|д゚)オカルト中毒

http://chudoku200.blog66.fc2.com/
ヘッドライン

【不思議体験】鍵付きの離れの部屋
このエントリーをはてなブックマークに追加 

[ 2015/06/25 18:46 ] 不思議な話 | CM(2)
ほんのりと怖い話スレ その109
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1433425141/


489 :1/2@\(^o^)/:2015/06/25(木) 16:48:31.86 ID:pSHvCH4g0.net
家の造りの関係上、俺の部屋は離れのようになっている。
一度靴を履き完全に外に出てからじゃないと行けない。
そんなわけで部屋には内から鍵が掛けられるようになってた。
外に繋がってるのに鍵無しじゃあまりに物騒だからね。
年頃(高校生)の俺としては「鍵付きの離れの部屋」は
親が急に部屋に入ってくる心配が無いし、
オナニーもしやすいしでむしろ大歓迎だったんだ。

ある晩、家族が祖母の家に遊びに行った際、勉強するという名目で俺は1人留守番してた。
時間は23時過ぎだったかな。家族がいない開放感から下半身すっぽんぽんになり
派手にオナニーをしてたんだが、唐突に「夜食を持ってきたよ~」と母の声がし、
ドアノブをガチャガチャされたので死ぬほどビックリした。

部屋には鍵がかかってたので俺のオナニーを見られる事は無かったが、
いつの間に帰ってきてたんだ!?と下半身裸で軽くパニックになった俺は
咄嗟に「腹減ってないから大丈夫ッス!今結構集中してるとこだから!」と必死に弁明し
母の申し出も断りつつズボンをはいた。母はドアの向こう側で
「ほんとに勉強してたの?(笑」って笑いを堪えてる風?で、
俺がオナニーしてたことを察してる感じだったけど(考えすぎかな?)
それ以上は何も言わず去って行った。

急な母の訪問にしばらく心臓がバクバクしてたけど、しばらくして落ち着いてみると色々腑に落ちない。
母達は祖母の家に車で行ってたんだけど帰ってきたなら音で分かる。でもそれが一切無かった。
母が部屋に来た時も「気配」みたいなのが一切無かった。唐突に俺の部屋の前にいた感じ。
(次で終わり)


490 :2/2@\(^o^)/:2015/06/25(木) 16:49:06.81 ID:pSHvCH4g0.net
(続き)
理由は分からないけどなんかゾワゾワしてきたので母のケータイに電話。
……案の定、母達は祖母の家にずっといた。

じゃぁさっきドアの向こうで俺に話しかけてた「母」は誰なんだよ…?
そもそも、ほんとに母親の声だったっけ?って考え出したら一気にゾワッと来て、
母達が本当に帰ってくるまで部屋の中でブルブル震えてた。もうオナニーどころじゃなかった。

あれ以来こういう事は無いけど、部屋の鍵はいつも以上に念入りに確認するようになったよ。
声の主が母だろうがそうじゃない「何か」だろうが、
俺のオナニーシーンを見られるのはまっぴらだからね。


491 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/06/25(木) 17:16:35.44 ID:i2Qdw1BS0.net
>>490
妖怪 おなにのぞき


492 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/06/25(木) 17:17:26.33 ID:vvmuTGtgO.net
>>490
狼と7匹の子やぎみたいだな
ドアを開けていたら、母さんを騙った「何か」はどうしたのだろう…


関連記事
[ 2015/06/25 18:46 ] 不思議な話 | CM(2) このエントリーをはてなブックマークに追加

‐全ランキング表示‐ ブログパーツ
2053:名無し中毒:2015/07/19 17:20 -
これ自分が昔友人に話したものを改変した奴だな
元の話は、受験勉強していた男子が、夜中にドアをノックされ、外から母親が「夜食を持ってきた」という
男子は勉強が乗っているので断る
それが三晩続く
さすがに悪いと思って朝、母親に「もう夜食は持ってこなくていいよ」と言ったら「夜食の事なんてしらないし、自分は寝ていた」と返される
思えば階段を上がってくる音など聞いたことが無い。あの夜あのドアの向こうに居たのは誰だったか
というお話
話したのは1990年代後半のバイト先
2103:名無し中毒:2015/09/09 02:34 -
母さんが先方でおなかすいてないかな?と思ったのが形になっただけ
コメントの投稿






管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ちぇりお

Author:ちぇりお
このブログについて


この日記のはてなブックマーク数  このエントリーをはてなブックマークに追加




最新記事
「コックリさん」の話は定番だけど怖い Oct 18, 2017
自分の話だけど、ある日突然別人になってしまったようで怖い Oct 17, 2017
今年の夏初めて東尋坊(自殺の名所)にいった Oct 16, 2017
【恐怖体験】物置から女の人が見てた Oct 15, 2017
【不思議体験】20年くらい前、私が高校生だった頃の話 Oct 14, 2017
故人だけど、祖母がちょっと不思議な能力があった Oct 13, 2017
こう言うとおかしいやつだと思われるかもしれないが、俺には霊感があるんだ Oct 04, 2017
【恐怖体験】出張で泊まるビジネスホテル Sep 30, 2017
【謎な話】私の家は寺。私の父は僧侶で私も僧侶 Sep 27, 2017
【不思議体験】公園の土管 Sep 21, 2017
過去ログ +

2017年 10月 【7件】
2017年 09月 【13件】
2017年 08月 【12件】
2017年 07月 【11件】
2017年 06月 【9件】
2017年 05月 【10件】
2017年 04月 【10件】
2017年 03月 【10件】
2017年 02月 【11件】
2017年 01月 【10件】
2016年 12月 【10件】
2016年 11月 【12件】
2016年 10月 【8件】
2016年 09月 【10件】
2016年 08月 【10件】
2016年 07月 【13件】
2016年 06月 【16件】
2016年 05月 【13件】
2016年 04月 【12件】
2016年 03月 【15件】
2016年 02月 【13件】
2016年 01月 【10件】
2015年 12月 【15件】
2015年 11月 【14件】
2015年 10月 【22件】
2015年 09月 【14件】
2015年 08月 【13件】
2015年 07月 【14件】
2015年 06月 【12件】
2015年 05月 【16件】
2015年 04月 【14件】
2015年 03月 【27件】
2015年 02月 【16件】
2015年 01月 【25件】
2014年 12月 【26件】
2014年 11月 【23件】
2014年 10月 【20件】
2014年 09月 【18件】
2014年 08月 【20件】
2014年 07月 【25件】
2014年 06月 【21件】
2014年 05月 【18件】
2014年 04月 【17件】
2014年 03月 【16件】
2014年 02月 【18件】
2014年 01月 【25件】
2013年 12月 【20件】
2013年 11月 【22件】
2013年 10月 【10件】
2013年 09月 【11件】
2013年 08月 【13件】
2013年 07月 【10件】
2013年 06月 【5件】
2013年 05月 【10件】
2013年 04月 【8件】
2013年 03月 【11件】
2013年 02月 【6件】
2013年 01月 【7件】
2012年 12月 【13件】
2012年 11月 【8件】
2012年 10月 【7件】
2012年 09月 【5件】
2012年 08月 【6件】
2012年 07月 【4件】
2012年 06月 【4件】
2012年 05月 【5件】
2012年 04月 【4件】
2012年 03月 【3件】
2012年 02月 【1件】
2012年 01月 【2件】
2011年 12月 【3件】
2011年 11月 【3件】
2011年 10月 【6件】
2011年 09月 【4件】
2011年 08月 【7件】
2011年 07月 【3件】
2011年 06月 【3件】
2011年 05月 【5件】
2011年 04月 【3件】
2011年 03月 【2件】
2011年 02月 【7件】
2011年 01月 【6件】
2010年 12月 【9件】
2010年 11月 【4件】
2010年 10月 【7件】
2010年 09月 【11件】
2010年 08月 【7件】
2010年 07月 【11件】
2010年 06月 【4件】
2010年 05月 【7件】
2010年 04月 【10件】
2010年 03月 【7件】
2010年 02月 【9件】
2010年 01月 【20件】
2009年 12月 【10件】
2009年 11月 【7件】
2009年 10月 【6件】
2009年 09月 【3件】
2009年 08月 【8件】
2009年 07月 【21件】

アクセスランキング
LINK
ブログ開始から何日経った?
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
QRコード
QRコード
全記事表示リンク


Back To Top