|д゚)オカルト中毒

http://chudoku200.blog66.fc2.com/
ヘッドライン

追いかけてくるモノ
このエントリーをはてなブックマークに追加 

[ 2016/06/30 19:16 ] 心霊笑える話 | CM(3)
死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない? 334
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1463021094/


816 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/06/25(土) 23:38:00.05 ID:7SMGaqz/0.net
『追いかけてくるモノ』序章1 ~ prologue ~


俺が昔体験した出来事について書かせてほしい。

まず最初に、あの頃の俺には「霊感」という物が全く無く、そういった類の物も信じてなかったんだ。

「見える」という友人から霊の話を聞いていても、
自分に見えないと存在が分からないし、友人が俺を怖がらせようとしているだけだと思ってた。
だがあの日、そんな俺の考えを根底から覆す事件が起きてしまったんだ。

あんまり怖くないし、文才はないので読みづらいと思う。
長くなるんで読み飛ばしてもらっても構わない。

ただ俺が話したいだけだから・・・。


~ to be continued… ~


817 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/06/25(土) 23:41:01.01 ID:7SMGaqz/0.net
『追いかけてくるモノ』序章2 ~ prologue ~


いまから話すこの話は、親しい友人と家族以外に話したことがないんだ。

それがなぜここに書き込もうと思ったのかというと、あの出来事から20年という節目を迎えたこと、
そしてここに書き込めば何かしらの手掛かりを掴めるかもしれないと思ったからだ。

念のため細かい地名は伏せて書くが、質問されたらできる限り答えたいと思う。

正直俺には自分の体験が幽霊がとか呪いによるものかどうかは分からない。

ただ、これだけは言える。

20年前のあの日。あの夏の日。
まさか俺の人生で最悪な一日になるとは、当時の俺には知るよしもなかったんだ…。


~ to be continued… ~


822 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/06/25(土) 23:49:23.60 ID:7SMGaqz/0.net
『追いかけてくるモノ』序章3 ~ prologue ~


20年が経った今でも別に霊障で困ってる訳ではないんだが、
未だにあの日のことを考えると真っ黒な空洞の目を思い出して恐怖が沸き起こる。

表現し難いのだが、あの日起こったことは生と死の境界を見たような、単に恐ろしいものを見たというだけでなく、
精神の根源から恐怖するような感じだった。

後日談も何も無く、落ちもありきたりだし、読みにくいかもしれない。

様々な心霊スポットに行って来たが何も起きたことの無い俺の唯一の不思議な体験であることにかわりない。
なんらかの理由はつけることができるだろうと心の中で思いつつも
あえて論理的な思考を放棄して、不思議なままにしているのかもしれない。

大丈夫とは思うが、これを見てもし何か災いが起きたら申し訳ない。
もし似たような体験をしたことあるやつがいたら教えてほしいんだ…。


前置きが長くなったがそろそろ書き始めたいと思う。

――あれは20年前の夏の日…。そう、日差しがとてもまぶしい夏の日の出来事だったんだ…。



~ to be continued… ~


818 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/06/25(土) 23:42:54.64 ID:IdZadJgd0.net
3行で頼む


823 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/06/25(土) 23:55:06.77 ID:7SMGaqz/0.net
>>818

・小学校の合宿で自然の家みたいなところに泊まる。夜に生徒全員参加の肝試しやる。
・俺のグループの番になりルートを進んでたら全身真っ白のやつに追いかけられる。
・なんとか逃げ切るも俺気持ち悪くなってトイレで吐く。

~ end ~


関連記事
[ 2016/06/30 19:16 ] 心霊笑える話 | CM(3) このエントリーをはてなブックマークに追加

‐全ランキング表示‐ ブログパーツ
2393:ノノ:2016/07/01 14:36 -
なんでこの口調なの?小説家でも目指してるの?
最後の謎の英語表記が一番要らないね。がんばれ。
2395:名無し中毒:2016/07/02 09:38 -
わろた
明らかに3行prz待ちのネタだろw
2401:名無し中毒:2016/07/17 17:18 -
>『追いかけてくるモノ』序章1 ~ prologue ~
一行目で挫折して、とりあえず記念にコメント欄に飛んできた
コメントの投稿






管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ちぇりお

Author:ちぇりお
このブログについて


この日記のはてなブックマーク数  このエントリーをはてなブックマークに追加




最新記事
【恐怖体験】岩手の黒森山という心霊スポット Mar 23, 2017
ラーメン屋でバイトしてた頃、同じくバイトの中国人がプライド高かった Mar 22, 2017
「ウラベさん」という怪談 Mar 20, 2017
4年前位に新大阪の御堂筋線の電車で河童を見た事がある。ネタじゃなくてマジでw Mar 16, 2017
まだ存命中だけど、じいちゃんがおかしい Mar 15, 2017
【恐怖体験】まだ大学生で実家に住んでたときの話 Mar 13, 2017
高校時代の休み時間の教室での不思議体験 Mar 11, 2017
夜中に響くバイクの音 Mar 09, 2017
私が初めて幽霊と、それを見える人を信じた話 Mar 03, 2017
高校の前のバス停にセーラー服の女が立ってた。それは俺だった Feb 27, 2017
アクセスランキング
LINK
ブログ開始から何日経った?
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
QRコード
QRコード
全記事表示リンク


Back To Top