 【10件】
2016年 11月 【12件】
2016年 10月 【8件】
2016年 09月 【10件】
2016年 08月 【10件】
2016年 07月 【13件】
2016年 06月 【16件】
2016年 05月 【13件】
2016年 04月 【12件】
2016年 03月 【15件】
2016年 02月 【13件】
2016年 01月 【10件】
2015年 12月 【15件】
2015年 11月 【14件】
2015年 10月 【22件】
2015年 09月 【14件】
2015年 08月 【13件】
2015年 07月 【14件】
2015年 06月 【12件】
2015年 05月 【16件】
2015年 04月 【14件】
2015年 03月 【27件】
2015年 02月 【16件】
2015年 01月 【25件】
2014年 12月 【26件】
2014年 11月 【23件】
2014年 10月 【20件】
2014年 09月 【18件】
2014年 08月 【20件】
2014年 07月 【25件】
2014年 06月 【21件】
2014年 05月 【18件】
2014年 04月 【17件】
2014年 03月 【16件】
2014年 02月 【18件】
2014年 01月 【25件】
2013年 12月 【20件】
2013年 11月 【22件】
2013年 10月 【10件】
2013年 09月 【11件】
2013年 08月 【13件】
2013年 07月 【10件】
2013年 06月 【5件】
2013年 05月 【10件】
2013年 04月 【8件】
2013年 03月 【11件】
2013年 02月 【6件】
2013年 01月 【7件】
2012年 12月 【13件】
2012年 11月 【8件】
2012年 10月 【7件】
2012年 09月 【5件】
2012年 08月 【6件】
2012年 07月 【4件】
2012年 06月 【4件】
2012年 05月 【5件】
2012年 04月 【4件】
2012年 03月 【3件】
2012年 02月 【1件】
2012年 01月 【2件】
2011年 12月 【3件】
2011年 11月 【3件】
2011年 10月 【6件】
2011年 09月 【4件】
2011年 08月 【7件】
2011年 07月 【3件】
2011年 06月 【3件】
2011年 05月 【5件】
2011年 04月 【3件】
2011年 03月 【2件】
2011年 02月 【7件】
2011年 01月 【6件】
2010年 12月 【9件】
2010年 11月 【4件】
2010年 10月 【7件】
2010年 09月 【11件】
2010年 08月 【7件】
2010年 07月 【11件】
2010年 06月 【4件】
2010年 05月 【7件】
2010年 04月 【10件】
2010年 03月 【7件】
2010年 02月 【9件】
2010年 01月 【20件】
2009年 12月 【10件】
2009年 11月 【7件】
2009年 10月 【6件】
2009年 09月 【3件】
2009年 08月 【8件】
2009年 07月 【21件】

アクセスランキング
LINK
ブログ開始から何日経った?
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
QRコード
QRコード
全記事表示リンク


Back To Top