|д゚)オカルト中毒

http://chudoku200.blog66.fc2.com/
ヘッドライン

私の母は霊感が強く、私もその影響かよく2人で不思議な体験をします
このエントリーをはてなブックマークに追加 

[ 2015/10/13 13:06 ] 怖い話 | CM(0)
死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?331
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1443066502/


255 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/10/12(月) 17:08:17.58 ID:jLXMdVi60.net
初めて2ちゃんに投稿します。実話なのでオチは微妙ですが…
私の母は霊感が強く、私もその影響かよく2人で不思議な体験をします。
2か月くらい前の話ですが、弟の友達が心霊写真を撮ったといって弟が母と私に見せてきました。
その写真は友達の家で撮ったもので、写真に写った鏡にうっすらと女の人の顔がうつっていました。
写真を見て母は「これは結構最近の人だと思う」と言っていましたが、私はただよく見れば女の人がいるなー程度にしか思いませんでした。
写真を見た2日後くらいの夜、私は夢を見ました。夢で私は車を運転していて、助手席に母、後部座席の右側に弟を乗せていました。
しばらく普通の道を運転していて、途中で川にかかる橋に通りかかりました。
橋といっても車が川の上を通れるように整備された何の変哲もないものです。
その橋を車で渡っていると、右側の橋のすぐ外にびしょ濡れで髪が長くて顔が見えない白いワンピースを着た、いかにも幽霊!といった感じの女の人が浮いていました。
私が運転しながらちらちらその女の人を見ていると、母が「見るな!同情するな!」と叫びました。
あまりに必死だったので私はすぐに見るのをやめました。
ただ、後部座席の弟はじっとその女の人を目で追っていました。
そこから先の夢もあった気がするんですが、よく覚えていません。


256 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/10/12(月) 17:09:14.25 ID:jLXMdVi60.net
私はよく変な夢を見るのでよく母に夢のことについて話します。
いつも通り私は母にあの夢について話しました。
「女の人が出てくる夢を見たよ。なんか私が車運転してるんだけど、その途中の橋の人に女の人が浮いてるの。」
詳しく話そうとしていたら母が「この前写真見たからかねぇ。この人どこの人なんかなあ、なんかびしょ濡れなんだよね。
それに結構いまどきな感じなんだけど、髪長くて顔が見えないからいかにも幽霊なんだよねー」と言いました。
私はまだ女の人がびしょ濡れで髪が長かったなんて言っていません。
幽霊って大体白い服着て髪長くて顔見えないというようなイメージなので考えすぎかもしれませんが、私は鳥肌が立ちました。
それだけではなく、母は「○○(弟の友達の名前)の家の近くに橋あるしなーそこの人が○○に憑いてんのかも」と言いました。
私はそこに行ってみたいと言いましたが母に絶対行くな!と拒否されました。
私は無性に気になって、こっそり弟に場所を聞いてグー○ルマップで開いてみるとそこは夢に出てきたあの橋と全く同じ場所でした。
あの写真を撮ってから1か月後くらいに弟の友達は両親が離婚し、あの橋の近くの家から引っ越したそうです。
しかし、引っ越した先で撮った写真にも鏡の中に女の人がうつっていたそうです。
母曰く「この女の人はとっても執着心が強い」そうなので、弟の友達を気に入って女の人はついて行ってしまったのかもしれません。
最近弟の友達は足を怪我して入院しました。
夢の中で女の人をじっと見ていた弟にも何か悪いことが起こってしまわないか少し心配です。
長文失礼しました_(._.)_


関連記事
[ 2015/10/13 13:06 ] 怖い話 | CM(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

‐全ランキング表示‐ ブログパーツ
コメントの投稿






管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ちぇりお

Author:ちぇりお
このブログについて


この日記のはてなブックマーク数  このエントリーをはてなブックマークに追加




最新記事
唯一近づきたくない和室 Aug 21, 2017
闇夜に見た四つん這いの生き物 Aug 20, 2017
【不思議体験】俺が大学生だった二十年前、かわいがっていた犬が死んだ Aug 19, 2017
心霊スポットで会った女 Aug 13, 2017
夜道に見えた白い人型の何か Aug 12, 2017
俺を子どもの頃から可愛がってくれた叔母がガンで死んだ Aug 11, 2017
【不思議体験】六十年以上も昔、中学生だった大叔父の話 Aug 06, 2017
【恐怖体験】昔、カラオケボックスで働いてた時の事 Aug 04, 2017
真夜中の訪問者 Aug 03, 2017
未来予知できる弟 Jul 29, 2017
過去ログ +

2017年 08月 【9件】
2017年 07月 【11件】
2017年 06月 【9件】
2017年 05月 【10件】
2017年 04月 【10件】
2017年 03月 【10件】
2017年 02月 【11件】
2017年 01月 【10件】
2016年 12月 【10件】
2016年 11月 【12件】
2016年 10月 【8件】
2016年 09月 【10件】
2016年 08月 【10件】
2016年 07月 【13件】
2016年 06月 【16件】
2016年 05月 【13件】
2016年 04月 【12件】
2016年 03月 【15件】
2016年 02月 【13件】
2016年 01月 【10件】
2015年 12月 【15件】
2015年 11月 【14件】
2015年 10月 【22件】
2015年 09月 【14件】
2015年 08月 【13件】
2015年 07月 【14件】
2015年 06月 【12件】
2015年 05月 【16件】
2015年 04月 【14件】
2015年 03月 【27件】
2015年 02月 【17件】
2015年 01月 【25件】
2014年 12月 【26件】
2014年 11月 【23件】
2014年 10月 【20件】
2014年 09月 【18件】
2014年 08月 【20件】
2014年 07月 【25件】
2014年 06月 【21件】
2014年 05月 【18件】
2014年 04月 【17件】
2014年 03月 【16件】
2014年 02月 【18件】
2014年 01月 【25件】
2013年 12月 【20件】
2013年 11月 【22件】
2013年 10月 【10件】
2013年 09月 【11件】
2013年 08月 【13件】
2013年 07月 【10件】
2013年 06月 【5件】
2013年 05月 【10件】
2013年 04月 【8件】
2013年 03月 【11件】
2013年 02月 【6件】
2013年 01月 【7件】
2012年 12月 【13件】
2012年 11月 【8件】
2012年 10月 【7件】
2012年 09月 【5件】
2012年 08月 【6件】
2012年 07月 【4件】
2012年 06月 【4件】
2012年 05月 【5件】
2012年 04月 【4件】
2012年 03月 【3件】
2012年 02月 【1件】
2012年 01月 【2件】
2011年 12月 【3件】
2011年 11月 【3件】
2011年 10月 【6件】
2011年 09月 【4件】
2011年 08月 【7件】
2011年 07月 【3件】
2011年 06月 【3件】
2011年 05月 【5件】
2011年 04月 【3件】
2011年 03月 【2件】
2011年 02月 【7件】
2011年 01月 【6件】
2010年 12月 【9件】
2010年 11月 【4件】
2010年 10月 【7件】
2010年 09月 【11件】
2010年 08月 【7件】
2010年 07月 【11件】
2010年 06月 【4件】
2010年 05月 【7件】
2010年 04月 【10件】
2010年 03月 【7件】
2010年 02月 【9件】
2010年 01月 【20件】
2009年 12月 【10件】
2009年 11月 【7件】
2009年 10月 【6件】
2009年 09月 【3件】
2009年 08月 【8件】
2009年 07月 【21件】

アクセスランキング
LINK
ブログ開始から何日経った?
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
QRコード
QRコード
全記事表示リンク


Back To Top