|д゚)オカルト中毒

http://chudoku200.blog66.fc2.com/
ヘッドライン

俺は小3までオランダにいたんだが
このエントリーをはてなブックマークに追加 

[ 2015/01/04 16:30 ] 不思議な話 | CM(0)
死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?
http://toro.open2ch.net/test/read.cgi/occult/1416986147/


28 :名無しさん@おーぷん :2014/12/11(木)21:42:00 ID:Ncl
正直全然怖くない気もするが書いてみる

俺は小3までオランダにいたんだが、親父の仕事の都合で日本に帰ることになった
日本に帰る1週間くらいまえだかに、親しくしてた日本人の友達のとこに弟と二人でお泊りしたんだ
もうすぐお別れだからって、普段は早く寝ろとうるさいそこの両親も許してくれて
結構夜遅くまでゲームして遊んでた記憶がある
つっても子供の夜遅くの感覚だから実際は22時とか23時だったんかな?
遊び疲れてロフトみたいな子供の遊び部屋で雑魚寝してたんだがたぶん深夜?に俺なぜか外にいたんよ
正直抜け出した記憶とかまったくないんだが、裏手の畑のどんぐりの木の下に夜中たってた
裏手っつっても自分たちが住んでた住宅街からちょっと抜けたら一面畑みたいな片田舎
たまに遊びにいってたとこなんだが、普段だったら自転車使わんと子供の足じゃいけないとこね
そこのたもとになぜか俺がいて、そこでハットかぶったおじさん(金曜ロードショーの映写機の人みたいな)
と話してた記憶があるんだ
んでそこでたしかに俺はなにかおじさんから物をもらった…んだがそれが何だったのかちっとも覚えていない
次に記憶があるのは友達んちの庭先で泥だらけで目を覚まして友達んちの両親にめっちゃ怒られてたこと
なんかそのあともいろいろ怒られたり問い詰められたりしたような気がするんだがその後の引っ越しのごたごたもあって、
あんまり覚えてない
んで今ではたまに「あれって夢だったんかなぁ?」って思い出すくらいだったんだが、
この前その友達とメールしてて(まだオランダにいる)その時の話になって新たに分かったことがあって、

1・友達の両親は子供たちがロフトで寝てるのを確認してから毛布を掛けて鍵を閉めた
2・家の鍵はぶっといチェーンもかけてて子供じゃ外せないようなものだった
3・1階の窓も鍵がかけてあって子供じゃ手が届かない高さ(椅子なんかの踏み台も近くにない)

みたいな状況だったらしく友達の両親は、友達が弟と俺をいじめ半分で共謀して外に出したんじゃないかと疑ってたとのこと
もちろん友達にはそんな覚えはなくそもそもすごく仲が良かったからありえない話なんだけど当時相当絞られたと怒ってた
もう半分くらい夢だと思ってた話だが、話してみて現実にあった話っぽいしだったらなんで俺は外にいたんだろ?
そして全部が夢じゃないなら会って話してたおじさんはだれで俺はいったい何をもらったんだろうか?
ってすごい不思議

小さい頃はなんも知らんかったが成長してきていろんなオランダについての話を知るたび、
実はえらいことに巻き込まれかけてたんかも…とも思えてくる


関連記事
[ 2015/01/04 16:30 ] 不思議な話 | CM(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

‐全ランキング表示‐ ブログパーツ
コメントの投稿






管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ちぇりお

Author:ちぇりお
このブログについて


この日記のはてなブックマーク数  このエントリーをはてなブックマークに追加




最新記事
【恐怖体験】岩手の黒森山という心霊スポット Mar 23, 2017
ラーメン屋でバイトしてた頃、同じくバイトの中国人がプライド高かった Mar 22, 2017
「ウラベさん」という怪談 Mar 20, 2017
4年前位に新大阪の御堂筋線の電車で河童を見た事がある。ネタじゃなくてマジでw Mar 16, 2017
まだ存命中だけど、じいちゃんがおかしい Mar 15, 2017
【恐怖体験】まだ大学生で実家に住んでたときの話 Mar 13, 2017
高校時代の休み時間の教室での不思議体験 Mar 11, 2017
夜中に響くバイクの音 Mar 09, 2017
私が初めて幽霊と、それを見える人を信じた話 Mar 03, 2017
高校の前のバス停にセーラー服の女が立ってた。それは俺だった Feb 27, 2017
アクセスランキング
LINK
ブログ開始から何日経った?
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
QRコード
QRコード
全記事表示リンク


Back To Top