|д゚)オカルト中毒

http://chudoku200.blog66.fc2.com/
ヘッドライン

友達が事故物件(練炭自殺という説明)のアパートに住んでいる
このエントリーをはてなブックマークに追加 

[ 2017/01/22 08:31 ] 不思議な話 | CM(0)
ほんのりと怖い話スレ 122
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1482217947/


688 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/17(火) 19:22:14.77 ID:mEIMVgDD0.net
友達が事故物件(練炭自殺という説明)のアパートに住んでいる。都心で風呂トイレ洗面台はちゃんと別々についていて、23平米の1K。
お値段は3万。
なかなかいい部屋で正直かなり羨ましい。
何か心霊的なことはないのかと聞いても、特にないと言う。
ただ一点。
最近、隣の部屋の住人と仲良くなって一緒に宅飲みしたところ、家賃の話になったらしい。
隣人がどんな反応をするのか楽しみに、事故物件で家賃が3万だと話したところ、驚きの返答。
「え、うちもそうだよ。」
聞けば、隣人の部屋も事故物件で家賃が3万。
お互いに初耳なことであんぐり。
気になったのと酒の勢いも後押しして、3階建てのアパート全室(確か18部屋)回って家賃を聞いたら
留守3部屋と教えてくれなかった2部屋除いて全部屋が事故物件という説明付きで家賃3万。
隣人はさすがに気味が悪かったのか、数ヶ月後に引っ越してしまった。
そのアパートは、現在8.4万で入居者募集している。


689 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/17(火) 21:22:01.49 ID:QfCJmuP50.net
>>688
>そのアパートは、現在8.4万で入居者募集している。

怖いw


690 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/17(火) 21:37:08.71 ID:eBp6jx/B0.net
さすがにすべての部屋で練炭自殺した人がいたわけじゃないだろうから・・・嘘の記載ってことになるけど、じゃあなんで?って話だよな
事故物件の方が人入りやすいってのも考えたけど、都心の良い部屋で後に8万に改訂したってことはそういう事情じゃなさそう

大家か管理会社がどっか一部屋で自殺あったら住居全体を事故物件にしなきゃいけないと勘違いしてた・・・?
ないよなあ


691 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/17(火) 22:22:40.83 ID:L49tkGLgO.net
練炭から引火して全室焼ける火事になったとか?
骨組みさえ残ってれば全焼ではないしリフォームも可能、それも火災保険で賄ったとか
事故物件てのは間に誰か入れば(事故物件で住んでた人が無事に引っ越せば)
その次の住人にはもう通告義務は無い、ってなんかのテレビで言ってたわ
つまり怪現象が起きたからって短期間で逃げるようにそこを引き払うと、
大家にとってはラッキー!となる訳


692 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/17(火) 23:13:45.10 ID:Pq60sSpx0.net
>>688が釣りじゃないなら
大島てる見れば事実が分かるだろ
自殺も表記されてるから

つか、アパート18世帯を巻き込むような自殺騒ぎなら
全国ニュースで取り上げられると思うけどねw


696 :688@\(^o^)/:2017/01/18(水) 00:09:17.08 ID:yEn7gzIA0.net
>>692
意外と大島てるに書き込まれていないとこもあるよ
他にも事故物件知ってるけどそこは書き込まれてないし
ちなみに、その住所には誰か1人が書き込んでる


697 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/18(水) 00:31:16.13 ID:os4925JG0.net
俺の実家も事故物件だけど載ってないな


[ 2017/01/22 08:31 ] 不思議な話 | CM(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

幽霊の掛け軸
このエントリーをはてなブックマークに追加 

[ 2017/01/16 17:01 ] 不思議な話 | CM(0)
ほんのりと怖い話スレ 122
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1482217947/


656 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/15(日) 18:12:54.39 ID:6oONd+kr0.net
就職して4年目の春、日帰りで京都に出張に出された。
1人出張も初めてなら、京都も初めて。
緊張しながらも予定よりかなり早く仕事が終わり、京都駅に向かおうとタクシーを拾うと、
中年の運転手が「ちょうと通り道だから、○○寺を見てったらどうですか」と誘う。
寺には興味なかったが、運転手があまりしつこいので、寄ってもらうことにした。
人ケのない住宅地にある小さな陰気臭い寺で、参拝客は1人もなく、
寺の人間を見た記憶もないから、参拝料を取らない寺だったのかもしれない。
内部は仄暗い部屋がいくつも連なっているだけで、とくに見るべきものもなく、
どんどん奥へ進むと、一番奥の和室の床の間に幽霊の掛け軸がかけてあった。
目玉をギョロッとむいた地獄の餓鬼のような立ち姿の幽霊で、
一瞬あぜんと掛け軸と向き合ったが、気味が悪いので早々に寺を立ち去った。

ところが、その数日後から突然激しい吐き気や目眩に襲われるようになり、
診察券でトランプができるほど病院を回ったが、まったく原因が分からない。
24時間ひどい船酔いをしているような気分の悪さで飯も食えず、夜も眠れず、
極度の睡眠不足から幻覚・幻聴に悩まされるようになり、当然会社もリタイア。
それから3年間は入退院を繰り返し、いくら調べても病名が分からないので、
精神的にも相当参って、何かの祟りじゃないかとさえ考えるようになった。
体重は40キロ近くまで落ちて(身長168センチ)、トイレにも這って行くほど体力を失い、
白い病院着を着て鏡に映った姿などは、あの幽霊画そっくりだと自分でもゾッとした。

今ではすっかり健康を取り戻したが、当時のことを振り返ると、
あの運転手は死神だったんじゃないかという気がすることがある。
京都なら他にいくらでも観光客向きの美しい場所があるだろうに、
無名で無気味な幽霊寺に強引に客を誘い込むことなんてあるんだろうか。
寺の名前は忘れてしまった……記憶にある幽霊画で検索すれば
名前が出て来るかもしれないが、ググる気になれない。
あれ以来、自分にとって京都は不吉で近寄りたくない町になってる。


657 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/15(日) 19:33:44.23 ID:nAwGPDKz0.net
その幽霊の掛け軸の寺は、関東の中学校の修学旅行で行く生徒がたくさんいる寺だよ
俺は今40だから25年ほど前だが、同級生が何組か行った
友達が幽霊の掛け軸の前で写真を取ってきたが、見事にオーブが写りこんだ
何かしらの念が集まる寺だと思うよ
お前さん、あてられちゃったね


658 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/15(日) 23:12:06.70 ID:CK3QmlAQ0.net
>>657
M院のこと?
写真を撮るとヤバいんだっけ
「撮影者に障りが出るため撮影禁止」という注意書きは
フラッシュで絵が傷まないようにするための方便だと思ってた


[ 2017/01/16 17:01 ] 不思議な話 | CM(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

ずっと何年も気のせいだったのか記憶の混同か否かわからないことがある
このエントリーをはてなブックマークに追加 

[ 2017/01/09 17:45 ] 不思議な話 | CM(0)
死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?343
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1482745850/


342 :1@\(^o^)/:2017/01/09(月) 06:28:15.78 ID:XB7wq36U0.net
あえて具体的に場所特定した上で書く
10年弱くらい前の話

豊島区の椎名町駅
今は潰れたけど、フタバ図書っていう大きな本屋の近く
ずっと何年も気のせいだったのか記憶の混同か否かわからないことがある

フタバ図書の入口付近から椎名町駅までの間を、たぶん4メートル近くはありそうなひょろ長い人がずっと行ったり来たりしてた
アンガールズをさらに引き伸ばした感じで、片手がない
もう片方の手をぶらぶらさせながらゆらゆらさせて歩いてる
上はロンティー、下はジーンズ
あと、顔も長くて、茄子みたいな形


343 :2@\(^o^)/:2017/01/09(月) 06:29:33.64 ID:XB7wq36U0.net
東長崎のほうから自転車で走ってたら前方にいきなり現れた
最初はなんか変な人がいる、くらいの感覚だったんだが、近付いたら明らかに人間のでかさじゃなかった
肩車した人かと思ったくらい

あまりにも気味が悪くて、いったん自転車止めて道を変えようとしながら他の人の様子を見た
フタバ図書から出てきた人の中にはなんか気付いてるっぽく、いきなり仰け反った人もいたし、
なに食わぬ顔でとおりすぎる人もいて、気付かないふりなのかどっちかもよくわからなかった

別にその身体が異常にでかい人が幽霊の類いだったのかどうかもわからないんだが
普段からよく使う道だったし、あんなでかい人がいたら絶対気づく
それに着ぐるみとかの可能性はあるが、少なくとも絶対人間の身長ではない
といっても、着ぐるみにしても細すぎたし

ともかくあれがなんだったのか知りたい
もし見たことがある人がいたら教えてほしい
もう何年ももやもやしてる

約10年前の冬、西武池袋線椎名町駅の近くです


345 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/09(月) 07:55:38.74 ID:Co/o1EJ/0.net
足に竹馬みたいの履いてその上に服を着て歩いてる人じゃないかな
サーカスでそんなのを見たことあるが

自分はかなり昔に観光バスの窓から異常にデカい顔が見えて、びっくりしてよく見たら在りし日のアンドレ.ザ.ジャイアントだったことがある
人間離れしたデカさで驚いた


346 :でかい人@\(^o^)/:2017/01/09(月) 09:30:44.27 ID:XB7wq36U0.net
>>345
それ確かにあとから考えて思ったんだが、
そういう場合って足部分が異常に長くなったりする気がするんだよな
自分が見たのは本当に全身がそれぞれ長ひょろくて、片手はないんだが、
手も足も顔も、普通の人を無理やり引き伸ばしたような感じ

あと、どのくらい凝視してたかは覚えてないんだが、少なくとも三回くらいは駅とフタバ図書間を往復してて、行動もまるで意味がわからん


347 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/09(月) 09:36:02.16 ID:XB7wq36U0.net
アンドレザジャイアントも自分が見たら絶対ビビるでかさだとは思うし
そういう外人とか巨人症の方かな、と納得しようとしたりもした
けど、絶対ありえない長さだと思うんだよな
二階建ての建物の2階部分に余裕で手が届くくらいはあった、あれは2メートルじゃないし3メートルでも足りない
わからん


348 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/09(月) 10:21:43.34 ID:i8X+Ma4B0.net
のちのイッツ・ア・スモールワールドである


349 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/09(月) 11:29:50.55 ID:x2Y8IqZD0.net
現実にそんな人がいたら、すぐに有名になってしまうよ
本人の望む望まないにかかわらず!
ロバートワドローの272cmてのが、長い間残ってる世界記録だし
どこにでも載ってある情報だよ
なので、あなたが見たのは何かの病気で2mを大きく越えた人
あまりに背が高すぎて4m近くに感じたのだろう たぶん
または、霊的な何かだね


350 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/09(月) 11:46:35.27 ID:xqD/jewz0.net
巨人症ってのがあるんだな
大人になってからも身長が伸び続けるとかなんか怖いわ


351 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/09(月) 11:57:32.36 ID:x2Y8IqZD0.net
それと、細長い体型は巨人症じゃなくてマルファン症候群かも
巨人症は全体的にデカくなるからね
マルファン症候群は画像検索したら、美人のお姉さんの写真が出てくるよ


352 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/09(月) 12:00:35.41 ID:k540JmuQ0.net
>>349
それは気になったから調べて知ってました
世界記録で考えてもあんな巨大な人間がいるとは思えなかったので
あと巨人症って身体のパーツも大きくなるはずだけど、そんな感じでもなかった
イメージ的にはアンガールズを無理やり引っ張って伸ばした感じで、単にでかいというよりは、ともかく縦に長い

本当にいたなら、絶対有名になるよなぁ
だけど椎名町周辺に住んでた友達も見たことがないっていうし


353 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/09(月) 12:53:01.82 ID:xqD/jewz0.net
>>352
諸星大二郎的な解釈をすると異界から迷い込んだ人、いわゆる神様かも
うろうろしてたのは帰る出口を探してたんだよ
話しかけたらどうなってたんだろうなw
言葉通じたのかな


[ 2017/01/09 17:45 ] 不思議な話 | CM(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

叔父の家族と北関東にドライブに出掛けたときのお話です
このエントリーをはてなブックマークに追加 

[ 2017/01/07 22:08 ] 不思議な話 | CM(0)
ほんのりと怖い話スレ 122
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1482217947/


541 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/07(土) 04:01:33.06 ID:tHif2bq00.net
はじめまして。山にまつわるスレが見当たらないのでここに投下します。

私は親の転勤の都合で各地を転々としていました。
その後、両親の実家のある関東に落ち着きました。
これは親戚のご好意で、私と叔父の家族と北関東にドライブに出掛けたときのお話です。

引越して間もなく、丁度暖かくなったGWだったと思います。
関東の地理は全く分かりませんでしたが、おそらく埼玉方面に父と叔父の運転する車2台で山道を登り、ハイキングコースに行きました。たくさんの観光客がおり、年配やお子さんも結構、居たのでそれほど急な斜面ではなかったと思います。
山上か中腹の開けた場所に、仏像群があり何でも、あるお坊様が一人で掘ったとされるもので500体あるとの事でした。

当時、「写ルンです」がヒットし、デーモン閣下がCMに出ていた時期で、まだ家庭用の小型フィルムカメラを使ってる人もいた時代です。
フィルムをちょっと伸ばしてセットし、何枚かシャッターを巻いて使うタイプです。
シャッターを押す時、半分押し込んで覗いてからガシャッ!っと1枚撮れます。私はそのタイプを使っていて風景やらバシャバシャ撮っていました。
「この仏像達も撮っておこう!」と思ったらシャッターが下りない。


542 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/07(土) 04:06:27.77 ID:tHif2bq00.net
はて? と思い何度か試しても、何か突っ支い棒があるみたく、初っから全く押し込めない。試しに他の風景を撮るとちゃんと撮れる。
半押し→レンズ開く→押し込む→シャッター切る。
この一連の動作が何度やっても、仏像群に向けると半押し自体ができません。
従兄弟に「これ押せないんだけどやってみて」とカメラを渡して一連の動作をさせました。「ほんとだ、おかしいよねえ? 他は写せるのに何で?」ってお互い首を傾げていました。
何となく、「うーん、たぶんこの人達は撮られたくないんだね…」と
自然というか曖昧なまま話は終わりましたが、その時、ふっと
〝風景写すフリして、半押しでフェイントすれば彼らはびっくりするんじゃない?!〟と閃いたけど、罰当たりな気がしてやめました。
それから心霊番組とかでよく、カメラが勝手に止まるとか、照明が落ちる現象をみるようになって、きっとそういう事なんだろうなあと思うようになりました。


543 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/07(土) 04:10:42.85 ID:tHif2bq00.net
ハイキングの後、大きな池に寄りました。
露天販売があり賑わってました。
ボート乗り場があって、私は1番下の従兄弟と乗っていました。
私がオールを漕いでいると、斜め前に大学生くらいの女性2人組がいました。その時、1人がスカート姿で、低い体勢のせいで思い切り、生脚&白いパンツをモロに見たのはいい思い出です。


544 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/07(土) 06:37:26.09 ID:z1pcKapP0.net
ナマ足と白いパンツは写せたのか?写せたのか?


555 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/07(土) 20:17:50.85 ID:kSDJwgEE0.net
写ルン時代は、明るさが不足してると
シャッターが下りない仕様のカメラがほとんど
京都の寺なんかで、シャッターが下りない!!!! と
よく修学旅行生がパニくってたw


[ 2017/01/07 22:08 ] 不思議な話 | CM(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

【不思議体験】先週の日曜日、暖房付けっぱなしで、昼頃まで眠っていた時の話
このエントリーをはてなブックマークに追加 

[ 2016/12/30 15:26 ] 不思議な話 | CM(1)
ほんのりと怖い話スレ 122
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1482217947/


312 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/12/27(火) 23:40:12.47 ID:XxQTpNqN0.net
先週の日曜日、暖房付けっぱなしで、昼頃まで眠っていた時の話でございます。

私は常日頃から、スマホを目覚まし代わりに使ってんですが、
その日曜日は昼の1時に起きられるよう、寝る前にアラームをセットしたはずだったんです。

アラームが鳴り、眠い目をこすり、目にした時刻はまだ朝の10時でした。
「っかしいなぁ。間違えたんかな。」そう思っていたら、
握りしめたスマホから鳴るアラームの音が、着信音へと変わっていました。

朦朧とした意識の中、時間軸がふっとスライドするように
「いつの間に」という感覚すら全くなく、手の中から聞こえてくる響きは、
当然のように、着信音に変わっていました。

出てみると、「おい!」という一言をだけかろうじて聞き取れましたが、
そのほかは、声が小さすぎるのか、私が寝ぼけているのか
なんだかもごもごしていて、何を言っているのか全く分かりません。

「○○!×!☆!?□!!!!!」というような調子で、
まるで、文字化けというものを声に出したらこんな感じだろうか、
というような、意味不明の言葉の羅列が耳に飛び込んできます。

ただ、、受話器の向こう側のその男が、
もの凄く怒り狂っているというのは、
不気味なまでにはっきりと伝わってきました。


313 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/12/27(火) 23:42:01.33 ID:XxQTpNqN0.net
まるで、怒気というものを、ビニールシーツか何かで包み込んだような、
聞いている人を妙に不安にさせるような気配が、受話器から流れてきます。

ハッと気が付くと、それは夢でした。時刻は昼の1時、携帯からはアラームが鳴っています。
私はそのアラームが、やがて着信音に変わらないかなと、
不安と、少々の期待が入り混じった気持ちで、握りしめたスマホを眺めていました。

アラームは鳴り終わり、安心して、もうひと眠りしようと思ったその時、


「ドン!ドン!ドン!おらぁあああ!もうええわ!」

部屋のドアから、乱暴なノック音と、粗暴な男の叫ぶ声がしました。
そして、ガンガンと階段を下りていく音がしました。

私は少しあっけにとられ、しかしすぐに我に返り、ドアを開け、外を眺めると
そこにはいつも通り、日曜日の昼下がりの風景があるだけでした。

あいつ誰だったんだろう。どこか、とても懐かしい声。なぜだろう。思い出せん。


[ 2016/12/30 15:26 ] 不思議な話 | CM(1) このエントリーをはてなブックマークに追加

数年前にバイトで廃材運搬の助手をしていた時の話
このエントリーをはてなブックマークに追加 

[ 2016/12/22 16:02 ] 不思議な話 | CM(0)
ほんのりと怖い話スレ 122
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1482217947/


55 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/12/22(木) 14:36:30.94 ID:E0VvSUM80.net
数年前にバイトで廃材運搬の助手をしていた
日当1万とかだったから呼ばれれば授業サボってでも行ってたのだが
その日は「県外だけど3万出すよ」との事で、俺は即答で了承した
ため池を整地にするとかで、そこで出た残土を別の山にポイする内容だったが
重機の免許も無い俺の仕事は交通整理だと言われ、これで3万はラッキーって感じだった
現場に着くと、埋め立ての業者と施主?地主?だかが揉めてて、まだ水を抜いていない状態
何より、重機が入る道すら出来ていなくて俺らのダンプもギリギリ入れるかどうかで離れた駐車場で待機する事になった
結局、金は出すから明日来てくれとの事でその日はそのまま帰る事になった
それで次の日、会社に行ってみると2t車でいいとの事だから俺一人でいいか?と聞かれた
残土では無く、ちょっとした物を運んで欲しいとの事 全ては現場で指示されるらしい
まあ2日で6万も貰える事はそう無いし、何も考えずに了承し昨日の現場へと向かった
現場に着くと、何故か神主がいて祭りか?と思える感じのお祓いみたいな事をしていた
半日ほどして、ようやくお呼びが掛かりトラックを持って行くと、古い神輿みたいな物とお墓にある細長い木が大量にあった
トラック全体と俺が何やら神主にお祓いされて、助手席に神主を乗せてとある神社へと運んだ
神社で荷を降ろすと、さっさと帰れと言わんばかりに追い出され、俺はそのまま帰宅の途へついた
全く持って不思議な仕事だったな・・・と思って高速に乗り、気が付くと病院で固定しまくられていた
事故ったらしいがそこの記憶は全く無い
そして今、バイト先の会社も無い


[ 2016/12/22 16:02 ] 不思議な話 | CM(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

清水寺の近くに三年坂という坂があり、「三年坂で転ぶと三年で死ぬという伝説」がある
このエントリーをはてなブックマークに追加 

[ 2016/12/19 09:25 ] 不思議な話 | CM(4)
死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?342
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1476840448/


99xg7.jpg


955 :1/2@\(^o^)/:2016/12/19(月) 04:30:49.31 ID:GbT7mVDh0.net
昔、中学の校外学習で京都に行った
清水寺の近くに三年坂という坂があり、「三年坂で転ぶと三年で死ぬという伝説」がある
「坂の上の清水にある子安観音に「お産が寧か(やすらか)でありますように」と祈願するために通る坂」であることから、
安産祈願の妊婦が転ばないようにと注意を促す話だとガイドから聞いていた

三年坂は石畳で作られていて、雨なら滑るかもしれないなと思った記憶がある
秋晴れの、少し肌寒い日、友人はこの坂で転んだ

私を含め同じクラスの子はみんな「ちょっ?!ヤバイんじゃない?!」と言いながら友人に手を貸して立ち上がらせた
そんな迷信を、転んだ本人も含め誰も信じていなくて、彼女は「三年坂で転んだ私w」とその後も完全にネタにさえしていたくらいだった

清水寺について、彼女はバスガイドさんにも「転んじゃったw私、死ぬかもー」と笑って話していた
翌日、バスガイドさんから彼女は御守りにと瓢箪のストラップをもらっていた
「転んでしまっても、この瓢箪には厄よけの効果があるそうだから、大丈夫よ」と
本人は気にしていなかったから、翌日になってまで御守りを渡されたことに「そこまで気にしてないんだけど…」ビックリしつつも、ありがたく受け取っていた
しかしぶっちゃけ可愛いものじゃない
だからか、カバンの中に入れたままで、それを袋から出して何かにつけたりはしなかった

修学旅行から帰って、「三年坂で本当に転ぶ人がいるなんてw」としばらくはネタにされていた
「ところであの瓢箪どうしたの?」
グループの誰かが聞くと、彼女はパッケージに入ったままの瓢箪をカバンから取り出した
「一応、持ってるよ!」
そう言ってパッケージから瓢箪を取り出して、みんなにそれを回して見せてくれた
瓢箪は蓋がついていて、中に6つの小さな瓢箪と、小判やら鯛やら破魔矢みたいなのが入っていた

4月になり、私たちは付属の高校へ進んだ
私とはクラスは別になってしまったけど、高校から入学してきた子に、彼女は瓢箪を見せながらネタ的にあの話をして笑いをとっていたそうだ
「可愛いね!中にもちっちゃい瓢箪が4つ入ってるんだね♪」
彼女はその時見せていた子からそう言われて、初めて瓢箪の異変に気がついたらしい
「あれ、絶対6つあったよ!」
その日、あの時一緒に行動していた仲のいい友人数人で集まって中身を確認した
カラフルな6つの瓢箪のうち、赤とピンクがないことに気づいた
色が似てるから、もっと違う色のほうが可愛いのにねと話していたから間違いない
他にも金色の破魔矢もないことに気付いた
カバンの中もよく見たけど、カバンの中には落ちていなかった
いつからないのかも、なくした場所すらわからなかったけど、彼女は気にするわけでもなく
「まぁ、でも所詮迷信だしw ないからどうなるわけでもないからいいよ。見つかればラッキー!くらいだわ」
そう笑った


956 :2/2@\(^o^)/:2016/12/19(月) 04:32:01.94 ID:GbT7mVDh0.net
秋を迎えたある日、彼女はあの校外学習があった同じ月に死んでしまった
金曜日の放課後、駅から自転車で家に帰る途中で事故に遭ったそうだ
お通夜の時に彼女の顔を見たら、顔だけは寝ているみたいに綺麗だった

葬儀も過ぎて、いよいよ納骨される四十九日の前に、私たちは最期のお別れがしたくて彼女の家を訪問した
祭壇には遺影とお骨、お花や果物が供えてあったが、あの時持っていたであろう通学カバンや折れた携帯電話などが置いてあった
カバンは轢かれなかったのか、特にボロボロになっている様子はなかった
「カバン…見てもいいですか?」と友人が許可を取り、中を見始めた
中身はその時のままなのよとお母さんが話してくれた
友人の手が止まり、半泣きで私たち全員の顔を見始めた
カバンから出した手は、蓋と紐だけになった瓢箪ストラップが摘んでいた
瓢箪がなくなったことと、亡くなった因果関係はわからない
でも彼女のお母さんはそれを見てこう言った
「あら、瓢箪いつなくなったのかしら…事故の1週間前くらいには多分あったと思うけど、事故で落としちゃったのかしらね」と

迷信かもしれない
迷信じゃないかもしれない
けれど彼女が亡くなったのは事実です
京都の三年坂を通るかたは、くれぐれも転ばないように足元にご注意ください


[ 2016/12/19 09:25 ] 不思議な話 | CM(4) このエントリーをはてなブックマークに追加

【不思議体験】山の神
このエントリーをはてなブックマークに追加 

[ 2016/12/07 08:01 ] 不思議な話 | CM(2)
∧∧山にまつわる怖い・不思議な話(避難小屋)79∧∧
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1456036738/


919 :えんこう@\(^o^)/:2016/11/14(月) 18:03:36.85 ID:iLUoBqK30.net
かなり前に自分の遠縁の身内の話を書いた高知県のえんこう(猿猴)です。
最近 アウトドアに出かけることが多くて 嫁と2人でキャンプをやってます。

で 11月に入り O町のK瀬キャンプ場に泊まった時の話です・・・
このキャンプ場は、バンガローも水洗トイレもシャワーまで有るキャンプ場ですが、すぐ下に河原が有り 
無料でキャンプをすることができます。


920 :えんこう@\(^o^)/:2016/11/14(月) 18:12:24.83 ID:iLUoBqK30.net
この日は 天気も良く16時頃テントの設営も終わり その後炭火でのBBQを楽しみ 
飲んだくれたので22時頃にシュラフに潜り込みました。

夜中の2時頃 急に突風が吹き始めました。
最初は遠くの方で葉のこすれあう音がし始めて 間もなくテントのすぐ横の竹藪が
大きく揺れ始めました。
ただ 不思議なのは、風が吹いている範囲が異様に狭いのです・・・・
まるで竜巻の様ですが渦は巻いていなく 夜の帳の中を意志を持った空気の塊が動いている感じです。


921 :えんこう@\(^o^)/:2016/11/14(月) 18:18:18.67 ID:iLUoBqK30.net
テントを飛ばされるとやばいと思い 外に出てテントの張り綱を張り直したり 
ペグを打ち直したりを強風の中でやっている時に 急に100m程離れた場所にその風の塊が移動しました。
まるで意志を持っているかのように・・・・
何じゃこりゃ?と思っているうちに、樹がざわめく場所があちこちへと飛びます。
右でざわめいたと思うと 後ろや山の上の方と脈絡が無い・・・
20分ほどすると全くの静寂に戻りました。


922 :えんこう@\(^o^)/:2016/11/14(月) 18:30:18.92 ID:iLUoBqK30.net
そして テントの中へ入ると 嫁は全く意識なく寝ています・・・
あれだけ風と木の大きな音がしたのに、目を覚ましていない。
嫁に声をかけると 急におかしなことを言い始めました。
「この女は、連れて行く」と??何のことかは判りませんが 嫁を贄にするようです。
嫁は元々 霊媒体質で良く乗り移られることが有ります。
このままじゃマズいと思い、そのモノに声をかけました。
返事は「山の神である」との事で、「この女を守りたくば 夜が明けるまで守って見よ」
酔いが一発で覚めました。
清めて貰った鉈を手にして、意識のうつろな嫁の手を握りしめ テントの周りに注意を注ぎました。


923 :えんこう@\(^o^)/:2016/11/14(月) 18:37:47.78 ID:iLUoBqK30.net
足音や人の気配などは全く無く 一安心です。
そして嫁の頬を手で叩き 名前を呼ぶと普段の嫁の声で返事が来ました。
怖がるので さっき起こったことは一言も話さず「うなされてたから起こしたよ」
と言うと「夢を見てた。大きな体の神様が現れて、神様の姿を見たものは連れて行く」
と言われて怖くて苦しかったと返事


925 :えんこう@\(^o^)/:2016/11/14(月) 18:49:35.62 ID:iLUoBqK30.net
「どんな姿だったか 家に帰ったら書いてみるよ」と言ったのだが、その後 急に意識を失いました。
トランス状態の様で、子供のような声で「パパ?僕だよ」と私に呼びかける。
夫婦の間には、子供は居ないのに「パパ」って呼ばれたので子供に話すように
「どうしたの?」と聞くと、「神様がママの代わりに僕を連れて行く」と返事をしました。
「僕はママの飲んでる薬のせいで、手のない子なんだ。だから 生まれちゃいけないから 神様がママの代わりに連れて行くって言ってるよ」
と言うので思わず泣いてしまいました。
そして「さよなら」と言って 子供のトランス状態は解けて 嫁は眠りに落ちました。
次の日 家に帰って来て 嫁が調子が悪いので病院へ行くと 流産が判明・・・
本当に 山の神様が連れて行ったのではないかと思っています。

本当に不思議な体験をしました。


[ 2016/12/07 08:01 ] 不思議な話 | CM(2) このエントリーをはてなブックマークに追加

執念が起こした不思議な現象
このエントリーをはてなブックマークに追加 

[ 2016/12/06 08:01 ] 不思議な話 | CM(2)
ほんのりと怖い話スレ その121
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1477608447/


772 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/12/02(金) 09:45:42.76 ID:rfXv/hHd0.net
嫁の友達と俺の友達の話だけど

旦那のDVが原因で離婚したA(嫁の友達)に新しい彼氏ができた。
その彼氏が「最近怖い夢をみる」と言うので詳細を聞いてみたら
ある男性に毎日のようにクビをしめられたり階段から突き落とされたり
刺されたりする夢で、その男性の容姿がAの前の旦那(俺の友達)とそっくりだった。
男と旦那は当然面識は無い。
怖くなったAと彼氏は、知り合いにすすめられて有名な縁切り寺にお参りにいった。
そこで二人が偶然目にした絵馬に
「Aと○○(彼氏の苗字)が別れますように」と書いてあって背筋が凍った。

ちなみにこれは二人の事ではなく(多分)
Aも彼氏も割りとよくある苗字のため、たまたま一番前列に出ていた絵馬の苗字と一致してしまった、という
不幸なめぐり合わせではあるんだけど、見た瞬間ついさっきまで元旦那がここにいたんじゃないかと本気でビビったらしい。
その後、元旦那の夢も見なくなり、Aと彼氏は結婚して子供にも恵まれた。
夢に関しては説明がつかないけど、元嫁に対する執着が凄く
ストーカー化して警察介入したりしていたので、もしかしたらその執念が起こした不思議な現象なのかも。

余談ではあるんだが、この旦那の方はその後久々にあったら激痩せしていて
話を聞くと胃がんが見つかり胃のほとんどを切除したらしい。
それまでプロレスラーに間違えられるくらいの図体だったのに、ガリガリで貧相な見た目になっていた。
偶然なんだろうけど、その胃がんの手術をした時期というのがAと彼氏が縁切り寺にいってしばらく経ってからくらいで
二人が本気で結婚を視野に入れ始めた頃。
ストーカーされていた方が幸せになろうとする頃に、ストーカーをしていた方は不幸のどん底にいたというのは
ちょっと因縁めいたものを感じる。


[ 2016/12/06 08:01 ] 不思議な話 | CM(2) このエントリーをはてなブックマークに追加

どうしても気になる三年前の体験談
このエントリーをはてなブックマークに追加 

[ 2016/12/05 08:11 ] 不思議な話 | CM(0)
ほんのりと怖い話スレ その121
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1477608447/


645 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/11/26(土) 20:59:01.64 ID:gsLZg6GY0.net
初めて書く
もしかしたら夢話にひっかかっちゃうかもしれないんだけど、どうしても気になる三年前の体験談

自分は大学院生で、失恋がきっかけで論文が捗らなく教授に叱責されるなどのストレスもあって、その頃は必要以上によく落ち込んでいた
気分転換によく自宅の周りの河原を散歩していたんだが、その日は起きるのが遅く夜になりかけていた
その日は曇っていて空はもう薄闇
いつも通り川沿いに歩いたんだが、30分も歩けなかったと思う
右下に川があってその横が高台でコンクリートの遊歩道、左手にはススキ野原みたいな場所
普段は遊歩道を歩きながら川に泳いでる黒い鯉を見たり、無学のせいで名前を知らない鳥を見たり、ただ単にそよいでる草やコンクリートを見たりしながら歩く
要するに地方都市川沿いの普通の道
養豚場がその道沿いにあるので、独特の匂いと共に時々なんとなく陰鬱な気持ちになるが、幼稚園もそばにあるし、普段は普通の明るい道だと思う
(続きます)


646 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/11/26(土) 21:14:08.06 ID:gsLZg6GY0.net
(続き)
でも、その日は霊感が全くない自分でも怖いなって感じがした
雨が降る前触れなのか、風のせいか、ススキ野原や草が普段にはないほどザワザワ音を立てて揺れて、暗い空にカラスがここから早く離れようとしてるみたいに急いで大声で鳴きあって飛んでいくのが見えた
その後は川音と草の揺れる音だけ。自分しかその道にいないのがわかった
右下の川は真っ黒で、風景全体が薄闇に包まれ、街灯も少ない道で変質者も出るかもしれないと思ったんだが、なぜかその日は風景自体が怖いなと思った。
うまく言葉では言えないんだが、薄羊羹みたいな色の哀しげな絵の中に閉じ込められて出れないみたいなかんじ
カラスの鳴き声も、いつもと違う感じに聞こえて、小走りになりながら帰った
(続きます)


647 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/11/26(土) 21:25:10.89 ID:gsLZg6GY0.net
(続き)
帰る道に派手な霊現象にあったわけでもなく、霊障が今も続いてるわけでもない
でも、その日に見た夢は忘れられないと思う
自分が歩いてたんだよね、寝る前に歩いた道を寝る前と全く同じ時間、同じコースで。当然気味の悪い感じがする草木の音やカラスの声などの風景も全く一緒
(ちなみに、自分が必要以上にその日の川散歩を意識していたわけではない。その日は帰って家族とご飯を食べ、趣味のお笑いを見て友達とメール、、とすっかり忘れていた。あと、ここまで寝る前にしたこととピッタリ一致した夢を見たのはこれが初めてでその後はない。)
薄闇の中の陰鬱な風景の中、私はまた早く家に帰らなきゃ帰らなきゃと焦って小走りになっていた。
暗い川の流れも寝る前の散歩と一緒
でも、全て同じ風景や自分の行動の中、一つだけ違うことがあった。
(続きます)


648 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/11/26(土) 21:51:39.40 ID:gsLZg6GY0.net
(続き)
自分の方向に向かって男が早歩きよりもう少し早い速度で近付いてきていたことが、現実とは違っていた
真向かいから暗い川沿いの道を歩いてくる中年の男の見た目は、たしか線の入ったジャージ姿で髪はどちらかといえばペタついたかんじ、痩せ型のせいか遠目からはなんとなくみすぼらしい印象だった
でも男がすごいペースで近づくにつれ、あれ?と思った
目が普通の人間とは違う。黒目の焦点が2つともに寄目になってるっていったらわかるかな?
2つとも視線が交差してどこもみてない目なんだよね。それでいて黒目が大きくて、目が目立ち、中が空洞になってるようにも見える
狂う位の空虚や無気力を煮詰めたような、見たことのない目だった
もう中年男性っていうより、暗い大きなどこもみていないような空洞みたいな目だけズンズン寄ってくるような印象
あんな視線を交差させる目つきしてたら普通の人は歩けないし、目の前まで来た時に普通の人間じゃないなって思ったら怖くて怖くて
しかもなぜか私の横を通るんじゃなくて、私に近づいて来てるのがわかった
避けるように歩こうとしても、もう手遅れで、見えないはずの、視線が交差した、真っ暗ながらんどうな瞳がどんどんどんどん迫ってくる
そのまま人間じゃない男は、私の体に正面から入り、自分の怯えた叫び声で目が覚めました

その後、何事もなく暮らしていますが(父母の別居はありました)、体の中に入っていったせいで、時々もしかして取り憑かれているのかなと思うこともあります
同じ道を夢の中で辿ったことで、あの時実はこんな霊がいたと教えてくれたのかもしれません
川は不浄なものを流す場でもあるので、夜は通るなとその経験の後はじめて家族から聞きました
以上です


[ 2016/12/05 08:11 ] 不思議な話 | CM(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

‐全ランキング表示‐ ブログパーツ
プロフィール

ちぇりお

Author:ちぇりお
このブログについて


この日記のはてなブックマーク数  このエントリーをはてなブックマークに追加




最新記事
【恐怖体験】岩手の黒森山という心霊スポット Mar 23, 2017
ラーメン屋でバイトしてた頃、同じくバイトの中国人がプライド高かった Mar 22, 2017
「ウラベさん」という怪談 Mar 20, 2017
4年前位に新大阪の御堂筋線の電車で河童を見た事がある。ネタじゃなくてマジでw Mar 16, 2017
まだ存命中だけど、じいちゃんがおかしい Mar 15, 2017
【恐怖体験】まだ大学生で実家に住んでたときの話 Mar 13, 2017
高校時代の休み時間の教室での不思議体験 Mar 11, 2017
夜中に響くバイクの音 Mar 09, 2017
私が初めて幽霊と、それを見える人を信じた話 Mar 03, 2017
高校の前のバス停にセーラー服の女が立ってた。それは俺だった Feb 27, 2017
アクセスランキング
LINK
ブログ開始から何日経った?
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
QRコード
QRコード
全記事表示リンク


Back To Top