|д゚)オカルト中毒

http://chudoku200.blog66.fc2.com/
ヘッドライン

中学生の頃に亡くなった叔父の形見分けでカメラをもらった
このエントリーをはてなブックマークに追加 

[ 2016/01/17 17:11 ] 怖い話 | CM(7)
ほんのりと怖い話スレ その113
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1447451557/


986 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/15(金) 19:28:40.20 ID:w7As0H5W0.net
中学生の頃に亡くなった叔父の形見分けでカメラをもらった
別に何か勉強するなんていうこともせずにただ気になったものをパシャパシャとやっていた
パシャリって音がするギミックに惹かれて居たんだと思う
カメラと一緒についてきたフィルムを空にした頃に親にせがんで現像させてもらった
自分の作品っていう意識が日に日に芽生えて予定日の前日はまるでねむれなかったっけな
当日行くとカメラ屋さんがやたら険しい顔をしていて
フィルムも切断されたうえで繋ぎ直されてた
各一枚ずつ焼いてもらったはずの写真もやけに少ない
一緒についてきた親が俺がショボーンとしたものだから一体これはどういうことなんだと詰め寄った
渋々みたいなかんじでチョット席を外して二人でいろいろ話してたと思う
どのくらいだっただろうかな
親が戻ってきて写真屋のおじさんは全然悪くなかったよと言ってくれた
それからもいつもそんなかんじ
やがて両親から叔父のカメラより格は落ちるけど新製品を買ってもらってそのカメラの事は忘れていた
やがて撮影そのものに興味を失っていった


987 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/15(金) 19:29:18.91 ID:w7As0H5W0.net
はじめて自分で選んだカメラを買おうとしたのが大学時代
成績優良な単位のキャッシュバック制度みたいなちょっと面白いのがあって
返金された金は稼ぐ面白さの勉強と思って自由に使っていいと親がいうので考えていると
デジタルカメラの普及に合わせてカメラ屋とかが衰退してた時期だったので
実家近くのカメラ屋さんが閉店セールをやっていたんだ
入店するやいなや俺をまじまじと見てからぎょっとする店主さん
カメラの品定めをすると露骨にそわそわしだす
で、やっと選んでこれ手にとって見ることできますかというと
「周りが迷惑するからカメラはやめたほうがいい」
こういう言われ方したものだからおれもムキになってしまい口論に
すると筋の通っていないことしか言えない弱った店主さんが教えてくれた
「君が撮った写真は奇妙だ」
職業柄、預かったネガはけして捨てないからあるはずだというんで
その日はいつ伺えばいいかだけ決めて半信半疑で帰った

当日、店主さんが真っ青な顔で俺を出迎えた
見せてもらった写真はどれも普通に見えた
抗議すると昔あったものが消えているだけで
君の怖い写真についてなら親御さんに聞いてみればいいという
じゃあなんでそんなに怯えているんですかと聞いたところで
「原因は君だから、そうまで言われたなら」
ってかんじで店の奥にあがるように言われた
ビデオデッキにカセットを入れるまでは意味がわからなかったけれども
なんか作業してる店主さんが赤い部屋にいた
やたら怯えていて周囲とビデオカメラを気にしているんだが
その後ろとか横とかにふっと現れてはフッと消えるモヤがあった
「……この商売で怖いことっていったら君に関わるまでいかがわしい写真の現像を断ったお客さんからの逆恨み位だったよ」


988 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/15(金) 19:30:28.24 ID:w7As0H5W0.net
翌年、店主さんから連絡が来て
閉店した後も現像室で不可解なことが起こるから手当たり次第に拝み屋頼んでいたら
当人を連れて来ないと解けないということで呼びだされた
しばらく俺を凝視していた後で、ふっと笑った拝み屋の婆様
隣りにいた助手とかいうおばさんが
「悪いものじゃあなかったようだといっています」
俺語訳で悪いんだがどうもこういうことらしい
婆様の目には霊的イケメンに群がる老若男女がキャーキャーいいながら
次々に成仏っていいのかよくわからんがそんなかんじに見えたらしい
ただあんまり居心地いいんで居残り決め込もうとするのもいて
そういうのがうろついているうちにド天然霊能者に封じられたってことらしい
効き目が切れたらあのイケメン呼んでこいやおらーと顧客名簿もってる店主さんに悪さしたんだとか

「弟子に来ないか」
年収きいてきっぱりお断りしときました


関連記事
[ 2016/01/17 17:11 ] 怖い話 | CM(7) このエントリーをはてなブックマークに追加

‐全ランキング表示‐ ブログパーツ
2276:名無し中毒:2016/01/18 00:10 -
途中までいい感じだったのに988のところが文章意味不明・・・。
2277:名無し中毒:2016/01/18 13:16 -
988どころか最初から日本語がおかしすぎて理解するのに苦労する。
2278:名無し中毒:2016/01/20 04:09 -
何が言いたいんだかわからん
2280:まとめ中毒:2016/01/21 00:43 -
霊が写真を撮った本人(投稿者)に会いたいから店に霊障起こして投稿者を引き寄せた…ということ??
イケメンって…()


現在の年齢がわからないけど、こんなぐちゃぐちゃな文章を(少なくとも大学生以上の)大人がつい先日書き込んでいる事が、一番怖いwww
国語から勉強し直してほしい
こんなバカ文章書くイケメン()無理
2294:名無し中毒:2016/02/03 23:05 -
叔父の形見のカメラが原因ではなくて、
報告者が原因で心霊写真が撮れてしまい、写真を渡してもらえなかった。
報告者父はそれをカメラ屋から聞いてそれを知ったが、報告者には伝えなかった。
報告者はカメラに興味を失ったが、大学生になってまた興味をもちカメラ屋へGO。
カメラ屋は、報告者が原因で心霊写真が撮れることを知っていたので止める。
カメラ屋は閉店後も、報告者が原因のことで心霊現象が起きて困っていた。
そこで霊能者を探したら原因(報告者)を呼ぶように言われ、呼んだ。
呼ばれた報告者は「霊界でイケメン」と言われ溜飲が下がったが、
スカウトされた霊能者業界では稼げそうにないので断った。

↑確定申告するわけじゃない収入だろうから、バイトとして修業すればよかったのに…
2298:名無し中毒:2016/02/08 19:24 -
ここまで文章不自由にさせるってどんだけ取り憑いてんだよ
2309:名無し中毒:2016/02/15 23:47 -
やっぱり皆同じこと思ってんだな
コメントの投稿






管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ちぇりお

Author:ちぇりお
このブログについて


この日記のはてなブックマーク数  このエントリーをはてなブックマークに追加




最新記事
唯一近づきたくない和室 Aug 21, 2017
闇夜に見た四つん這いの生き物 Aug 20, 2017
【不思議体験】俺が大学生だった二十年前、かわいがっていた犬が死んだ Aug 19, 2017
心霊スポットで会った女 Aug 13, 2017
夜道に見えた白い人型の何か Aug 12, 2017
俺を子どもの頃から可愛がってくれた叔母がガンで死んだ Aug 11, 2017
【不思議体験】六十年以上も昔、中学生だった大叔父の話 Aug 06, 2017
【恐怖体験】昔、カラオケボックスで働いてた時の事 Aug 04, 2017
真夜中の訪問者 Aug 03, 2017
未来予知できる弟 Jul 29, 2017
過去ログ +

2017年 08月 【9件】
2017年 07月 【11件】
2017年 06月 【9件】
2017年 05月 【10件】
2017年 04月 【10件】
2017年 03月 【10件】
2017年 02月 【11件】
2017年 01月 【10件】
2016年 12月 【10件】
2016年 11月 【12件】
2016年 10月 【8件】
2016年 09月 【10件】
2016年 08月 【10件】
2016年 07月 【13件】
2016年 06月 【16件】
2016年 05月 【13件】
2016年 04月 【12件】
2016年 03月 【15件】
2016年 02月 【13件】
2016年 01月 【10件】
2015年 12月 【15件】
2015年 11月 【14件】
2015年 10月 【22件】
2015年 09月 【14件】
2015年 08月 【13件】
2015年 07月 【14件】
2015年 06月 【12件】
2015年 05月 【16件】
2015年 04月 【14件】
2015年 03月 【27件】
2015年 02月 【17件】
2015年 01月 【25件】
2014年 12月 【26件】
2014年 11月 【23件】
2014年 10月 【20件】
2014年 09月 【18件】
2014年 08月 【20件】
2014年 07月 【25件】
2014年 06月 【21件】
2014年 05月 【18件】
2014年 04月 【17件】
2014年 03月 【16件】
2014年 02月 【18件】
2014年 01月 【25件】
2013年 12月 【20件】
2013年 11月 【22件】
2013年 10月 【10件】
2013年 09月 【11件】
2013年 08月 【13件】
2013年 07月 【10件】
2013年 06月 【5件】
2013年 05月 【10件】
2013年 04月 【8件】
2013年 03月 【11件】
2013年 02月 【6件】
2013年 01月 【7件】
2012年 12月 【13件】
2012年 11月 【8件】
2012年 10月 【7件】
2012年 09月 【5件】
2012年 08月 【6件】
2012年 07月 【4件】
2012年 06月 【4件】
2012年 05月 【5件】
2012年 04月 【4件】
2012年 03月 【3件】
2012年 02月 【1件】
2012年 01月 【2件】
2011年 12月 【3件】
2011年 11月 【3件】
2011年 10月 【6件】
2011年 09月 【4件】
2011年 08月 【7件】
2011年 07月 【3件】
2011年 06月 【3件】
2011年 05月 【5件】
2011年 04月 【3件】
2011年 03月 【2件】
2011年 02月 【7件】
2011年 01月 【6件】
2010年 12月 【9件】
2010年 11月 【4件】
2010年 10月 【7件】
2010年 09月 【11件】
2010年 08月 【7件】
2010年 07月 【11件】
2010年 06月 【4件】
2010年 05月 【7件】
2010年 04月 【10件】
2010年 03月 【7件】
2010年 02月 【9件】
2010年 01月 【20件】
2009年 12月 【10件】
2009年 11月 【7件】
2009年 10月 【6件】
2009年 09月 【3件】
2009年 08月 【8件】
2009年 07月 【21件】

アクセスランキング
LINK
ブログ開始から何日経った?
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
QRコード
QRコード
全記事表示リンク


Back To Top