|д゚)オカルト中毒

http://chudoku200.blog66.fc2.com/
ヘッドライン

霊感の強い俺の母の話
このエントリーをはてなブックマークに追加 

[ 2016/07/25 14:24 ] 心霊いい話 | CM(5)
ほんのりと怖い話スレ その118
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1468075799/


657 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/07/24(日) 02:25:56.34 ID:dt2ImPgN0.net
霊感の強い俺の母の話。

俺の母は霊感が強く、10~30歳の間は特にすごかったらしい。

そんな母が小学生だったある日、学校から帰ってくると父はその時間は勿論仕事、だけど主婦だった祖母(俺からしたら)がいなかった。

まあなにか用があって外出したのだろうと別に気に止めなかった。家にいるのは母とその弟だけ。すると戸を叩く音が聞こえたので、お客さんが来たんだろうと思い戸を開けると、髭を丁寧に整えた、優しそうなお洒落なおじさんが目の前に立っていた


658 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/07/24(日) 02:27:29.26 ID:dt2ImPgN0.net
>>657の続き

おじさん 「~(祖母の名前)さんいるかね?」

母 「今お母さんは出かけています、何か用があるなら伝えておきますよ?」

おじさん 「いや、ずいぶんお世話になったけど、今日で自分は遠いところにいくからねえ、仕方が無いなあ・・・お礼を言いたかったんだけど、いないかあ、じゃあ伝えておいてくださいね、ありがとうございました」

と言って帰っていったらしい。そのあとすぐに祖母が帰ってきたので、おじさんの特徴と、世話になったと言っていたことを伝えると、祖母は一瞬驚いたような顔をして

祖母 「あら・・・今その人のお葬式行ってたのよ?・・・馬鹿だねぇ、すれ違いになっちゃったじゃない、あの人そういうとこあるのよね」

と笑いながら目に涙を浮かばせていた。

ほんのり怖くて悲しいお話。


関連記事
[ 2016/07/25 14:24 ] 心霊いい話 | CM(5) このエントリーをはてなブックマークに追加

‐全ランキング表示‐ ブログパーツ
2415:名無し中毒:2016/07/25 16:06 -
お葬式だからと言って、ご本人がその式にいらっしゃるとは限らないんだな……
ひとつ勉強になった
2416:名無し中毒:2016/07/26 00:33 -
なんで父と祖母なんだ。統一しろよ。両方母の両親だろ。
2417:名無し中毒:2016/07/26 07:03 -
多分、お母さん(祖母の方ね)はお葬式の手伝いの方に回ってたんじゃないかな
昔や田舎だと自宅葬だから、近所の人が会場や料理の準備の為にお通夜から駆り出されるのよ
だから故人は「あれ?〇〇さん来てないな」と思って挨拶に来たのかと
2418:名無し中毒:2016/07/27 12:53 -
普通の会話すぐるw
2437:名無し中毒:2016/08/21 14:15 -
>>2416
読みづらいと思ったらそれか。「父はその時間は勿論仕事、だけど」この文が要らん。

故人の挨拶系は個々人の夢のなかだと同時だったりするけど、現実空間においては、すれ違いが発生するのは面白い。
コメントの投稿






管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ちぇりお

Author:ちぇりお
このブログについて


この日記のはてなブックマーク数  このエントリーをはてなブックマークに追加




最新記事
【恐怖体験】岩手の黒森山という心霊スポット Mar 23, 2017
ラーメン屋でバイトしてた頃、同じくバイトの中国人がプライド高かった Mar 22, 2017
「ウラベさん」という怪談 Mar 20, 2017
4年前位に新大阪の御堂筋線の電車で河童を見た事がある。ネタじゃなくてマジでw Mar 16, 2017
まだ存命中だけど、じいちゃんがおかしい Mar 15, 2017
【恐怖体験】まだ大学生で実家に住んでたときの話 Mar 13, 2017
高校時代の休み時間の教室での不思議体験 Mar 11, 2017
夜中に響くバイクの音 Mar 09, 2017
私が初めて幽霊と、それを見える人を信じた話 Mar 03, 2017
高校の前のバス停にセーラー服の女が立ってた。それは俺だった Feb 27, 2017
アクセスランキング
LINK
ブログ開始から何日経った?
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
QRコード
QRコード
全記事表示リンク


Back To Top