fc2ブログ

|д゚)オカルト中毒

http://chudoku200.blog66.fc2.com/
RSSヘッドライン

【恐怖体験】20年以上前に遭遇した女性の話
このエントリーをはてなブックマークに追加 

[ 2021/12/10 16:01 ] 怖い話 | CM(0)
死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?364
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1631828149/


854 :本当にあった怖い名無し:2021/11/02(火) 12:59:02.76 ID:uipWSOvk0.net
20年以上前に遭遇した女性の話。

ちょうど日本ホラー映画がブームだった頃でした。
「リ○グ」とかが流行ってた頃だったと記憶してます。
そんな時代なんで、下校時の寄り道がてら井戸なんて見つけた日には
「貞○が出るぞー!」みたいな事を友人達と言い合いながら下校してた中学生でした。
あ、井戸とか言ってるところから、そこそこの田舎である事はお察し下さい。
ちなみにあんまり関係ない話ですが中学時代の学年での僕の立ち位置は、運動部に所属していて波風のあまり無い安全地帯に上手い具合にいたタイプでした。(まぁもちろん馬が合わない人も一定数いましたが)
ところで皆さんはもちろんそうだと思うのですが、小学校・中学校時代ってオカルト話やホラー映画って特別大好きじゃないですか。
学校の七不思議なんかもその類ですよね。
うちの中学校には七不思議なんて無かったんですが(少なくとも僕は聞いたこと無かったです)
「音楽室が…」
「体育倉庫に…」
みたいなベタな話(絶対誰かのホラ話)が流行っては消え、流行っては消え、を繰り返してるそんなありきたりなものでした。


855 :本当にあった怖い名無し:2021/11/02(火) 12:59:31.97 ID:uipWSOvk0.net
そしてそんな誰かが流布したホラ話は舞台が校舎内だけじゃなくなるんですよね。
「帰り道の○○の交差点の…」
「裏道の井戸の…」
って感じでホラ話の舞台が拡がるんですよね。そして案の定すぐに消えていく。
「人の噂も七十五日」なんてよく言ったもんですよね。昔の方は素晴らしいことわざ作ったもんですよね。
僕の家は学校から比較的近かったので、そんな校舎外の様々な噂話は僕よりも登校距離が長い人達(学校から家が遠い人達)の間で拡まったりしてたみたいです。
僕からすれば知ってる場所もあれば知らない場所もありました。しかしながらわざわざ詮索する気にもならなかったです。(あ、心霊現象そのものは懐疑派なんです)
とはいえ、こんな冷め気味の僕も他人のリアクション見たくてオカルト話(もちろんホラ話)をぶっ込んだ事もありました。ホラー映画とかホラゲー大好きだったんですよ。そのくせ僕、めちゃくちゃ怖がりですし。
要は創作ありきで怖がらせたら勝ちみたいなもんでした。


856 :本当にあった怖い名無し:2021/11/02(火) 13:00:06.58 ID:uipWSOvk0.net
さて本題。
冬服に衣替えしたくらいの時期でした。
同級生(以後Aとする)がこんな噂話を持ってきたんです。
「ヤバい女が○○(←地区名)あたりをウロウロしてる。目が合うと捕まえるまで追いかけてくるから気をつけろ。捕まったらさらわれる。」
「女の名前は……って言うらしい。」(ごめんなさい。あんまり覚えてないです。ア○○○○○○ラみたいな感じくらいでしか記憶してないです)
眉唾物にも程があるでしょ?
ちなみに○○は僕の家から歩いて5〜10分くらいで着く場所でした。まぁ○○って地区はそこそこ広いですが。もちろんいわく付きの地区なんかではありません。
そもそも「○○あたり」って噂話の位置がアバウトですし、女が追っかけてくるってのもベタにも程がある。そもそも捕まってさらわれたらどうやって噂広まるんだ?って話です。
なんてセンスの無い作り話だと内心呆れ返ってました。
この話を僕に伝えてきた(おそらくこの話の創作者である)Aも僕に話しながらもしどろもどろだったのを記憶してます。
でも家から近い場所が噂話の舞台ってこともあったので
「じゃあ俺がその女見つけてやるよーww場所近いしww犬の散歩終わったら探索するよー」
って事で調べる事にしたんですよ。
Aが「え??調べるの??え???いつも興味無さげなのに???」って感じでテンパってたのもなんとなく記憶してます。
そのリアクションがもう嘘丸出しでボロが出てるって感じで、こちらも笑いをこらえるのに必死でした。


857 :本当にあった怖い名無し:2021/11/02(火) 13:00:35.97 ID:uipWSOvk0.net
帰宅後、愛犬の散歩終わらせてから○○に向かいました。
というか、実は犬の散歩コースで○○を毎日通るんです。つまりこの日は2週目を歩く事になったわけですよね。
まぁ日頃から散歩コースで歩くくらい○○って場所はいたって普通の田舎の寂れた住宅街でした。
もちろん日頃の犬の散歩で○○の隅から隅まで歩いてるわけでもないので、ちょっと脇道入ったりしたり用水路沿い歩いたりして探索してました。
「作り話に付き合ってる俺優しいなー」って自画自賛しつつ、噂話を持ってきたAをどのようにやり込めてやろうかなんて考えながら歩いていたんです。
ある袋小路に差し掛かった時でした。
「あ、ヤバい」と瞬間的に感じました。


858 :本当にあった怖い名無し:2021/11/02(火) 13:01:16.17 ID:uipWSOvk0.net
袋小路のドン付きに赤黒い半袖ワンピースに赤黒いハットを深く被った、髪の毛がとても長い、やや胴長の女性がいたんです。片手には何か棒状の物を持っていました(右手か左手かは忘れました)。ちなみに遠目で見てかなり背の高い女性でした。
この時瞬時にヤバいと思った理由は赤黒い服にとかじゃないです。冬なのに半袖ワンピースというのが異様でした。
その女性が視界に入った瞬間に僕は「あ!」と声を出してしまったので、女性はこちらを向きました。僕と女性の距離は、もう淡い記憶で申し訳ないですが25mプール分くらい離れていたと思います。
彼女の風貌はまるでホラー映画の女幽霊のテンプレートでした。長い髪の毛は顔を隠していて、距離が離れていた事もありますが目元の表情は見て取れませんでした。
ただ口元はずっと動いていました。ずっと動いていました。何かを話しているというより、アナウンサーの方が発声練習や滑舌を良くするために口をしっかり動かす体操みたいな感じで動かしていました。
にわかに気が動転してしまっていた僕は思わず
「こんにちは…」
と挨拶してしまいました。


859 :本当にあった怖い名無し:2021/11/02(火) 13:02:01.42 ID:uipWSOvk0.net
すると女性は、口をアナウンサーレッスン状態でいきなり僕の方に向かって来たのです。
その走り方がまた異様でした。片手に持ってる棒状の何かを僕の方に向けて、まるでフェンシングの構えで僕の方に向かってステップインしてくる感じでした。
一気に距離が詰まりました。彼女が近づいてきた時に改めて分かったのですが女性の身長は180後半はありました。僕の身長が185cmなので、しょっちゅう同じ位の身長の方と会うこともありませんので、自分と同じくらいもしくは僕より背の高い人が近くに来た時に感じる独特なプレッシャーみたいなものがあるんです。そしてその女性はほぼ間違いなく僕より背が高いというプレッシャーを受けました。

あと、赤黒いワンピースとハットはおそらくですが元々綺麗な真紅の服が汚れて赤黒くみえている様でした。袖に関しても半袖を着てたのではなく破れて袖が無くなってるみたいでした。
僕はすぐさま振り返って逃げました。以後、もう彼女の方を見る事はありませんでした。
「あいつとの距離感確認してる暇があれば必死に走れ!」と本能が訴えてました。


860 :本当にあった怖い名無し:2021/11/02(火) 13:02:28.48 ID:uipWSOvk0.net
その時、おそらく近づいてきているであろう彼女の声がわずかに聞こえました。
「くれない?くれないの?ひっくりかえるの?くれないの?」
こんな事を言ってたと思います。
もう逃げきれないかも…と思った時に目の前に中学校の同級生(以後B)が自転車に乗って缶ジュース飲んでるのを見つけました。
僕はすぐさま「B!2人乗りさせて!頼む!」と言い訳の分かってないBからハンドル奪ってBを後ろに乗せて全力で自転車を漕ぎました。
一気に僕の家まで逃げ、無事に撒くことができました。ちなみにBは何も見てなかったそうです。そんな事よりいきなり2人乗りお願いしてきて漕ぐのはお前なのかと驚きしかなかったらしいです。


861 :本当にあった怖い名無し:2021/11/02(火) 13:02:50.25 ID:uipWSOvk0.net
えーっと、オチが弱いですがこんな話です。いかがでしたか?当時はとてもオカルトな体験をしたのではと思いましたが、今となっては多分何かしらの理由でかなり酩酊した女性に追いかけられたのだろうと思ってます。
余談ですがAにはこの体験は話しませんでした。彼が作り話としてこの女の話を僕にしてきたのは間違いないです。だから僕が「女を見た!」なんて言ったら嘲笑うに違いない。だから言いませんでした。まぁそもそもAとはそこまで仲良くもなかったので。今思えばなんでこの話を大して仲良くもない僕に振ってきたのかも分からないですね。


関連記事
[ 2021/12/10 16:01 ] 怖い話 | CM(0) このエントリーをはてなブックマークに追加
管理人オススメ記事
【山の怪】もう何年も前に亡くなった俺の祖父は狩猟をやっていた
昔、中国に出張に行ってた時のこと
【恐怖体験】廃病院
20年前の話なので、もう特定されることもなくなっただろうと書かせて貰う


コメントの投稿






管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ちぇりお

Author:ちぇりお
このブログについて


この日記のはてなブックマーク数  このエントリーをはてなブックマークに追加


最新記事
【怖】もったいないオバケ・・・・? Apr 13, 2024
【不可解】鏡の中の自分の顔 Apr 12, 2024
【怖】お前をみてるぞ Mar 26, 2024
【不可解】中学生の時2年間だけ住んでた家がある Mar 25, 2024
ある寺に男が物見がてら参りに行ったときのこと Mar 20, 2024
俺の通ってた小学校に「赤紙男」って都市伝説があった Mar 17, 2024
俺にとっては死ぬほど怖かった話があるんだけど話してもいいかな Mar 10, 2024
神戸市北区5人殺傷事件の話 Feb 29, 2024
【怖】夜の地下道で見た人 Feb 28, 2024
昨日夕食時に家族でご飯を食べてたときに起きた怖い話なんですけどしても良いですか Feb 08, 2024
過去ログ +

2024年 04月 【2件】
2024年 03月 【5件】
2024年 02月 【4件】
2024年 01月 【4件】
2023年 12月 【2件】
2023年 11月 【2件】
2023年 10月 【4件】
2023年 09月 【4件】
2023年 08月 【7件】
2023年 07月 【2件】
2023年 06月 【2件】
2023年 05月 【4件】
2023年 04月 【1件】
2023年 03月 【5件】
2023年 02月 【8件】
2023年 01月 【10件】
2022年 12月 【10件】
2022年 11月 【10件】
2022年 10月 【10件】
2022年 09月 【10件】
2022年 08月 【10件】
2022年 07月 【10件】
2022年 06月 【10件】
2022年 05月 【10件】
2022年 04月 【10件】
2022年 03月 【10件】
2022年 02月 【10件】
2022年 01月 【10件】
2021年 12月 【10件】
2021年 11月 【10件】
2021年 10月 【10件】
2021年 09月 【10件】
2021年 08月 【10件】
2021年 07月 【10件】
2021年 06月 【10件】
2021年 05月 【10件】
2021年 04月 【10件】
2021年 03月 【10件】
2021年 02月 【10件】
2021年 01月 【10件】
2020年 12月 【8件】
2020年 11月 【7件】
2020年 10月 【10件】
2020年 09月 【10件】
2020年 08月 【10件】
2020年 07月 【10件】
2020年 06月 【10件】
2020年 05月 【10件】
2020年 04月 【8件】
2020年 03月 【10件】
2020年 02月 【7件】
2020年 01月 【10件】
2019年 12月 【8件】
2019年 11月 【12件】
2019年 10月 【10件】
2019年 09月 【10件】
2019年 08月 【10件】
2019年 07月 【10件】
2019年 06月 【10件】
2019年 05月 【10件】
2019年 04月 【10件】
2019年 03月 【10件】
2019年 02月 【10件】
2019年 01月 【11件】
2018年 12月 【10件】
2018年 11月 【11件】
2018年 10月 【10件】
2018年 09月 【10件】
2018年 08月 【10件】
2018年 07月 【11件】
2018年 06月 【10件】
2018年 05月 【10件】
2018年 04月 【10件】
2018年 03月 【10件】
2018年 02月 【10件】
2018年 01月 【12件】
2017年 12月 【9件】
2017年 11月 【8件】
2017年 10月 【13件】
2017年 09月 【13件】
2017年 08月 【12件】
2017年 07月 【11件】
2017年 06月 【9件】
2017年 05月 【10件】
2017年 04月 【10件】
2017年 03月 【10件】
2017年 02月 【11件】
2017年 01月 【10件】
2016年 12月 【10件】
2016年 11月 【12件】
2016年 10月 【8件】
2016年 09月 【10件】
2016年 08月 【10件】
2016年 07月 【13件】
2016年 06月 【16件】
2016年 05月 【13件】
2016年 04月 【12件】
2016年 03月 【15件】
2016年 02月 【13件】
2016年 01月 【10件】
2015年 12月 【15件】
2015年 11月 【14件】
2015年 10月 【22件】
2015年 09月 【14件】
2015年 08月 【13件】
2015年 07月 【14件】
2015年 06月 【12件】
2015年 05月 【16件】
2015年 04月 【14件】
2015年 03月 【27件】
2015年 02月 【16件】
2015年 01月 【25件】
2014年 12月 【26件】
2014年 11月 【23件】
2014年 10月 【20件】
2014年 09月 【18件】
2014年 08月 【20件】
2014年 07月 【25件】
2014年 06月 【21件】
2014年 05月 【18件】
2014年 04月 【17件】
2014年 03月 【16件】
2014年 02月 【18件】
2014年 01月 【25件】
2013年 12月 【20件】
2013年 11月 【22件】
2013年 10月 【10件】
2013年 09月 【11件】
2013年 08月 【13件】
2013年 07月 【10件】
2013年 06月 【5件】
2013年 05月 【10件】
2013年 04月 【8件】
2013年 03月 【11件】
2013年 02月 【6件】
2013年 01月 【7件】
2012年 12月 【13件】
2012年 11月 【8件】
2012年 10月 【7件】
2012年 09月 【5件】
2012年 08月 【6件】
2012年 07月 【4件】
2012年 06月 【4件】
2012年 05月 【5件】
2012年 04月 【4件】
2012年 03月 【3件】
2012年 02月 【1件】
2012年 01月 【2件】
2011年 12月 【3件】
2011年 11月 【3件】
2011年 10月 【6件】
2011年 09月 【4件】
2011年 08月 【6件】
2011年 07月 【3件】
2011年 06月 【3件】
2011年 05月 【5件】
2011年 04月 【3件】
2011年 03月 【2件】
2011年 02月 【7件】
2011年 01月 【6件】
2010年 12月 【9件】
2010年 11月 【4件】
2010年 10月 【7件】
2010年 09月 【11件】
2010年 08月 【7件】
2010年 07月 【11件】
2010年 06月 【4件】
2010年 05月 【7件】
2010年 04月 【10件】
2010年 03月 【7件】
2010年 02月 【9件】
2010年 01月 【19件】
2009年 12月 【10件】
2009年 11月 【7件】
2009年 10月 【6件】
2009年 09月 【3件】
2009年 08月 【8件】
2009年 07月 【21件】

アクセスランキング
ブログ開始から何日経った?
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
検索フォーム
QRコード
QRコード
全記事表示リンク


Back To Top