|д゚)オカルト中毒

http://chudoku200.blog66.fc2.com/
ヘッドライン

楳図かずおの短編、「森の唄」
このエントリーをはてなブックマークに追加 

[ 2015/09/05 15:20 ] 怖い話 | CM(2)
後味の悪い話 その158
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1438102711/


613 :1/2@\(^o^)/:2015/09/02(水) 01:19:44.42 ID:SHUsJTgD0.net
楳図かずおの短編、「森の唄」。
田舎の一軒家に引っ越してきた夫婦。海と森に挟まれた風光明媚な土地で、夫は妻へのプレゼントだと言う。
田舎暮らしはそれなりに快適だったが次第にひとりの時間を持て余すようになった妻は、ひょんなことから森番の青年と関係を持ってしまう。
神経質な夫と違って逞しく野性的な青年に夢中になる妻。嫉妬深い夫は自分を田舎に閉じ込めたつもりだろうが、うまく出し抜いてやったとさえ考える。

ある日2人がいつものように森で盛っていると山火事が発生、逃げる途中青年が足を負傷して動けなくなってしまう。
助けを呼ぶため妻だけが森を脱出するが、 偶 然 早めに帰宅していた夫と出くわしてしまう。
夫に助けを求めれば必然的に青年と森に2人でいたことがばれてしまう。だが、このまま黙っていれば青年は死ぬかわり不倫は露見しない…。
迷ったすえ妻は「山火事を目撃した」とだけ伝えて青年を見殺しにしてしまった。


614 :2/2@\(^o^)/:2015/09/02(水) 01:21:56.92 ID:SHUsJTgD0.net
結局山火事の原因はわからず終いで、青年が救出された知らせもなかった。
ところが数日後、妻は死んだはずの青年と遭遇する。足を傷めた様子など微塵もない青年を見て、山火事は青年が自分を試すために仕組んだのではないかと考える。

さらに焼けた森は全て夫の所有だったことが判明。
なぜ夫はそのことを黙っていたのか。もしや山火事は夫のしわざだったのか。いや、そもそも青年との出会いからして夫が仕組んでいたのでは…。

疑心暗鬼に陥る妻だが、真相はわからない。
ただ、彼女が 二 度 と 夫 を 裏 切 れ な いことだけは確かだった。


615 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/09/02(水) 02:00:36.39 ID:crDOHhTR0.net
>>613-614
怖い話だなw さすが楳図だ。陰湿だ。
後味は悪いというより、むしろ痛快かも。夫目線だからだろうか。


616 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/09/02(水) 02:21:34.05 ID:SHUsJTgD0.net
>>615
楳図の不倫物は他にも後味悪いのが多いよw
正直に白状すれば許してやるつもりで浮気相手を殺す狂言をしたら、妻が発狂してしまう話とか。


関連記事
[ 2015/09/05 15:20 ] 怖い話 | CM(2) このエントリーをはてなブックマークに追加

‐全ランキング表示‐ ブログパーツ
2091:名無し中毒:2015/09/06 16:38 -
森番なんだから「ちょっと森の中案内してよw」で2人で居ても可笑しくないんじゃないかな・・・
エーミールの心情と同じなのかね
2129:名無し中毒:2015/09/23 19:40 -
「チャタレイ夫人の恋人」設定もらってスリラーに仕立て直した感あり。
コメントの投稿






管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ちぇりお

Author:ちぇりお
このブログについて


この日記のはてなブックマーク数  このエントリーをはてなブックマークに追加




最新記事
【恐怖体験】落武者の怒り? May 23, 2017
【心霊いい話】爺が闘病の末亡くなって、何か月か経った頃、夢に出てきた May 19, 2017
【心霊トンネル】友人達と肝試しに行った時の話 May 14, 2017
【不思議体験】その人のことは1年ぐらい前から見かけるようになった May 13, 2017
【深夜のファミレス】真っ赤な服の女の人 May 06, 2017
滅多に使われない地下の会議室 May 05, 2017
痛風ダンプ May 04, 2017
【不思議体験】川の中に見えた何か May 03, 2017
高校生の夏休みにした解体屋のバイトの話 Apr 27, 2017
【恐怖体験】家の中に誰かいる Apr 26, 2017
過去ログ +

2017年 05月 【8件】
2017年 04月 【10件】
2017年 03月 【10件】
2017年 02月 【11件】
2017年 01月 【10件】
2016年 12月 【10件】
2016年 11月 【12件】
2016年 10月 【8件】
2016年 09月 【10件】
2016年 08月 【10件】
2016年 07月 【13件】
2016年 06月 【16件】
2016年 05月 【13件】
2016年 04月 【12件】
2016年 03月 【15件】
2016年 02月 【13件】
2016年 01月 【10件】
2015年 12月 【15件】
2015年 11月 【14件】
2015年 10月 【22件】
2015年 09月 【14件】
2015年 08月 【13件】
2015年 07月 【14件】
2015年 06月 【12件】
2015年 05月 【16件】
2015年 04月 【14件】
2015年 03月 【27件】
2015年 02月 【17件】
2015年 01月 【25件】
2014年 12月 【26件】
2014年 11月 【23件】
2014年 10月 【20件】
2014年 09月 【18件】
2014年 08月 【20件】
2014年 07月 【25件】
2014年 06月 【21件】
2014年 05月 【18件】
2014年 04月 【17件】
2014年 03月 【16件】
2014年 02月 【18件】
2014年 01月 【25件】
2013年 12月 【20件】
2013年 11月 【22件】
2013年 10月 【10件】
2013年 09月 【11件】
2013年 08月 【13件】
2013年 07月 【10件】
2013年 06月 【5件】
2013年 05月 【10件】
2013年 04月 【8件】
2013年 03月 【11件】
2013年 02月 【6件】
2013年 01月 【7件】
2012年 12月 【13件】
2012年 11月 【8件】
2012年 10月 【7件】
2012年 09月 【5件】
2012年 08月 【6件】
2012年 07月 【4件】
2012年 06月 【4件】
2012年 05月 【5件】
2012年 04月 【4件】
2012年 03月 【3件】
2012年 02月 【1件】
2012年 01月 【2件】
2011年 12月 【3件】
2011年 11月 【3件】
2011年 10月 【6件】
2011年 09月 【4件】
2011年 08月 【7件】
2011年 07月 【3件】
2011年 06月 【3件】
2011年 05月 【5件】
2011年 04月 【3件】
2011年 03月 【2件】
2011年 02月 【7件】
2011年 01月 【6件】
2010年 12月 【9件】
2010年 11月 【4件】
2010年 10月 【7件】
2010年 09月 【11件】
2010年 08月 【7件】
2010年 07月 【11件】
2010年 06月 【4件】
2010年 05月 【7件】
2010年 04月 【10件】
2010年 03月 【7件】
2010年 02月 【9件】
2010年 01月 【20件】
2009年 12月 【10件】
2009年 11月 【7件】
2009年 10月 【6件】
2009年 09月 【3件】
2009年 08月 【8件】
2009年 07月 【21件】

アクセスランキング
LINK
ブログ開始から何日経った?
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
QRコード
QRコード
全記事表示リンク


Back To Top