|д゚)オカルト中毒

http://chudoku200.blog66.fc2.com/
ヘッドライン

犬の様子がおかしい
このエントリーをはてなブックマークに追加 

[ 2016/12/28 14:08 ] 心霊笑える話 | CM(0)
ほんのりと怖い話スレ 122
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1482217947/


242 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/12/25(日) 15:08:21.88 ID:vsJrwyUE0.net
昔ミニチュアダックスとシーズーのミックス犬飼ってたんだけど
その犬が年末この時期にかはーっかはーって変な呼吸になって
最初は何か変なモン食ったかと思ったがどうも様子がおかしい
咳払いの余裕すらないらしく涙目で必死に何かを訴えてるわけ

とりあえず人と同じように背中をさすると多少落ち着くらしい事がわかり
家族集まってたんで取り囲みながらどうしたどうしたと右往左往
愛犬はフンをする時のような硬直姿勢でかはーっかはーっと繰り返すばかり

んで病院開いてねーし無理矢理電話で起こすか?現金あったっけ?とかこっちも若干混乱してきた頃
突然犬が「ボェーーーッ!」て言いながらで真っ白い塊を吐いたのね
小型犬なんでこの子はミニコンポくらいのサイズしかないんだけど
体長くらいの長さのバナナとでもいうか(最初に思いついたのはバナナだった)
そんなもんが口からズルーッズルーッっと大中小3本連続で発射
量が尋常ではなく内臓吐いてんじゃねーかってレベル

響き渡る家族の悲鳴
病院連れてけぇ!なんやこれえ!寄生虫か!?食あたり!?大丈夫かポチぃ(仮)!しっかりしろぉ!

そんな中一通り吐き終えたポチはバナナ?を少し見下ろした後、家族に目を向ける事なくスーッとケージ(小屋、ハウス)の中へ
一同「?」ってなって見守ってたんだけどポチはケージから上目遣いでこちらを見上げるばかり

これは何かあると踏んだ家族総出で家内の食料品を探しまして
母の仕込んだボール一杯のパン生地が無くなっている事が判明
お前・・・と空のボールを突きつけるとそっとケージの扉を閉めるポチ

今でもパン作る度に思い出して笑っちゃうんだけど
当時はちょっと怖かった


257 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/12/25(日) 19:46:23.42 ID:IthHrQZi0.net
>>242
途中までエクトプラズムかとオモタワ


261 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/12/25(日) 20:04:22.85 ID:CfTB++fh0.net
>>242
>>257
俺も帝都大戦の加藤雅也を思い出した。
加藤(嶋田久作)の方じゃなくて、加藤雅也の方ね


[ 2016/12/28 14:08 ] 心霊笑える話 | CM(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

幼稚園児くらいの頃、鬼太郎の妖怪図鑑的な本を読んで「家鳴り」が妖怪として伝えられてる地域もあるのを知った
このエントリーをはてなブックマークに追加 

[ 2016/10/13 11:26 ] 心霊笑える話 | CM(0)
ほんのりと怖い話スレ その120
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1474201478/


526 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/10/09(日) 02:24:33.94 ID:+/kWKcxZ0.net
幼稚園児くらいの頃、鬼太郎の妖怪図鑑的な本を読んで「家鳴り」が妖怪として伝えられてる地域もあるのを知った。

小柄な鬼が家の大黒柱にしがみついて揺さぶる絵が、他のおどろおどろしく意味不明な妖怪たちの絵に比べると
分かりやすい上にそんなに強くなさそうだし、何より実害がないので
「妖怪ハンター」(笑 を職業志望にしていた当時のバカな俺はやなりをたおそうとおもった。

しかし実際、倒そうにも実害もなければ実態もない相手をどうしたものか。
そこで当時の俺が考えたのは「やなりをゆびさす」という方法。
たぶん「じぶんがだれかにゆびさされたらいやだなあ」くらいの感覚でそんなマイルールを作ったんだろう。

パキ、ミシ、音が鳴るたびそちらを指差す。
家鳴りはどんどん増えてゆく。しかも、家鳴りが鳴る前に適当に指差した方向からも鳴るようになってきた。


527 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/10/09(日) 02:27:18.31 ID:+/kWKcxZ0.net
集中しすぎて細かい音まで拾ってしまったせいかもしれない。予知能力スゲエ!と勝手に興奮する俺。
そして音の間隔は狭まる。

「60分」「30分」「1分」みたいな時間の間隔がまだ身についてない時期だったが、
家鳴りの頻度がテレビのCMが切り替わるくらいの頻度になったのを覚えてる。

少し不気味に思えてきたのと、少し子供らしい疲れや飽きが来たのと、あと余裕のある態度を家鳴りに見せつけたいという気持ちが相まって、
かったるいぜ~的な事を言いながら両腕を上げて大きく伸びをした。つまり天井を指差す形になる。

その途端、パキメキミシバキバキバキバキ、ドン!!と天井が割れたかと思うほど大きな音が鳴り響き
その破壊音に並々ならぬ怒気を感じた俺は腰を抜かして蹲って全力で家鳴りさんに謝り、
その時チビッたズボンの件で母親にも謝った。


[ 2016/10/13 11:26 ] 心霊笑える話 | CM(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

霊は不浄を嫌う?
このエントリーをはてなブックマークに追加 

[ 2016/10/07 11:24 ] 心霊笑える話 | CM(3)
ほんのりと怖い話スレ その120
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1474201478/


503 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/10/06(木) 20:52:04.92 ID:MUsmVcVq0.net
つい先日の話をひとつ。

田舎暮らしなんで、夏でも家中の窓を網戸にしておくと、風が通って冷房いらず。
昼食後の昼寝をしてると、尿意で目が覚めました。
その流れで、外の景色が目に入る訳ですが、網戸の外に見たことのない婆ちゃんが立ってます。
なんというか、見ただけで生理的な嫌悪というか恐怖と言うか、「まともではない」と思わせる婆。

私と目が合うと、「開けろー開けろー!」と網戸をバンバン叩きます。
ひたすら叫びながら、叩きまくります。
昼日中に、これは怖いです。

しばらく動けないでいましたが、尿意の方がマックスに。
しかし、目は離せない。

混乱していたせいもあるのですが、私の選択は、
「網戸越しに、婆に放尿する」でした。

ブツを取り出した時に婆の悲鳴。
いざ放水を婆に浴びせたら、絶叫を上げながら垣根を飛び越えて逃げて行きました。
2メートルを超える垣根なんですがね…。

離島かつ過疎の村なんで、村民でないことは確かです。
地元のジジババに聞いてみたけど、そんなモノは見たこと聞いたことないと。

アレは人だったのか、人外だったのか、知りたくもあり知りたくもなしです。


504 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/10/06(木) 21:12:49.77 ID:z9UFzWEyO.net
霊は不浄を嫌う定説を、身をもって証明したね
びっくりするほどゆーとぴあ最強!


505 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/10/06(木) 23:34:07.98 ID:HUh5sIVE0.net
>>504
自分が聞いたことあるのは、
霊は淀んだ水が好き だとか
汚い(荒んだ)部屋を好む とかだなぁ
ファブリーズで撃退できた、とも

霊は不浄を嫌うのか、好むのか、どちらなんだろう


510 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/10/07(金) 00:22:03.67 ID:qildWZqK0.net
>>505
聖水だから撃退できたんだよ


511 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/10/07(金) 06:20:34.64 ID:J5vEGjw80.net
>>510
天才!


[ 2016/10/07 11:24 ] 心霊笑える話 | CM(3) このエントリーをはてなブックマークに追加

私が高校1年生の頃、2つ年上で兄のように慕っている幼馴染に彼女が出来ました
このエントリーをはてなブックマークに追加 

[ 2016/09/25 13:14 ] 心霊笑える話 | CM(1)
ほんのりと怖い話スレ その120
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1474201478/


62 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/09/19(月) 16:38:12.26 ID:WL00yv3G0.net
昔話ですがお暇な方が居たら聞いてやってください。

私が高校1年生の頃、2つ年上で兄のように慕っている幼馴染に彼女が出来ました。
その彼女は霊感が強いらしく、私とはじめて会った時には既に私に何かが憑いていると感じていたようです。

幼馴染とその彼女と私の3人で遊ぶ事が増えました。(二人の)卒業旅行からデートから何から何まで一緒。
それには彼女の強い希望があったらしく、幼馴染も抵抗無く受け入れたそうです。
出先や私の家や幼馴染の家でお泊りすると必ず私が寝静まるのを見計らって
私に憑いている何かと会話していたらしく、私の身体から出て行くようにとお願いしていたという話を後から聞きました。

ここから途中まで幼馴染に聞いた話です。

私が寝静まったあと、彼女は私に憑いた何者かに理由や経緯やどこで憑いたかなどを聞き出していて
最初は優しく語りかけていたそうなのですが、夏休みには毎日のようにお泊りをしあっていたので
話す頻度も増え、最初は温厚であった彼女も最後の方には
「ショタコンか!?さっさと出ていかんと地獄に送りつけるど!あぁん?」など言っていたそうです。

憑いていた理由はただ単純に私に憑いていた人が昔恋をしていた男性に顔が似ていたという理由で
彼女さんが危惧していた理由が私に異性が寄り付かないように仕向けていたそうなのですが
今も昔も異性とは縁がないので本当にそんな者が取り憑いていたのかもわからないのですが(´;ω;`)

そのまま私に取り憑いていれば魂と同化して多重人格者として精神科に通うハメになっていたそうです。あまり実感ないですが。
結局、説得が成功して出ていったそうですが私はあんまり信じていませんでした。憑いていた者の最後の一言を聞くまでは。

最後に憑いていた者はこう言ったそうです。
「自慰を一日に10回も20回もする日があるから…そんな日は息苦しかったです…」と。
私はこの時、幼馴染にすらオナニーはしていないと言い張っていたのと一日に10回もするような奴は他に居ないでしょうし
この2点を踏まえて信じる事にしました。 それから幼馴染に会うたびに「またオナニーしまくっとんか?」などと聞かれます。
人の秘密を暴露した私に憑いていた者に一度でいいので右ストレートをかましてやりたかったです。以上。


[ 2016/09/25 13:14 ] 心霊笑える話 | CM(1) このエントリーをはてなブックマークに追加

この前久しぶりに幽霊列車に乗った時の話なんだけど
このエントリーをはてなブックマークに追加 

[ 2016/09/10 18:36 ] 心霊笑える話 | CM(7)
ほんのりと怖い話スレ その119
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1470412830/


804 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/09/08(木) 23:22:58.39 ID:hwi8sJzIO.net
この前久しぶりに幽霊列車に乗った時の話なんだけど

乗ってから20分ぐらいたった頃、知り合いの右耳の無いおっさんと世間話をしていると
列車が止まって黒い日傘をさした貴婦人が乗ってきた
その貴婦人は真っ直ぐ俺の所に歩いて来ると、鞄から1枚の絵を取り出して
「この絵は何に見えますか?」
なんて聞いてきた
その絵は白い紙に墨汁を無作為に垂らしたような絵で、
特に何かをモチーフにしているような絵では無かった
とりあえずちょっとの間絵とにらめっこをしてから、
網で焼いた肉の焦げ目に見えなくも無かったので素直にそう答えた
そうすると貴婦人はその絵を鞄の中にしまうと、そのまま少し鞄の中を探すような仕草をしたあと、
「差し上げます」と言って鞄から取り出した柘榴をくれた
そのまま別の車両に言ってしまった貴婦人の背中を見送ったあと、
柘榴ってそういえば食ったことないな、なんて考えていると、
今度は別の女性に話しかけられた
その女性は白い髪をポニーテールに結った巫女服の若い女性で、
柘榴が好物なので譲って欲しいと言ってきた
その女性には前に死にそうになっていた所を助けてもらった恩もあったし
別に柘榴を特別食べたかった訳でも無かったので、特に深く考えず女性に柘榴を渡した
柘榴を渡すと女性は嬉しそうに微笑んだあと、ふっと消えてしまった
あの人いつもいきなり表れていきなり消えるな、なんて思っていると
今まで黙ってたおっさんが話しかけてきた
「あんちゃん助かったなぁー、あの柘榴食ってたら帰れんくなってたで」
おっさんの隣では黒猫が俺の方を指差してゲラゲラ笑っていた

皆ももし幽霊列車に乗ることがあったら向こう側に引き込まれないように気を付けてくれ


805 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/09/08(木) 23:31:56.41 ID:GnTi7sn4O.net
久しぶりに幽霊列車乗ったとか、さらっと凄い話をするなよw
常人は一度も乗った事ないし今後も乗る機会ねーよ


808 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/09/08(木) 23:58:31.40 ID:tJbILi7G0.net
あの世のものを口にすると帰れなくなるのよね


809 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/09/09(金) 01:06:10.97 ID:F5qwAh7Z0.net
つまりまた助けられたというわけか


[ 2016/09/10 18:36 ] 心霊笑える話 | CM(7) このエントリーをはてなブックマークに追加

闇夜の怪人物
このエントリーをはてなブックマークに追加 

[ 2016/08/18 09:37 ] 心霊笑える話 | CM(1)
ほんのりと怖い話スレ その119
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1470412830/


306 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/08/16(火) 01:45:50.38 ID:+LcuUmko0.net
怖い話かどうか分からんが、多分相手にとっては怖かった話。

当時高1。なかなか厳しい家庭で、ゲームはもちろん、テレビや漫画も禁止されてた。
俺としてはすっかり慣れちゃっててそこは苦ではなかったんだけど、やっぱり思春期。
エロ関係だけは我慢できなかった。
そんなある日、まあまあな田舎の方に住んでるだけあって、学校への通学路は山道を通ることになるんだが、
朝の登校時になんと山道の木の陰に大量のエロ本を発見。俺は天の恵みかと思ってテンション上がったが、
さすがにそれを持って学校へ行くわけにもいかず、帰りまで残ってますようにとその場を後にした。
帰宅時、まだ無事なのを確認。だけどそこで問題が…。
仲が良かった友人と一緒に帰っていたせいで(相談事を持ちだされて断れなかった)、エロ本を拾うことができなかった。
今思えば男同士なんだから拾えばいいのにと思うが、その時は恥ずかしかったんだ。

(続く)


307 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/08/16(火) 01:47:11.45 ID:+LcuUmko0.net
家に帰ってもエロ本のことは頭から離れず、そして夜の22時頃。とうとう俺は決心した。
こっそり窓から抜けだして、俺は一直線へエロ本へと向かった。
夜中の山の中はさすがに雰囲気あって怖かったはずなんだけど、俺の頭はエロ本でいっぱい。
到着しエロ本に触れた時は涙が出そうになった。

ここで追記しておくと、俺は学校でなかなかの真面目君で通っていたので、深夜に出くわすはずがないと思いつつもある程度の変装をしていた。
まず性別を誤認させるため姉の服を勝手に借り、顔は白いハンカチを巻いて隠すという異様な格好をしていた。(今思うと馬鹿みたいだな…)

しかしこれが大問題となる。エロ本を手に取り物色していると、後ろから足音が…。
ものすごい反射神経で振り返ると、大学生くらいのカップルと目があった。
真夜中の山の中で、男のガタイで女の服を着て顔に白い布巻いてるやつがいたらそりゃビビるよ。
カップルは俺を見て固まり、数秒おいて男が尻餅をつき、女の方は逃げ出した。
俺は弁解しようと思ったが、それには俺が正体を明かさなければならないと気づき、どうしようかと迷っていると
男は腰が抜けたのか、動かない足を引きずってどうにか逃げようとしていた。

俺はそのまま男が逃げ切るまで棒立ちでいたんだけど、後日学校で
あの山には恐ろしい幽霊が出る、遭遇すると呪い殺されると噂になっていたのはさすがに困った。
エロ本は回収したが、自宅に持ち帰る途中で重すぎて置いて帰った。


今でも昔の友人に会うとこの噂の話をすることがあるんだが、言うべきかどうか悩んでいる。


[ 2016/08/18 09:37 ] 心霊笑える話 | CM(1) このエントリーをはてなブックマークに追加

この頃寝ると物凄い悪夢をみるようになった
このエントリーをはてなブックマークに追加 

[ 2016/08/05 19:41 ] 心霊笑える話 | CM(0)
猫に関する不思議な話 20
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1462180137/


34 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/05/04(水) 14:45:05.17 ID:u/UWPBGr0.net
この頃寝ると物凄い悪夢をみるようになった。朝起きると寝汗びっしょり
最近は飼ってる猫がそこに行き着く前に起こしてくれるようになった
起こし方は色々で、起きた時顔を舐めてたり、首をまたいて寝そべったり、寝てる私の顔の上にドーンと覆い被さぶったりして…
うなされているのかな?
起こしてくれる猫に感謝してる毎日


35 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/05/05(木) 07:35:03.94 ID:xLcgC8KaO.net
首をまたいて寝そべったり、寝てる私の顔の上にドーンと覆い被さぶったりて猫が悪夢の原因の可能性はないのか


[ 2016/08/05 19:41 ] 心霊笑える話 | CM(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

挨拶を返してくれないおばあちゃん
このエントリーをはてなブックマークに追加 

[ 2016/07/28 16:01 ] 心霊笑える話 | CM(2)
ほんのりと怖い話スレ その118
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1468075799/


784 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/07/27(水) 22:43:43.04 ID:7jVb+Wm10.net
全然怖くないし面白くもないと思うけど
一応オカルトだから話す。

中学生のとき、通学路沿いの家の玄関の前に、同じ場所にずっと座ってるおばあちゃんが居た。
地域の人に元気に挨拶をしましょう、っていうのを先生から言われてたから、そのおばあちゃんにも「おはようございまーす」って元気に挨拶した。けど涼しい顔してスルーされた。えっ…てその時は思った。次の日も座ってたから、また挨拶してみたけどやっぱり無視された。
近くに住んでる人に、「あのおばあちゃん全然挨拶返してくれないですねー」って半笑いで聞いたら、は?みたいな顔された。
そのおばあちゃんは結構前に死んでたらしい。
めちゃくちゃ怖かったけど、何故かあの時は挨拶を返されなかったことを根に持ってて、いつか見えなくなるまで「おはようございます」を言い続けてやる、と心に決めた。
それから2年ぐらいたって、ある日突然、返事された。キレ気味で「しつこい」と。
次の日からいなくなった。
ちょっとへこんだ。

ごめんそれだけ。


785 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/07/27(水) 22:50:49.10 ID:2RAvIeku0.net
成仏せずに座り込み続けてるばあさんにだけはしつこいとか言われたくないな


786 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/07/27(水) 22:55:30.02 ID:7jVb+Wm10.net
>>785
中学生だった私の心には深く突き刺さったわ…
今思うと婆さんもなかなかしつこく居座ってたよなぁとしみじみ感じる


[ 2016/07/28 16:01 ] 心霊笑える話 | CM(2) このエントリーをはてなブックマークに追加

幽霊への逆襲
このエントリーをはてなブックマークに追加 

[ 2016/07/21 08:01 ] 心霊笑える話 | CM(4)
ほんのりと怖い話スレ その117
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1465654961/


979 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/07/09(土) 18:25:47.75 ID:dAYtU2LI0.net
一人暮らしし始めた頃に夜中に家鳴りしたと思ったら金縛りにあって
その時壁際向いて寝てたんだけど背中で女のうなり声みたいなのが聞こえてきて
ガクブルしながら気づいたら朝だった。最初は夢だと思ってたんだけど
それから毎晩金縛りにあって恐怖がピークに達した時に毎回女のうなり声が
聞こえてきてた。
何週間もそんな状況で目の下に隈は出来るわ仕事中に睡眠不足で事故りそうに
なるわでもう限界だった。家に帰りたくなくて遅くまで一人で店で酒飲んでる時に
なんか泣けてきて酒の影響もあってそれ以上に腹が立ってきた。
そのままの勢いでドンホで黒髪の長いカツラと白いワンピースみたいな服と赤い絵の具買って
家の前でヤケクソに着替えて呪怨のカヤコみたいな感じにして、玄関のドア開けて
電気も付けないで四つんばいで「あ、あ、あああああ」みたいにかやこの真似しながら
部屋に入っていったら「ぎゃああああああああ」って女の声が聞こえてそれ以来
部屋で怖い体験しなくなった
でもそれから住んでるマンションで血まみれの女が出るって噂が広まってまたガクブルしてる


[ 2016/07/21 08:01 ] 心霊笑える話 | CM(4) このエントリーをはてなブックマークに追加

雪の上を歩く足跡。歩いてるものは見えないが足跡だけが歩いていた
このエントリーをはてなブックマークに追加 

[ 2016/07/05 08:01 ] 心霊笑える話 | CM(1)
心霊番組情報!近日ありますか?! 第九捨三話
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1467554706/


5 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/07/03(日) 23:55:20.78 ID:sF6kTi7B0.net
小学校二年生の時、雪が積もって真っ白な庭を弟と二人で見ていたら、その雪に足跡が現われた。
どうも誰かが歩いてるみたいだったが、歩いてるものは見えない。
サクサク音を立てて、庭に足跡だけが歩いていた。
弟と顔を見合わせながら息をのんで見ていたら、
その何かは暫く足跡付けて回ってたが、急に「ズシャ」と音がして雪が大きくへこんだ。

弟「姉ちゃん……なんかコケたよ」
私「うん……見えないけど、多分コケたね」

等と言いつつ、なんとなく心配になって庭に出たら、
足跡は急にダッシュするみたいな勢いになって庭から出ていった。
弟と二人で辿ってみたら、近所にあった神社の中に続いていた。

この話を私達が触れ回った為に、「あの神社の神様は雪でコケた」という噂が小学生に広まり、
そこの神様は暫く「コケ神」と呼ばれていた。

そもそも神様かどうかもわからないしちょっと申し訳なかったが、
今のところ別に祟りとかバチとかはあたってない。


[ 2016/07/05 08:01 ] 心霊笑える話 | CM(1) このエントリーをはてなブックマークに追加

‐全ランキング表示‐ ブログパーツ
プロフィール

ちぇりお

Author:ちぇりお
このブログについて


この日記のはてなブックマーク数  このエントリーをはてなブックマークに追加




最新記事
【呪い】オカンの家では後継ぎである男の子が育たなかった Feb 21, 2018
うちの家系の人間は、たまに死んだじいさんばあさん達が枕元に立つことがある Feb 13, 2018
【恐怖体験】夜の11時頃、いきなり赤ちゃんの絶叫に近い泣き声が聞こえた Feb 12, 2018
ノックの音 Feb 11, 2018
ドンツク Feb 10, 2018
【不思議体験】いつのまにかそこにいた電車 Feb 09, 2018
空気が重い感じの部屋 Feb 08, 2018
死んだ爺さんの最期の悪戯 Jan 29, 2018
【不思議体験】あの日、確かに遊んだ遊園地 Jan 28, 2018
数年に一度のペースで変な人に絡まれる。そして、今朝決定的なことが起きた Jan 27, 2018
過去ログ +

2018年 02月 【7件】
2018年 01月 【12件】
2017年 12月 【9件】
2017年 11月 【8件】
2017年 10月 【13件】
2017年 09月 【13件】
2017年 08月 【12件】
2017年 07月 【11件】
2017年 06月 【9件】
2017年 05月 【10件】
2017年 04月 【10件】
2017年 03月 【10件】
2017年 02月 【11件】
2017年 01月 【10件】
2016年 12月 【10件】
2016年 11月 【12件】
2016年 10月 【8件】
2016年 09月 【10件】
2016年 08月 【10件】
2016年 07月 【13件】
2016年 06月 【16件】
2016年 05月 【13件】
2016年 04月 【12件】
2016年 03月 【15件】
2016年 02月 【13件】
2016年 01月 【10件】
2015年 12月 【15件】
2015年 11月 【14件】
2015年 10月 【22件】
2015年 09月 【14件】
2015年 08月 【13件】
2015年 07月 【14件】
2015年 06月 【12件】
2015年 05月 【16件】
2015年 04月 【14件】
2015年 03月 【27件】
2015年 02月 【16件】
2015年 01月 【25件】
2014年 12月 【26件】
2014年 11月 【23件】
2014年 10月 【20件】
2014年 09月 【18件】
2014年 08月 【20件】
2014年 07月 【25件】
2014年 06月 【21件】
2014年 05月 【18件】
2014年 04月 【17件】
2014年 03月 【16件】
2014年 02月 【18件】
2014年 01月 【25件】
2013年 12月 【20件】
2013年 11月 【22件】
2013年 10月 【10件】
2013年 09月 【11件】
2013年 08月 【13件】
2013年 07月 【10件】
2013年 06月 【5件】
2013年 05月 【10件】
2013年 04月 【8件】
2013年 03月 【11件】
2013年 02月 【6件】
2013年 01月 【7件】
2012年 12月 【13件】
2012年 11月 【8件】
2012年 10月 【7件】
2012年 09月 【5件】
2012年 08月 【6件】
2012年 07月 【4件】
2012年 06月 【4件】
2012年 05月 【5件】
2012年 04月 【4件】
2012年 03月 【3件】
2012年 02月 【1件】
2012年 01月 【2件】
2011年 12月 【3件】
2011年 11月 【3件】
2011年 10月 【6件】
2011年 09月 【4件】
2011年 08月 【7件】
2011年 07月 【3件】
2011年 06月 【3件】
2011年 05月 【5件】
2011年 04月 【3件】
2011年 03月 【2件】
2011年 02月 【7件】
2011年 01月 【6件】
2010年 12月 【9件】
2010年 11月 【4件】
2010年 10月 【7件】
2010年 09月 【11件】
2010年 08月 【7件】
2010年 07月 【11件】
2010年 06月 【4件】
2010年 05月 【7件】
2010年 04月 【10件】
2010年 03月 【7件】
2010年 02月 【9件】
2010年 01月 【20件】
2009年 12月 【10件】
2009年 11月 【7件】
2009年 10月 【6件】
2009年 09月 【3件】
2009年 08月 【8件】
2009年 07月 【21件】

アクセスランキング
LINK
ブログ開始から何日経った?
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
検索フォーム
QRコード
QRコード
全記事表示リンク


Back To Top