|д゚)オカルト中毒

http://chudoku200.blog66.fc2.com/
ヘッドライン

いわくつき物件
このエントリーをはてなブックマークに追加 

[ 2014/12/30 10:47 ] 怖い話 | CM(0)
ほんのりと怖い話スレ その106
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1417788066/


257 :本当にあった怖い名無し:2014/12/29(月) 11:54:24.42 ID:u7eyHRcbD
まとめてないんだけど、知り合いが現在進行形である話。

知り合いの知り合いが、風俗店のやとわれ店長やってる。
で、風俗嬢は地方から来た子が泊まれたり、
具合が悪くなった子が休んだり、
その日終点終わっても仕事してて、車送で帰るんじゃなく始発で帰宅する子が始発まで寝てられるような部屋を、
待機室や事務室やらと別に何戸が借りているそうだ。
で、女の子にはタダで貸すくらいだから、ともかく待機室から近くて安い部屋がいいんだって。


258 :本当にあった怖い名無し:2014/12/29(月) 12:03:56.23 ID:u7eyHRcbD
んで、昨日忘年会やったんだけど、その後にその雇われ店長のグループと会って
飲んでたら終電なくなっちゃったんだ。
じゃあ朝までと思ったんだが、うち一人が具合悪くなっちゃって
さてどうしようってなった時に、その店長が「今日は泊まりの子いないから、A(酔っちゃった奴)はその部屋に寝かしとく?」
と言い出したからご好意でそうさせてもらった。

その部屋はまぁ普通の安アパートって感じで、ほんと泊まれればいいやくらいの家電製品しかない感じ。
そして、入口に盛り塩がしてあったんだ。あと、御札が何枚か貼ってあった。
でも風俗業界は盛り塩とかそういう演技はやるのは多数で
どこの事務所も盛り塩はあるから、あーこの部屋にもやってるんだと思った。


259 :本当にあった怖い名無し:2014/12/29(月) 12:14:25.71 ID:u7eyHRcbD
ただ、盛り塩が崩れてて、よくないなあとw
案の定、盛り塩の横に「くずさないでください」との貼り紙w
崩れてるから「崩されてるよw」とそいつに教えたら「またかぁ。しゃーないなぁ。」と盛り直したんだけど、下の郵便受けから塩取ってきて、
わざわざちゃんと新しい塩を盛るのね。
んなの、崩れたくらい、同じ塩を綺麗に盛り直せばいいじゃんって思うからびっくりした。

「すっごいね。なんかきちんとしてんだね。」と聞いたら
「事務所とかはいいんだけど、この部屋はねえ。」と言い出し、
聞いたらいわくつき物件らしい。
最初は盛り塩もよく崩れてても、誰かいじったのかよと思って、
いじらないように貼り紙をして済ませてたんだが、やっぱり崩れる。
で、もしかして何かあるかな?とそこによく泊まってた女の子に聞いてみたら
「夜中、すっごい獣臭くなるんですけど、隣の人になんか言ってくださいよ。」とか
「窓の方から窓叩くような音聞こえて、うるさいんすよ。なんとかしてくださいよ。」とか苦情の荒らし。


260 :本当にあった怖い名無し:2014/12/29(月) 12:21:38.59 ID:u7eyHRcbD
まあでも女の子は霊とか一切念頭に無いらしく、なんらかの原因でそうなってるって思ってる雰囲気で言ってくれたそうだが
店長はいわくつき物件なの知ってるから、びびって盛り塩をしっかりして、
御札も悪霊なんかが入って来ない方角に貼ったんだと。
それでも夜中に足音がしたり、ものの位置が変わってたり、
けっこう怖いとまではいかない霊現象はあるらしい。

で、そこにAを置いてきたから大丈夫かなと思ったが、
まだ飲みたいから朝まで飲みに行った。
もうすっごい楽しんでセクキャバも行って、馬鹿みたいに過ごして朝になって
A寝てるかなと、その部屋に戻ったんだけどAがおらず。


261 :本当にあった怖い名無し:2014/12/29(月) 12:35:25.81 ID:u7eyHRcbD
メール見たら「ちょっとガス○(ファミレス)で始発まで時間潰す。始発出たら帰る。」とメール来てた。
飲んでメールなんか見なかったから悪いなぁと思い、空になったその部屋を去って帰宅の路につこうと思って盛り塩みたら、また崩れてた。
形ががさっと崩れるんじゃなくて、強い風を上から当てられたようにバーっと散らばってた。
で、店長はまたその塩を直して、まあ、眠いから俺たちはおのおの帰宅した。
でも、オカルト好きな俺は「Aは部屋で何かあった→だからファミレスに逃げた→で、盛り塩も崩れてた」に繋がったから
そうだったら面白いと、さっきAに電話したんだ。
そしたら泣きそうな声で「夜中誰かが歩き回る音を聞いた後、シャワーがいきなり流れ出して、おいおい怖いよと思っていたら
カーテンの隙間から女の人が立ってた(これはもうパニック状態で見たから気のせいだったかもしれんと)」んだって。
で、案の定、聞こえた。そいつ独り身なのに女の声が。
「え?今外なの?それともテレビ?お前がしゃべるタイミングと同じタイミングでなんか聞こえる」とそいつに聞いてみたが
そいつは家に居て、テレビも何もつけてなかった。
こんな身近でそういう体験が起こると思ってなかったから、まだちょっと怖いというより驚き中。
今後Aに何もなければいいが。


関連記事
[ 2014/12/30 10:47 ] 怖い話 | CM(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

‐全ランキング表示‐ ブログパーツ
コメントの投稿






管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ちぇりお

Author:ちぇりお
このブログについて


この日記のはてなブックマーク数  このエントリーをはてなブックマークに追加




最新記事
【恐怖体験】岩手の黒森山という心霊スポット Mar 23, 2017
ラーメン屋でバイトしてた頃、同じくバイトの中国人がプライド高かった Mar 22, 2017
「ウラベさん」という怪談 Mar 20, 2017
4年前位に新大阪の御堂筋線の電車で河童を見た事がある。ネタじゃなくてマジでw Mar 16, 2017
まだ存命中だけど、じいちゃんがおかしい Mar 15, 2017
【恐怖体験】まだ大学生で実家に住んでたときの話 Mar 13, 2017
高校時代の休み時間の教室での不思議体験 Mar 11, 2017
夜中に響くバイクの音 Mar 09, 2017
私が初めて幽霊と、それを見える人を信じた話 Mar 03, 2017
高校の前のバス停にセーラー服の女が立ってた。それは俺だった Feb 27, 2017
アクセスランキング
LINK
ブログ開始から何日経った?
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
QRコード
QRコード
全記事表示リンク


Back To Top